日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

横浜中華街『萬珍樓點心舗』でのランチ

横浜中華街に行くと、あれだけお店がひしめき合っているのに、我が家は何故か『萬珍樓點心舗』に予約を入れて(いつも混んでいるので)行ってしまいます。
何故か?答えは簡単。『点心が美味しい』(笑)
住所は神奈川県横浜市中区山下町156 電話0120-400428
横浜1

店内は清潔で高級感あります。
横浜2

それでは早速、今回我が家が食べたものを紹介していきます。
お粥。カリカリの油揚げ付なのが嬉しい。
横浜3

麻婆豆腐。
横浜4

小松菜炒め。シャキシャキしています。
横浜5

エビチャーハン。中にも大粒のエビがたくさん入ってます。
横浜6

エビ好きの娘は更に、エビ餃子。エビがぷりぷりしています。小籠包は鼎泰豊に負けていません(笑)
これだけ食べたら、お腹いっぱいになりすぎてデザートまでいけません。甘いものは別腹〜〜とは言えず残念。
横浜7

お店の外のベンチが可愛かったので思わずパチリ。
横浜8

ところで、お店からすぐの『横浜中華街パーキング』住所は横浜市中区山下町94。
ここに駐車すれば5000円以上使えば2時間の駐車券がいただけます。たくさんのお店と提携しているので便利です。
横浜9



横浜・中華街を極める!―メンバー、目的、予算に合わせて、本格中華から、カジ (アスペクトムック)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バイオリン ローデ24のカプリース No.1

カプリースの目次←リンク貼ってあります。

『ローデはエチュードではなく、曲として考えよう〜』

レッスン内容から。()は小節です。
冒頭dolceを意識して〜。
(13)G線の部分、太い音で、強いままアクセントなしで〜、fは重くの意味でね〜。(62)A線で〜。

ローデPierre Rode。この方すごいヴァイオリニストだったらしく、ベートーベンのヴァイオリンソナタNO.10(op.96)も彼の為に書かれ、初演もしたようです。



Pierre Rode 24 Caprices for Solo Violin


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミュージカル『レ・ミゼラブル』良かったです。 ロンドン旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

The Golden Lion見学を終え、そのまま徒歩でピカデリーサーカスへ。いつ行っても、ごった返しています。夜のイベントは、クィーンズシアターQueens Theaterでのミュージカル「レ・ミゼラブル」ピカデリーサーカスから数分のところにあります。
ビクトル・ユーゴーの『あぁ、無情』原作とは微妙に違う部分もありますが、ほぼ同じ内容。ロンドンでは、1幕19:30〜21:00 2幕21:20〜22:50くらいまでという時間設定でした。席は1F・Stallsの後ろ側に。高額な席ではありませんが、迫力ある舞台が観れました。幕間に3F席から覗いてみましたが、かなり遠そうです。予約は公式ホームページから。チケットは当日窓口引換えにて。
『歌が、とにかく上手い!』最近の映画が残念に思ったくらい、、本場のミュージカルを堪能できました。
レミゼ5

途中、レインフォレストカフェを見つけたので、パチリ。最近行ってないな〜。(舞浜のイクスピアリ店の事)
レミゼ6

見つけました。クィーンズシアター。このシアター1907年にできました。
中では、簡単なバー、グッズの売店もあり。
レミゼ1

開演1時間前なのに、入口は人でごった返しています。
レミゼ3

『とにかく面白ろすぎたね〜』と終了後、言いながら出てみると、外は夜の世界に。疲れていてもワクワクします。
レミゼ2

ふと見ると、目の前はチャイナタウン。
レミゼ4

ロンドンパスの1日、夜はミュージカル、、ハードな1日がやっと終わりました。
『早く起きて!モーツァルトごっこに出かけるわよ〜』次回に。

レ・ミゼラブル [DVD]


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

上野『フォレスティーユ精養軒』でのランチ

先日のミケランジェロ展で上野に行った時のランチは『フォレスティーユ精養軒』精養軒の系列です。上野公園付近での食事の際よく行きます。『どれ食べても外れがない』からです(笑)
JR上野駅公園口改札目の前にある東京文化会館の2Fです。住所は台東区上野公園5-45
精養軒1

