日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

コンラッド東京『ラウンジが変わっていました』

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

『夏なのに、、プールにちょっと入りたいな』
とい訳でコンラッド東京に久しぶりの宿泊。相変わらず、心地よい空間が広がっていました。ところどころ変化がありましたので、、報告を。
お部屋は変わりなし。シティビューです。
3 (1)

お風呂のアヒルさんも健在。
1 (2)

なので、皆様がお仕事しているのも見える感じ。


あらあら、お写真が反対だわ。許してください。先ずはマドレーヌさんのお出迎え。
1 (4)

夜は、チョコとベアーのお出迎え。以前はベアーちゃん、宿泊人数分いただけたのにな、、
4 (1)

お目当のエグゼクティブラウンジです。『あらら〜。内装が変わったわ、、妙なジャポニズムな感じになったわ、、』
5_20170723095445453.jpg

あら、エグゼクティブラウンジのお部屋がパークサイドにも増えてる〜。これで夜景も綺麗に見えるわ〜。
2_20170723095436700.jpg

先ずはアフタヌーンティータイムから。
6_20170723095447ccf.jpg

もちろん、アイスも健在で、心なしか豪華になった気がします。
2 (1)
3_201707230954417da.jpg

と、カクテルタイムは、、どんどん泡さんをつぎにきてくれる感は嬉しい〜。
2 (2)

カナッペもワンプレートではなくなり、、昔ほどの混雑もなくなり、、
1 (3)

パークサイドが夜景に変わっていく眺めをゆっくりと堪能しながら、、いい感じ。
ところで、プールは珍しく混んでいました。夏休みだからでしょうか。家族で『グアムやらの近場に行くなら、ここで数日過ごした方がリラックスできるね〜』と、旅行に行けない我が家の強がり発言(笑)
あ、プールのミネラルウォーターのペットボトルのサービスは無くなっておりました。念のため。
1 (5)

朝食はレストランで。コンラッドのお朝食は、本当にいい。一品一品に本気度が出ていて、どれをとっても美味しいです。
お粥もかぼちゃでした。
1 (1)

夫の朝食の値踏みは『ベーコンとソーセージ』だそう。水っぽくないベーコンは合格だそう。ソーセージもいろんなお味を楽しめるコンラッドの朝食は好きだそう(笑)
2 (3)
1_201707231100418cd.jpg

最後は、ラウンジで喉をうるわしてから帰路につきます。楽しかった〜。
3 (2)



↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトン東京。ラウンジ。ランチ。

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

『どこにも行けない〜』な身分の我が家。それでも、少しゆっくりした〜い。と、娘に勉強道具を背負わせ(笑)ヒルトン東京で宿泊。
問題なく、お部屋からは、いつもの景色。夜になると落ち着くんです。
2 (1)

なんだか少し狭いような気もしますが、、
1 (3)

お風呂からも夜景が見えるところは、最近どこでもそうなのかな。
3 (1)

エグゼクティブラウンジも、いつも通り。
変わった事。ありました。ジムのお風呂が檜風に。これは驚きました。
9_20170625113122ef7.jpg

と、ラウンジのティータイムで食べたもの。
8_20170625113120065.jpg
1 (2)

ラウンジのカクテルタイムで食べたのは、こんな感じ。
ラウンジの飲み食いだけで言うと、お台場より新宿の勝ち(笑)
4 (1)

朝食もラウンジで。レストランでは、三段重の和食がチョイスできる、とオススメしていただきましたが、何時に起きるかもわからない。だらだらしたい時は、ラウンジで充分。
5 (1)
6 (1)

この日は、オレンジジュースの機械は動いておりました(笑)
7_201706251131197b9.jpg

ところで、日本料理 「十二颯」 鉄板焼きランチが好きなので、寄ってみました。最近は、お夕飯は少なめ。ランチでたっぷり。を心掛けているんです。目の前で焼いてくれるのは、幾つになってもワクワクします(笑)
4_2017062511311137c.jpg

このお肉が、、
2_201706251131054de.jpg

こう変わり、、油もいっぱい付きなので、たくさん食べれないのが不思議。とっても美味しいのですが〜。
5_20170625113114819.jpg

ガーリックライスも、いい感じ。美味しくいただきました。
6_20170625113117fde.jpg

と、プレミアムクラブのお誕生日ケーキ。
1 (1)



↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトンお台場『エグゼクティブラウンジの様子と朝食は?』

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

さてさて、お目当のエグゼクティブラウンジの様子をご報告。
以前訪れた時は、カミングスーンな感じでしたので、お台場は初めて。どんな感じなのかワクワク。
取り立て、いろんなヒルトンのラウンジと変わらない感はありますが、、
一番嬉しかったのは、テラス席。昼も夜もいい感じです。
『アーバンリゾートな感じがたまらなくいいね〜』
1 (11)

夜のテラス席の様子。これもいい感じ。
1 (12)

と、ティータイムの中身は、、少し寂しい感が、、
1 (13)

お皿はこんな感じ。これで精一杯です。
1 (14)

カクテルタイムは、、
1 (15)

これまた寂しいかしら。一品一品はとても美味しいです。
なんとなく、ごちゃごちゃ感がありました。
1 (16)

朝食はラウンジではなく、レストランでいただいてみました。
1 (17)

お台場の朝食は大好きです。ついつい目移りしてしまう自分が、恥ずかしいやら、嬉しいやらで、、
1 (18)

第一弾はこんな感じ。
1 (19)

デザートもたっぷりです。
ちょっと、近場でのんびり、には最適な宿泊でした。
1 (20)

おまけです。頂き物シリーズ(笑)
カロリーが高いのも忘れ、ついついお口に運んでしまう、ハワイのお土産。ハワイ、、17年程行っておりません、、大昔はよく行ったのに、すっかりご無沙汰。
1 (21)

これは話題性かしらん。保存が効くのがいいかも。
2 (1)

『老化防止・すっピンでもキレイ』なお茶。一番ありがたい!
1 (22)




↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトンお台場『中華のランチとお部屋は?』

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

遅くなりましたが、GWにちょっと一休み、と家族でお台場ヒルトンへの宿泊。娘も塾が終わった後直行できる、、やはり都内でちょっぴりゆっくり、、しか今は動けません(笑)
夫と『どこかでランチしながら行こうか〜』『どこにする?』『どこも混んでそうだから、予約ができるところがいいね、、』と言いつつ、、当日を迎えてしまいました。
ごみごみしてなくて、予約もしてなくて、ゆっくりできる、、ヒルトン内しかないじゃないですか〜。
と、やってきたのはヒルトンお台場内の『唐宮』


店内は重厚に造られており、いい感じ。もちろん予約なしでも問題なし。予約なしでも問題あったのは、、『そういえば、プレミアムクラブで、バースディ月何ですが〜。予約してなくてごめんなさい』はい、マンゴープリンをいただきました(笑)
1 (4)

お腹がぐ〜、という程でもなかったので、単品でシェアを。
どれも量がたっぷりすぎて、、
1 (3)

とっても美味しくて、、お財布にも優しく、、
1 (2)

えびさんもプリプリ。『ここまで、期待を裏切らないのはありがたい、、』と大満足。
1 (1)

と、お部屋に行ってみると、、お台場に来たのは1年ぶりくらいかしらん。ヒルトンの香りに寛ぎ、、
お風呂から夜景が眺められる設計は嬉しく、、割と広々。
1 (5)

娘用に、エキストラベットを入れていただいたのですが、、これが床にポツンな感じが、少しかわいそうでした。
1 (6)

お部屋からの眺めも、変わりなく、、そういえば『しまむら』の看板は小さくなっておりました(笑)
1 (8)

ちょっとしたおやつも美味しかったです。ありがとうございます。
1 (7)

プールが有料なので、パス。暇な時はアクアシティのマッサージに行ったり、、
夜中は、アクアシティで映画観賞。夜遅く、娘と出かけるのは、ほぼないので、何となくウキウキ。
1 (9)

これが勉強になりましたよ。夜遅い時間の映画館は、人もまばら。夫はお部屋でぐーぐー。『娘を守るのは私しかいないわ』と思うほど、人がいない。少し緊張しました。娘には『今後、遅い時間の映画館は、避けてね』と言ってしまいました。何事も経験だわ、、と、最近の事を余りにも知らなすぎる私は、妙な社会勉強になったのでした。
1 (10)

ところで、帰り道からのヒルトンお台場。煌々と光っておりました。この道も人はまばら。
2_20170518194943b72.jpg

『ラウンジはどんなかしらん?初めてだよね〜』続きは次回です。




↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

上野周辺、女子日帰り旅(笑)

