日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

01月≪ 02月/12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

ハーヴェスト熱海伊豆山。『宿泊記』

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

ハーヴェスト伊豆山。先ずはこのお写真から。ここでお写真撮らないと滞在記は始まりません(笑)


今回与えられたのは(笑)南館の普通のお部屋。お部屋付きの露天風呂はありませんが、、とにかく広々。
1 (1)

ミニキッチン?もあるので、カップヌードルはいつでもお口に(笑)
1 (2)
2_20170205095709945.jpg

いろんな場所でまったりしすぎながら、、お夕飯の時間。
ここでは、レストランの予約をしておかなきゃ、夕食難民になってしまうので、、和食レストランの『サンセット』をお願いしておきました。
2 (1)

このセットにご飯、ラーメンなどなど、食べたいものをお願いすれば、ブッフェで延々と訳わからなくなるまで食べすぎる心配なし。このレストランは、どれもとにかく手が込んでおり、とても充実したお食事タイムとなれます。
1 (3)

油の乗りすぎた、お肉も美味しい〜。
1 (4)

お朝食も勿論、ブッフェではなく、こちらへ。
『贅沢なお朝食だね〜』と、笑顔がこぼれます。
1 (5)
1 (7)

ところで、、『熱海で家族で同時間に入れるエステは?』はっきり言ってほぼありません。個人経営のとことは仕方がないとしても、、上等なホテルも時間をずらしながら、、になります。それでは誰かが諦める結果になるだけなので、必死に探しましたよ。電話をかけまくって。1つだけありました。大江戸温泉熱海内にある『美楽園』エステのみで来ても、追加料金も取られず、リーズナブルさも、満足しました。エステは、お高いところは、施設料金と化粧品代。値段に関係なく、自分に合ったエステシャンに出会えるかは『運』のみ、、と言う事は長年の経験で実感済み。熱海でリンパマッサージをしたかったら、美楽園はオススメです。
旅に出ると、いろいろ遊びたい〜、美味しいもの食べたい〜、日頃の疲れも癒したい〜、、と、どこまでも貪欲になる我が家です。
1_201702051008026ed.jpg

『熱海パワースポットごっこ』熱海記最終回は次回です。


1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

熱海梅園と美味しい〜!蕎麦『あさ田』

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

熱海駅近くでいいお蕎麦屋さんを見つけました。『熱海でこんなに美味しい〜!お蕎麦屋さんに出会えるなんて良かったね〜』あさ田←食べログ貼っておきました。
熱海駅からすぐのこのお店。お昼前通り過ぎようとすると、何やら行列が、、『お蕎麦屋さんっぽいね』と、よく分からないいまま、私たちも列の後尾へ。
1_20170205100546c12.jpg

店内は狭いものの、とっても清潔。板わさをお願いしながら、お蕎麦を待ちます、、、
1 (2)

多分職人さんは1人?列の末端。出てくるのも末端。、、、かれこれ1時間弱待ちましたよ。
ですが、、『真面目に美味しい〜』めんつゆも濃すぎず、薄すぎず。桜エビの天ぷらもカリカリ。
待ち時間さえ、もう少し短ければ、これだけをお目当てに来てもいい、と思いました。どうやら、一日分も量も限られているらしいし、、熱海に来る機会があれば、要予約、、という事でしょうか。お味はとってもオススメです。
1 (1)

ところで、今回何故熱海?はい、何十年も気になっていた『熱海梅林祭り?』梅のお花時期に梅を堪能したかったから(笑)


まだ、少し時期が早かったかしら。
1 (6)

夫が綺麗なお写真を撮ってくれました。
1 (3)

園内には『澤田記念美術館』が併設されておりました。なかなか多彩な才能を持った方で、、面白かった。
1 (4)

園内はとっても広く、、中山晋平記念館もありました。
1 (5)

こ〜んなに可愛い、猿回しも。思わずワンコインを。
1 (1)

ところで『お寿司食べたい〜』の声に、平和通り商店街のお寿司やさんへ。
夫が言うには私には食べられない『牡蠣美味しかった〜』だそうです。
1 (7)
1 (8)