店内。ここのレストラン、東京文化会館の大ホールでの催しの際はホールからも行けます。ホールからは、テラス席が好きです。
精養軒2

かつカレー。
精養軒3

かつサンド。
精養軒4

エビフライ付オムライス。『美味しいね〜』どれを食べても丁寧な仕事ぶりです。
精養軒5

ところで、上野駅構内で可愛いパンダ焼き屋さん見つけました。
ミケ7

家に帰って、いただきました。サクサクしていて美味しかったです(笑)
ミケ8


東京おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

モーツァルトゆかりのパブ?『The Golden Lion』イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。
音楽家・皇妃エリザベートを巡る旅の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。


ロンドンパス1日修行?も終え、夜はミュージカル「レ・ミゼラブル」を見る予定。ホテルに帰るには時間が中途半端。『モーツァルトゆかりのThe Golden Lionを目指しながら、ミュージカルに行こう』とやってきました。
GreenPark駅から徒歩5分くらい。住所は25 Kings St.London 電話4420-7925-0007
ライオン1

現在のセントジェームス宮殿からほど近いこの場所。少年モーツァルトも当時の王・ジョージ3世に手招きまでされて歓迎されます。
ライオン3

1762年からの建物。セントジェームス劇場だったのですが、1957年解体。現在のパブでも2階は劇場の名残があるとか。
『軽くフィッシュ&チップスつまみたい〜』と思っていたのですが、オックスフォードのパブでの娘の一件以来、それは断念。
ライオン2

目の前には、あのオークションの「クリスティーズ」が。思わずパチリ。
ライオン4

ピカデリーサーカスを目指して歩いていると、すごい人だかり、、と思ったらパブでした。こちらはThe Red Lion(笑)
ライオン5

女王在位60周年の飾りが可愛いです。
ライオン6

『ミュージカル「レ・ミゼラブル」に感動の巻』は次回に。



世界ふれあい街歩き イギリス ロンドンシティ・エディンバラ [DVD]


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

上野西洋美術館『ミケランジェロ展』行ってきました。

西洋美術館で開催している『ミケランジェロ展』に行ってきました。行って良かった。展示会の構成がすごく凝っています。最初は『これだけ?』と作品の少なさに??よく考えてみると『壁画もダビデ像も持って来れる訳がな〜い』自分の浅はかさに赤面。
ミケランジェロといえば、システィーナ礼拝堂。展示会は、システィーナとフィレンツェのブオナローティ(ミケランジェロ自身の住居。ごく最近までミケランジェロ家が守ってきたようです。現在ミケランジェロ美術館)が軸でした。以前バチカン(←過去記事貼ってあります)は訪れましたが、ペテロで大興奮している場合ではなかった。システィーナ礼拝堂、、もう一度、この知識を持って行けば楽しさ倍増、と思ってしまいました(笑)
直筆の手紙が数ありましたが『字も几帳面な程キレイ〜』天才ぶりがよくわかる展示会でした。大満足。
ミケ1

売店に大好きなCOVAが置いてあり、思わずパチリ。(チョコは置いてありませんでした)
ミケ5

ところで、、西洋美術館前庭には、ロダン〜。『カレーの市民』
ミケ2

どうしても同じポーズがとれない『考える人』
ミケ3

何度見ても飽きない『地獄の門』
ロダンは松方幸次郎氏の発注による鋳造。『松方コレクション』この方が日本の美術史に残した功績は計り知れないです。
ミケ4

西洋美術館の建物は、ル・コルビジュの設計。『世界遺産登録申請〜』どうなる事でしょうか。
ミケ6



持丸長者[幕末・維新篇]―日本を動かした怪物たち


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ケンジントン宮殿『ロイヤルベビーに遭遇し損なった〜』イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