何十年振りでしょうか?女友達と朝から晩まで、子供抜きで過ごしました。これが楽しかった〜。とにかく笑った〜。本当に久しぶり。
『どこ行く?』『はとバスにでも乗る〜?』と事前に言いながらも、決まったのは『上野で落ちない仏像を拝む』受験生の母ですもの。決めたのは朝10時に夫も子供も置いて上野駅公園口に集合!のみ。
定刻通りに全員集まり『先ずは、ピサ。無料よ、、』
芸大の学生たちが作った模型。それはそれは緻密で、引き込まれました。是非足を運んでみてください。


お次は、目玉?の大仏へ。
お祭りのように人は多いのですが、敷地面積が多すぎる?為、問題なくウォーキングにはぴったり。
12_2017050610234920e.jpg

あら?これだったの?と拍子抜けする感はありますが、、お願いだけはしっかり。
『なんとかなんとか、、』と7回言いながら一周すると更に良い、と読みましたが、なんとかなんとかが『覚えられないんです』悲しいわ。
1_20170506102610df1.jpg

と、ギャーギャー言いながら、次に向かったのは、ぼたん園『季節を楽しまなきゃ〜』
1 (1)
11_201705061026256ed.jpg

やはり昔ながらの牡丹に目がいきます。
1 (5)

と、お次は『清水よ〜。景色がすごいらしいよ〜』はいはい行きます。今までなんども来たはずの上野公園なのに、気づかず。
4_20170506102618a57.jpg

この丸い松の木からの景色が妙に風情がありました。『楽しすぎる〜。まだまだ行きたいところあるよね〜』
9_20170506102622698.jpg

と、ここで、ランチだけは予約してくれていた雷門へ移動。
ザゲートホテル雷門13階へ。これはゆっくりできて良かった。GWの真っ最中。どこも人だらけで、人酔いしていた私たちにはオアシス。
1 (6)

お料理はまずまず。
3_2017050610261543b.jpg

とにかく浅草界隈が一望でき、午前中の疲れを癒します。
2 (1)

デザートもついて、相当手頃なお値段だったような。お得です。
10_20170506102624ad5.jpg

一応浅草寺で、健康を祈願し、、またまた人に酔い、、
1 (4)

と、次に向かったのは、なぜか『神田明神』菅原様にはきちんと挨拶しておかなきゃ。学問の神様ですからね。抑えなきゃ。
『神田明神がこんなに綺麗な理由がわかるよね』なほど、皆さん参拝には余念がない気が致しました(笑)
6_201705061026210b5.jpg

御茶ノ水に向かう途中は、きちんと湯島聖堂に立ち寄り、神聖な空気を思う存分に。
1 (3)

最後は、なぜか『ニコライ堂』う〜ん。楽しすぎる〜。
本当の最後は全員で我が家に帰り、思う存分、さらに女子会が続いたのでした。たまにはこういう時間も必要だわ。と、実感したほど、充実した一日となりました。上野散策、第二弾、またやらなきゃ。
ところで、この日、2万歩いきましいた。足マッサージにすぐに行ったのは間違いありません。
4 (1)

上野でのお土産。
よく歩き、よく笑い、いい一日でした。この勢いで(笑)娘たちも乗り切って欲しいな、と、妙な結論付けをした私でした。
3 (1)



↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

年末年始『まずはヒルトン成田へ』

2016年国内旅行の目次←リンク貼ってありますので、ご覧くださいませ。

年末年始の旅行の始まりです。
12月29日、早朝からお支度をしていると、、ネネーはずっとこの状態『早く私を連れてって〜』全く出ようとしない姿に笑ってしまいます。ネネーの宿泊旅行は久しぶりだものね〜。
ふと、2016年の国内旅行の目次を見てみると、9月からどこにも行っていない、、恐ろしい、、我が家にこんな事が起きるとは。多分今年2017年は更に減ること間違いなし。高校生の娘を置いて旅行に行く勇気もないし、、あ〜辛抱辛抱。
1 (13)

と、ここはどこでしょう?大仏さまでお分りになる方も多いはず。『阿見アウトレットです〜』
1 (18)

『寒いから歩きたくないんですけど〜』
最近のアウトレットは、お店の中にワンコを入れてくれる所が少なくなってきました。悪さをしでかしてしまうワンコが多いのかしらん。残念です。
1 (14)

と、、今回お世話になったのは、何故か成田空港内にある『ペットインロイヤル』海外に行く訳でもないのに、、実は成田、ペットホテルでのトラブルが多い地帯で有名でして、、色々調べた結果、安全でお手頃なこちらにお願いしたのです。
1 (19)