ところで、魚介類ついでに、ふるさと納税でお願いした『伊勢海老』さん到着。生きたまま、、『これ、、、』
夫が頑張って調理してくれました。
1 (8)

『お口に入るまでが大変だね、、』でも、プリプリでとっても美味しい。
翌朝は『伊勢海老の味噌汁』に変身。『お寿司やさんに来たみたいだね〜』
1 (9)

『お泊まりのハーヴェスト熱海伊豆山は?』続きは次回です。

茶器/茶道具・抹茶茶碗/宮地 英香作 仁清 梅林

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

お正月。山中湖周辺で何をしていたか?

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

お写真見ても、いつ見ても、どの方向から見ても飽きない富士山。不思議です。
3 (2)

報告するまでもないような気がいたしますが、、年末年始、山中湖を中心に何をしてたかと一応ご報告。
初詣は山中湖と河口湖のほぼ真ん中にある『富士浅間神社』へ。ものすごいパワーがありそうな感じが、何度行っても変わりません。元旦は、恐ろしくどのお店も閉まっているので、、神社周辺のみが小渋滞。


ちょっと大昔の富士登山の『御師』のお家を散策しながら、駐車場に戻ります。『ここまで来たら、一件くらい見学したいところだけど、今日は無理そうだね』
4 (1)

御殿場アウトレットの帰りは『名鉄菜館』でランチ。
御殿場アウトレットといえば、今年は元旦の朝7時から福袋の引換券を配布し始め、お店のオープンは朝9時からでしたよ。そんな強行軍は無理。ツワモノ揃いで、娘や甥たちのお目当ての福袋は、当然なし。『手ぶらは可哀想〜』と何故か大人のお財布が軽くなるだけの羽目に。10時を過ぎると、コートがいらない程暖かな御殿場でした。
5_20170104185724025.jpg

はっきり言って元旦は、ここ以外、ほぼどこのお店もやっておりません。
2日からだと、岸邸内のとらやさんも開いております。今の時期は麦とろ。お正月の暴飲暴食休めにはぴったり。
2 (2)

相変わらず、文句なく美味しく、、
2 (1)

ここの『杏仁豆腐』は欠かせません。大好き。
1 (9)

と、、年越しそばは、探しまくった結果『戸隠』へ。
4_20170104185723e9c.jpg

大好きだった『こばやし』は店じまい。あれだけお客様もついていたのにね。惜しまれます。
この大海老のお蕎麦は、大晦日限定らしいです。
3 (1)

お味は普通に良かったデス。
と、、ダラダラと年末年始は過ぎていったのでありました。我が家恒例のトランプゲーム『大富豪』は、何時間やったのかも忘れたくらい、ダラダラとやっておりました(笑)
家族とダラダラ。皆勝手な事やっているようで、なんとなく一緒。この時間がとても大切です。
1 (11)

最後におまけ。『私の事忘れてない??』とキキお姉様。はい、相変わらず美しいですよ(笑)
1 (10)

富士山の見えるまち御殿場(1)

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

山中湖『マウント富士でのお正月』

2017年、国内旅行の目次←リンク貼ってあります。

ニューイアーコンサート報告で、またまた脱線してしまいましたが〜。
先ずはこのお写真から。マウント富士からの眺めです。美しすぎませんか?山中湖も見えます。うっとり。地震の心配さえなければ、本気で移住を考えたいところ(笑)
ここ数年、マウント富士は、この時期になるとお庭をライトアップしてくれます。
1 (9)

さてさてお部屋。皆、お部屋を撮る私に必ず文句を言います(笑)でも負けません。
毎年、ほぼ同じ行程を辿っているので『ぼるちゃんが行くところはわかるわ、、』という声が聞こえてきそうです。


お正月のマウント富士はいろんな催し物が、、
3 (1)

縁起が良さそうな感じがたまりません。
1 (12)

お夕飯は必ずバイキング。何故なら『飲み放題』だから(笑)
1 (11)