ロンドンパス1日修行?ウィンザー城でホクホク。ロンドン塔ウェストミンスター寺院で敗れ??最後にたどり着いたのがケンジントン宮殿Kensington Palace。ケンジントンに行く途中『今日お昼食べてないよね』と娘が。忘れてました。全員で無言(笑)
到着すると、ここまでの疲れが一気に飛んでしまう程、やはり雰囲気がいい。写真の奥?にちらりと見えるのがウィリアム3世の像。
ケンジントン1

ぐるりと場所移動。やはりヴィクトリア女王像は外せません。
ケンジントン2

宮殿内部は、ウィンザー城同様、キラキラさはありませんが、重厚感たっぷり。
ケンジントン5

ヴィクトリア女王の時代の子供部屋が公開されていました。他には、王の衣装・家族のドレスの展示もあり。
ケンジントン6

一通りの見学を終えるとカフェに行きつきます。
ケンジントン7

母娘が売店で楽しんでいる時、夫は、、
可愛い〜、ヘンリー8世?のビールを飲んでいました(笑)
ケンジントン8

ところで、宮殿を出ると人だかりが。『何があるの?』と周りの人に聞いても『皆がいるからオレもここにいるのさ、、』という返事ばかり。
ホテルに帰ってTVを見てびっくり。キャサリン妃と赤ちゃんが病院から、ウィリアム王子の運転でケンジントン宮殿に戻ってくる時だったのです。『あと少し立っていたら、拝めたのに〜〜』と後悔(笑)
ケンジントン9

人だかりの外れに目つきの険しい?ミニピン発見。ネネーの事を思い出してしまいました。
ケンジントン10

ここでロンドンパス1日のまとめ。ウィンザー城£16.5+ロンドン塔£19.8+ケンジントン宮殿£12.5合計£48.8 上限£80は到底及ばなく、微妙なところです。ウェストミンスター寺院は入れなかったし、ロンドン塔も入っただけ、時間に追われ続けただけ〜、、等々考えると、我が家には不向きだった気がしました。これも経験ですね。

こんなにハードな1日だったにも関わらず、この日は夜も長い。この続きは次回。


悲劇のプリンセス ダイアナ [DVD]


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

五反田『小林食堂』良いです。

ここは五反田にある『小林食堂』
イタリアン・フレンチをミックスさせたようなレストランです。
住所は品川区東五反田5-21-6  電話03-3443-4520
五反田駅から徒歩5分くらい。美味しくて、お値段もそこそこ。いつも混んでいるので予約をオススメします。
小林1

店内。ボードを使って、オススメの紹介を丁寧にしてくれます。
小林3

とにかく、絶対食べてほしいのが、この『ズワイガニとアボガドのタルタル』パン粉がいい味を出していて、時々無性に食べたくなる程病みつきになります(笑)
小林2

真鯛と野菜のサラダ。
『白ワインの方がいいんだろうけど〜、赤が好きなんです、、』『お客様の好きなワインを好きなように飲んで戴ける方がいいんですよ〜』お店の人の心遣いも、ここの魅力の1つだと思います。
小林4

うにのスパゲティ。人数分にシェアしてきてくれます。
小林5

お口直しのシャーベット。こ〜んな気配りも好きです。
小林6

もう1つ。小林食堂で必ずお願いする『パエリア』注文してから出てくる迄時間がかかりますよ〜(笑)
小林7

メインのお肉。
以上、、お友達と2人で食べたものです。居心地良くて、食べ過ぎ・飲み過ぎの一夜となりました(笑)
小林8


東京大人のための極上レストラン 2013年版 紳士・淑女のための136店 (saita mook)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バイオリン パガニーニ・ローデ24のカプリース・目次

パガニーニ・ローデのカプリースの目次を作ってみました。書いたものからリンク貼って行く予定です。

パガニーニPaganini24のカプリースCaprices
(1) ●(2) ●(3) ●(4) ●(5) ●(6) ●(7) ●(8) ●(9) ●(10) ●(11) ●(12) ●(13) ●(14) ●(15) ●(16) ●(17) ●(18) ●(19) ●(20) ●(21) ●(22) ●(23) ●(24)
ローデローデ24のカプリースは娘が10才時、一通り終え、、とは言ってもさわった(笑)くらいでした。最近再度さらい始めたので、昔と現在14才時の両方を一緒に書きます。楽譜は全音を購入しましたが、実際は先生から教えていただいた、今は廃刊の雑誌「ストリングス」誌上レッスン(天野敦子さん)のローデを参考にしました。
(1) ●(2) ●(3) ●(4) ●(5) ●(6) ●(7・8・9) ●(10・11・12) ●(13・14・15) ●(16・17・18) ●(19・20・21・22・23・24)