結果は、問題なく、ニコニコで戻ってきてくれました。お店の方の対応が実に丁寧で、驚いた程。とても細かく、滞在報告をしていただけました。次回の選択肢の1つに加わりました。ありがたい。
2 (6)

ワンコ達を預けて向かったのは、もちろんヒルトン成田です(笑)お正月の準備万端。
1 (15)

『ちょっと待った〜』とお部屋で寛ごうとする夫と娘に言うと『いい加減飽きたよ、、誰も君のヒルトン記は気にしない』と(笑)いいんです。記録なんですから、、
3 (3)

何故わざわざヒルトン成田にしたかと言いますと、、『王様バイキング』したかったので。お昼に驚く程食べ、お夕飯入らない状態。で、朝食でまたたくさん、、がしたかった〜。(最近子供達が土曜日も学校があるので、長い連休の時にしかこれはできない)が、しかし、、お昼の王様は土日しかやっていない、、キャンセルできない宿泊予約から始めてしまったので、仕方ない、、『ラウンジでハッピーアワーごっこしながら、つまんで済ませましょ』
1 (17)

あらま、食べ放題はポテトっぽいものがなくなって、枝豆に変わっているわ、、
2 (5)

何杯いただいたかは忘れましたが、、
1 (16)

少しつまむのではなく『もう入らない〜』状態になってしまった事は確か。
2 (4)

この後プールで消費するつもりが『大浴場だけでいいね、、』に変わったのはいうまでもありません。
3_20170104191351485.jpg

翌朝は、しっかりとお腹が空き、、オムレツは『全部入りを小さめで〜』
4 (2)

最近は中華メニューも増えました。
5 (1)

『さてさて、実家に寄って、山中湖に行きましょ』続きは次回です。

愛犬と一緒に寝られる宿 (双葉社スーパームック)

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトン成田と東京駅ランチ

2017年夏、クアラルンプールの旅の目次です。←リンク貼ってあります。

性懲りもなく、またまたヒルトン成田です。今回は、午前便で時間には余裕があるはずですが、母と一緒の女子旅。母を急がせる訳にはいきません。という訳で、、いつものお部屋。娘には『このお写真誰も喜ばないよ〜』『いいえ、旅の足跡だから必要なの』な会話。
3_20160803182741da5.jpg

お部屋からの眺めも、相変わらず。でも、この風景、大好きです。
4_201608031827437f1.jpg

『今回変わったところ』はい、ロビー階の椅子の並びが変わっておりました。とほほ、、
5_20160803182744012.jpg

朝食に焼きそばが増えました。とほほ、、
とはいえ、慣れた場所は、それなりに居心地良いものです。
6_2016080318274688b.jpg

ところで、今回は『時間だけは余裕がある旅』なので、東京駅からの1000円バスで往復する事に。行きはヒルトン成田まで直行。18時以降からしか直行便はありませんが、1時間強で到着できるのは、電車で行ってもあまり変わらない時間。これはこれで快適でした。帰りは、東京駅まで。20〜30分毎に運行しているし、時間的にもやはり問題なし。ヒルトン行きは便数が少ないので、予約した方が良いと思います。但しキャンセル料は発生しますので、お気をつけください。
という訳で、行きは、東京駅大丸内でお夕飯をいただいてからに。ヒルトン成田は、大浴場(笑)に行って、寝るだけ、という贅沢な使い方。ん?本来、皆さんそうしてるのかしらん。
2_20160803182740e2c.jpg

大丸は偉い!つる屋さん。京都のお味が手軽に味わえるのは、嬉しいものです。美味しくいただきました。
1_20160803182710574.jpg

ところで、帰りも東京駅に戻った私たちは、そのまま、目の前にあるサラベスへ直行。
1 (1)

最近、サラベスはいろんなところで見かけます。品川だけだと思っていたわ。
2 (1)

問題なく、こってりと美味しく『ここはいいよね〜』『クアラランプールで一番良かったのは、、、』女子トークに花が咲きます。
3 (1)

お腹いっぱいなはずなのに、デザートも欠かせません。極上の気分で締めくくれました(笑)
4 (1)

『成田。サクララウンジ楽しみだね〜』続きは次回です。

いまどきウレシイ東京ランチ―東京23区JR・地下鉄全駅完全ガイド全317点

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村