控えめに控えめに、、と思いつつ、、
4_201701041848364eb.jpg

フルーツ盛りだくさん、、またやっちゃった、、
1 (12)

朝食も、お正月らしく、、
5_2017010418483843c.jpg

ところで、ワンコたちは『早くここから出して〜』デス。駐車場脇にあるペット部屋。毎回外に出る事になるので、この寒い時期は自然と足が遠のく訳で、、ごめんなさい。
2 (1)

人間が温泉に浸かっている間、ワンコたちはこのお部屋でふて寝。マウント富士の坂を登っていると嫌がるようになってしまいました、、ごめんなさい。私がネネーだったら、不良になります、、
どんな事があっても『山中湖の花火大会』の時は連れてこないからね。恐ろしい騒音の中、一人で耐えられず、、泣きそうになっていたネネーの姿はもう見たくありませんから。
2 (2)

『ところで、ホテルにいない時はどこに行ってたの?』続きは次回です。

日本一のカリスマ訓練士 藤井聡 犬のしつけ法 DVD[通信講座]

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

熱海伊豆山ハーヴェスト『お泊まりは?』

2016年国内旅行の目次←リンク貼ってありますので、ご覧くださいませ。

『ここはどこでしょう?』『大好きだけどなかなか来れない、熱海伊豆山ハーヴェスト❤️』ハーヴェストの中でも大人気な熱海は、ホームでなければ、なかなか予約が取れません。品川から30分。ドアツードアで1時間もかからないでリゾート気分を味わえる熱海。人気なのはわかります。
1 (3)

お部屋は、今回はホテル棟の方で。地味な感じですが、大浴場も近いし、実はこちらの方がいいかも。
2 (1)

まだまだ新しい感じは残っています。
3_20160809192934f4c.jpg

お部屋からの眺めはこんな感じ。もちろん、初島が近くに見えます。夜になると、熱海城のライトアップもなかなか。
4_20160809192931b1d.jpg

施設等は変わっていないので、今回は触れず。熱海伊豆山で、何がそんなに寛げるのか??に。
とにかく至るところに寛ぎ、まったりスペースが満載。
お写真のココは、テラスになっているので、海を感じながら、眺めながら、うたた寝ができる空間に。
1 (4)

ここは、エステゾーンというかライブラリー。お隣には、やはり、うたた寝場所もあります。ここにあるコーヒーは1杯200円ですので、小銭をお持ちください(笑)
2 (2)

大浴場前の広々スペース。夜も感じいいです。
とまぁ、一部をご紹介させていただきましたが、ゆとりの空間が、とにかく行きたくなる気持ちに油を注ぎます(笑)
3 (1)

と、、私が好きなのは、和食レストランでの朝食。2000円を高いか安いかは別として、とにかく大満足なんです。お釜で炊いたご飯、シラスと桜海老は食べ放題。これだけで、何杯もいただけてしまいます。
6_201608091929570dd.jpg

恐ろしく肉厚で、大きな、アジの干物。
7_2016080919295891d.jpg

窓からは、こ〜んな素敵な景色を眺めながらデス。極上な気分満載(笑)
5_201608091930128f3.jpg

と、最後は黒蜜のヨーグルトで締めくくり。是非お試しください。
『ん?お夕飯どうしたの?』という声が聞こえてきそうです。はい、今回、ブッフェやらが嫌だったので『気楽に一品くらいでいいから、予約しないね〜』これが大間違い。『予約なけれは、お席すら与えられません、、』熱海伊豆山。周りに何もない。陸の孤島、、仕方なく、タクシーで夜の街に向かったのでした。
8_20160809193000580.jpg


ことりっぷ 伊豆 (旅行ガイド)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『真鶴』恐るべし(笑)