Rode, P.: 24 Caprices for Solo Violin
パガニーニ:カプリース(全24曲)
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

ロイヤルベビー誕生記念の小物入れ

イギリス旅行中に生まれたウィリアム王子御夫妻のロイヤルベビー。『記念グッズを買わなきゃ〜』と鼻息荒い娘。残念ながら『販売は帰国日から〜』がわかり諦め。帰国後ロイヤルコレクションのメールから『記念グッズ買えるわよ。送料高いけど〜』と言ったところ、娘のお小遣いでは無理な事が判明。2度目の諦め。(記念グッズはロイヤルコレクショントラストから直接購入できます)
そんな中、友人がイギリスに行く事がわかり、早速お願いをして、やっと手に入りました。娘大満足です。
手に入れたのは、記念Pill Box.縦5㎝・横7㎝の大きさ。
小物入れ

横から見たところ。
小物入れ3

箱も可愛いです。
小物入れ2

こんなに苦労して?手に入れた小物入れ。どう使うのかな?と思っていたら、未だ箱の中。
『勿体なくて、箱から出せな〜い』どこまでも不思議な娘です。



イギリス王室物語 (講談社現代新書)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ウェストミンスター寺院『入れなかった〜』 イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければリンク貼ってあります。

ロンドン塔から向かったのは『ダン・ブラウンごっこしなきゃ〜』ウェストミンスター寺院Westminster Abbeyへ。
地下鉄から降りると、一番最初に目に付くのが「ビックベン」『ロンドンに居るんだ〜』というワクワク感を募らせる瞬間です(笑)
ウエストミンスター2

テムズ川からわざわざ写真をとりました。これが大失敗になろうとは、、
ウエストミンスター6

やっと、ウエストミンスター寺院横に。ロンドンの中心にあるというのに大聖堂らしさがあります。
勿論、世界遺産。1066年から38回も戴冠式が執り行われています。
ウエストミンスター3

入場門まで来ると、『本日の見学時間は、2分前に終了しました〜』
係の方に『、、から来てるの〜』と入れなかった方が哀願しても無視されてました。ビックベンの写真を呑気に撮っている場合じゃなかった、、、
『あ〜、ディケンズ(南翼)・ヘンデル(南翼)・ダーウィン・ニュートン、、、会えなかったね、、、』
ウエストミンスター4

ここだけは入れました(笑)寺院内の売店で娘が買ったもの。娘曰く『ウェストミンスター寺院オフィシャルの本だから、ココでしか買えないに違いない〜』£5です。
ウエストミンスター7

寺院前の公園で、ふと見上げると『あっ、マンデラさんだ〜、長生きしてね〜』
ウエストミンスター5

この一件で、すっかりロンドンパス1日券の意気込みは衰えた我が家でしたが、この後は予定通り「ロイヤルベビーに遭遇し損なった(笑)ケンジントン宮殿」に向かいます。続きは次回。


大人のロンドン散歩 (河出文庫)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『月下美人』が咲いた。

『月下美人が咲いたわよ〜』近所の友人から電話が。
数日前、大きなつぼみが4つ〜、を見ていたので私も興奮。花が咲くのは、たった1日。それも夜の間の4時間くらい。と聞いていたので、すぐにカメラを持って(笑)行ってみました。
月下1

『4つ一緒に咲いちゃったわ〜』
とにかく、体に?そぐわない、花の大きさに圧倒されます。葉を見れば、サボテン科の所以がわかります。
匂いもたっぷりします。子供達の『お花屋さんのにおい〜』という表現がピッタリの気が、、
月下2

『ネネー、食べれないわよ〜』
『残念でした。NO〜』
友人の話によると、食べられるようです。少し湯がいてみると、つるんといけるそう(味はなし)面白い。
月下4

最後は更に開いて終わるようなので1時間後に行ってみましたが、おしべが大きくなったくらいで、余り変化が感じられません。21時をまわっていたので、これ以上は門を叩けなくて残念。
一瞬だからこそ、美しさが増す、、この時間に喜びを感じる事が出来る、って幸せだ〜、、と感じた一夜でした。
月下5


花の本


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

手打ち蕎麦『箱根 暁庵』(箱根湯本) 美味しいです!

箱根翡翠の帰り道、箱根湯本にある『箱根 暁庵』でお昼を食べてから帰路につく事に。
この暁庵、銀座三越・成城、、と都内にたくさん出店していますが、やはり箱根湯本でいただくのが一番。
住所は神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋182-7 電話0460-85-6763
細い道を走るので、運転も大変です。
ランチ1

店内はこんな感じ。
ランチ3

私の頼んだ鴨汁。このお店、蕎麦セットについてくる、お豆腐も美味しいです。
ランチ5

暁庵の「そば湯」が好きなんです。濃厚で、これだけでお腹いっぱいになります。
ランチ7

売り切れで買えない時の方が多い、店内にある「そばポッキー」「バウンドケーキ」毎回買い占めます(笑)
ランチ4

左側がお店の外観。隣接するのは「暁亭」
ランチ2

暁亭は山形有朋の別邸を移築したもの。国登録有形文化財のようです。普段はここでもお蕎麦がいただけます。
ランチ6

駐車場脇にある「箱根ベーカリー」土日のみの営業なので、今回はお休み。ここの「メロンパン」あれば必ず買って帰ります(笑)
ランチ8



箱根 (タビハナ) (タビハナ―関東)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『何もできなかった』ロンドン塔 イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければリンク貼ってあります。

ロンドンヒルトンパークレーンでチェックインした後は、午後のロンドンパス1日券修行?に入ります。
既に予定時間を大幅にオーバーしていたので、ホテルからほど近い写真の『ウェリントン・アーチWellington Arch』を通り過ぎ(門の上に昇ると眺めがいいらしい、、)
ロンドン

ウェリントン・アーチからすぐの『アプスリーハウスApseley House』(ゴヤ・ルーベンスがあるらしい、、)も横目でチラ。『あ〜、入りたい〜』でも、目指すはロンドン塔。
ロンドン1

ロンドン3ロンドン塔の最寄り駅Tower Hill Station前に到着し、一番最初に目についたカエサル像。
『何故ここにカエサル??』カエサル、ロンドンまで来ていたわ〜と、急に塩野七生の「ローマ人の物語」を思い出した(最後迄読み終わってませんが、、)
こんな所でお目にかかれるとは、さすが古代ローマです。








カエサル像の隣には、古代ローマ城壁跡が。
ロンドン4

ロンドン塔のチケット売り場は午後だったせいか?誰も並んでいないのを悲しみながら??やっと到着。
この方どこかのガイドブックで見覚えがある〜、思わずパチリ。
ロンドン6

入るとすぐに目に入る『裏切り者の門・トレイターズ ゲイト』
ロンドン7

処刑台のあったところ。アン ブーリン、メアリー女王、トーマス モア、クロムウェル、、、
このロンドン塔、大戦中まで処刑場として使われていたようです。
ロンドン8

ロンドン塔の中。夫がカメラを駆使して全容を撮ってました(笑)
ロンドン塔

この日は衛兵を見る機会が多かったです。
ロンドン9

ジュエルハウス、ホワイトタワー等、見所いっぱいなのに、どこも長蛇の列。
『早くウエストミンスター行かなきゃ』と、娘にブーブー言われながらも、ちょっと入場しただけで終わってしまいました。この続きは次回に。


恐怖のロンドン塔 [DVD]