2016年国内旅行の目次←リンク貼ってありますので、ご覧くださいませ。

夏休み❤️ハーヴェスト熱海伊豆山に行く前に、熱海の隣駅『真鶴』で丸一日過ごしてみました。実はこれ、とっても面白かったんです。クアラルンプール記を書き始めたばかりなのに、またまた脱線してしまい、申し訳ありません。少々おつきあいください。
先づは、早めの腹ごしらえ。
『海の幸を食べるぞ〜』と夫の言葉に、何件か探してみましたが、余りにも観光目的以外、どこもそんなに変わりそうもない。で、行き当たりバッタリ『寄ってかない〜』の声に入ってみる事に。
湊原忠


案内のまま2階に上がってみます。
1 (2)

窓からは、こんな景色が望め、なんとなくワクワク。
3_20160809191452ef0.jpg

お料理のお写真をすっかり撮り忘れましたが、リーズナブルなお値段なのに、新鮮なお刺身をたくさんいただけ、大満足。
私が気に入ったのは、お茶請けでした。
2_20160809191450f94.jpg

次は、そのまま岬を目指します。『う〜ん、気持ち良い』
1 (1)

『ゴッホ、セザンヌがあるって、、中川一政美術館も寄りましょ』と岬近くにあった美術館に入ってみます。元々、中川一政自体は、興味のなかった我が家でしたが、実際に見ると、迫力満点『この人も天才かも〜』お目当てのゴッホさんたちは、余りにも初期の作品だったり、、と感動には至らなかったのは残念。
2 (1)

さてさて、少し行くと絶景スポット発見。湾が見渡せます。
1 (1)

真鶴のウリは、どうやら『東洋のアマルフィ』かなり無理がありますが、、美しい事には、間違いなし。
1 (2)

最後は夫のオススメ『海辺の途中』でお茶タイム。
ここは、元ホテルだったそうな。泊まってみたかったな。
1_2016080919251734b.jpg

テラスはワンコOK。はっきり言って、ものすごく気に入りました。よくよく考えてみると、東京から真鶴は日帰りでも大丈夫。秋になったら、絶対ネネーを連れて再訪します!!なので、このお店だけで、近いうちアップする事間違いなし。
2_20160809192518802.jpg

店内は、こんな感じ。前も後ろも、抜群な景色。たまりません。
決して南国好きな我が家ではありませんが、ここはどうやら別世界。
3 (1)

美術館➕絶景。私、真鶴気に入りました。小田原ヒルトンからも近い(笑)今まで何故こなかったのか、悔やむばかり。
4_20160809191422576.jpg

『そろそろ、熱海伊豆山に行こうか〜』続きは次回です。

真鶴紀行

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

山中湖。吉田うどんと富士山レーダードーム館

2015年、国内旅行の目次←リンク貼ってありますので、ご覧くださいませ。

山中湖編、最終回です。
ホテルでダラダラしすぎても、、時間がありすぎると、何処でも行ってしまいます(笑)
この辺りのファストフード??小腹が空いたら、吉田うどんに限ります。
ここは、吉田うどん くらよし。どうやらTVで紹介され、有名になったようです。


お値段はこんな感じ。吉田うどんにしては少々お高めでしょうか。建物が新しいからかしらん。
udonn3.jpg

普通のおうどんを、とっても太くして、歯ごたえ充分で、キャベツをのせていただかくもの。ハイ、これが私の中の吉田うどんです。
udonn4.jpg

もう1つ。吉田うどんに欠かせないのは薬味。これ『すりだね』と言うようで、唐辛子、ごまやらが入っているものですが、とっても合います。
お財布に優しく、美味しい吉田うどんが好きです(笑)
udonn5.jpg

次に向かったのは、道の駅富士吉田内にある、富士山レーダードーム館
ハイ、石原裕次郎しか思い出せない場所ですが、、(笑)
普段、車で通り過ぎるだけの場所だったものの、目からウロコの発見数あり。時間ありますよ〜。の方には是非。
udonn7.jpg

富士山頂付近のマイナス気温を体感できたり、、作家新田次郎に驚かされたり、と、面白かったデス。
udonn6.jpg


吉田のうどん お手軽手打ち体験♪麺ロール 3本セット

↓応援クリック御願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村