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミニピンネネー『台風なんか嫌い〜』

朝から台風の影響?大雨。当然、朝のお散歩もなし。やる事ないから、寝ます!
ネネー1

『お〜い、ネネー』と起こすと、お顔には目やに、、、
ネネー2

起きたかな?と思うと、またドタッ、、
ネネー3

そうこうしているうちに陽が出てきたので『お散歩行こう〜〜』
ネネー4

外に出ましたが、ダラダラ病??やる気なし。動きたくなくて、座ってしまいました。
『また雨降って来そうだから、帰ろうよ〜、、、』
ネネー5


ミニチュア・ピンシャー カレンダー 2014年


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

アトリエ うかい (たまプラ・ケーキ屋さん)

今年7月にオープンしたばかりの『アトリエ うかいAtelier UKAI』都内各地にある『うかい亭』初の洋菓子店です。
東急田園都市線「たまプラーザ」駅、徒歩5分くらい。住所は神奈川県横浜市青葉区新石川2-4-10 電話045-507-8687
私は「うかい」=「美味しい」の式が条件反射で出てしまう程のうかい好き。勿論、箱根・山中湖のうかい経営の美術館も好き。早速行ってみました。
うかい1

店内。ここではケーキ販売のみで、お店でいただく事はできません。
近所に住む友人の話によると『いつも、お目当てのケーキは売り切れているのよ〜』
うかい5

店内のガラスの向こうは『今、作ってま〜す』
うかい2

焼き菓子もキレイにディスプレイ。
うかい3

どれも、たまりません。
うかい4

早速、友人宅でいただきました。『う〜ん、たまらない。うかい亭のレストラン、デザートワゴンでいただくのと同じ味だわ〜』
うかい6

友人がサプライズで持たせてくれたお土産。自宅でいただきました。このスフレっぽいのも、甘すぎず美味しい。幸せいっぱいです(笑)
うかい7



横浜・鎌倉 評判のうまい店350軒 2014年版 (SEIBIDO MOOK)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

箱根甲子園『四季彩』での夕飯

箱根翡翠での夕飯は、すぐ隣にある箱根甲子園の中のレストラン『四季彩』へ。(翡翠の宿泊者は甲子園でも食事ができます)
『何故わざわざ〜?』ここでは「ビール飲み放題」を付けられるから。夫には、旅行の時くらい好きなだけ飲んでほしいものです(笑)
住所 神奈川県足柄下群箱根町仙石原817-253 電話0460-84-0123
夕飯1

レストランに入るとこんな感じです。
夕飯2

「ローストビーフコース」4725円を予約。メイン以外は、ブッフェスタイルになります。
夕飯3

子供用のブッフェもあります。
夕飯7

私が選んだもの。これだけで、お腹いっぱいになります。
夕飯4

メインのローストビーフ。まあまあ。
お腹いっぱい〜と言いながら、お茶漬けも食べてしまい、、、
夕飯5

デザートもてんこ盛り(笑)
夕飯6

ブログを書き始めてやっと、1泊2日の旅行で、毎回2キロ増える理由がわかるようになりました(笑)反省ナシ。


ことりっぷ箱根 (ことりっぷ国内版)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ロンドン ヒルトン オン パークレーン『ポイント宿泊なのにエグゼクティブフロア〜』イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければリンク貼ってあります。

ウィンザー城見学終了後、レンタカーを返却し、ヒースローからタクシーでハイドパーク目の前、3日お世話になるロンドン ヒルトンパークレーンLondon Hilton Park Laneへ。Park Laneの予約は1泊、オナーズ25000ポイント+£75というもの。ポイントを除けば12000円くらい。ポイントをどう考えるか、によるでしょうけど『この値段で泊まれるだけでありがたい〜』
脳裏にチラチラする欲深さ、、万が一?の事を考え『キレイで、ラウンジのある〜』を考慮し予約を。
ドキドキしながらチェックイン。『お部屋はエグゼクティブフロアの〜』を聞いた途端、心の中はガッツポーズです(笑)

外観はそうでもなかったのですが、入ってビックリ。娘が『ここは、コンラッドじゃないの〜』という程、高級感たっぷりのロビーです。
パークレーン3

お部屋は狭め。ですが、窓枠にスーツケース3個広げられる程、広かったので助かりました。(近くの部屋からは、スーツケースが丸見え)お部屋からの眺めも良かったです。
パークレーン7

ロンドンオリンピック前にリニューアルしたとか、、キレイです。
パークレーン8

バス周りも、コンパクトですが、全く問題なし。
パークレーン9

ゴールド特典のウェルカムフルーツとお水2本。
お部屋のグレードアップだけで充分なのに(笑)
パークレーン1

ラウンジ内の朝食風景です。
パークレーン5

毎朝、殆ど同じようなものをいただきました(笑)
せっかくラウンジが使えたのに、ハードな観光スケジュールすぎ、ティータイムやカクテルタイムに訪れる事が出来ずに残念。ジムも行く暇がありませんでした、、、ですが『ちょっとお茶が飲みた〜い』時に使えるラウンジアクセス権はありがたいです。
パークレーン6

Park Laneの横にNOBU TOKYOがあったのでパチリ。日本大使館も近いからでしょうか。
パークレーン2

『今日はロンドンパス1日券の日よ。ラウンジでまったりしてないで早く出ましょ、、』ようやくロンドン塔に向かってホテルを出たのです。私の予定時間より1時間も遅れてるわ、、 続きは後日に。

歩いてまわる小さなロンドン



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑ブログ村への応援クリックお願いします。

トイプードルのピッピ『大丈夫?その格好〜!!』

ネネーのお友達犬・ピッピのお宅にお邪魔してきました。肝心のネネーは、お家でお留守番です。
いつものように可愛く迎えてくれたのですが、、でもこの格好、、両手・両足ペタ〜っ、、としていて微妙に変。ネネーには出来ない技(笑)
ピッピ6

気がつくと、お昼寝??『何ですか〜、、その格好??』
ピッピ2

顔を覗くと〜、、目が半開きのまま熟睡(笑)
ピッピ3

普段はこんなにキリッとしたハンサムボーイなのに、、、寝る時は『ワンコやめました』状態のピッピです。
ピッピ5

ほのぼのとして家に帰り、しばらくすると、、、ネネーも余り変わりません(笑)
ピッピ1


ワンちゃんねる トイプードル [DVD]


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『箱根翡翠 』朝食

箱根翡翠の朝食です。高級感あります。バイキング慣れ??している私にとって、細やかな心遣い一杯の朝食は、とても楽しめました。チェックインの日の夕方までに予約が必要です。

写真が暗くてすみません。翡翠内「日本料理 一游」入口です。
朝食1

案内された席からの、お庭の眺め。
朝食2

これ、お水のボトルです。このボトル、内側にラジウムが塗ってあり、お水(地下から汲み上げたもの)を入れると、味がまろやかになる、、らしいです。ちょっとした工夫がありがたいです。
朝食3

夫の頼んだ、うどん膳。
朝食4

私の頼んだ、焼魚御膳。この鯵、写真では普通の大きさに見えますが、巨大なんです。勿論味もGood!みそ汁も具沢山、ご飯もかために炊いてあって私好み。全てにおいて、芸の細かさを感じます。
朝食5

娘の頼んだ、パンケーキセット。まるで、ハワイの朝食のよう(笑)
朝食6

ちょっぴり贅沢な滞在となりました。


箱根 (ココミル)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『ハプスブルク恋の物語』を読んで

自称「ハプスブルク」オタク?の娘が、私の友人からの誕生日プレゼントでいただいた本。自分の大事にするものは触らせてもくれない娘。最近になって、やっと「読む許可」をもらったので有難く??
『絶対折り目をつけないでね』写真を撮る時も指が入ってしまいます(笑)
写真は目次ですが、ここからしてギトギト(笑)

本

第1・2部は、ハプスブルク家の有名人(ファナ、マリアテレジア、エリザベート、等10人)の恋をさらりと書いたもので、新発見もありませんが、第3部「帝国の恋人たち」を付けたところが興味深いところです。モーツァルト・ベートーベン・シューベルト・シュトラウス・クリムト・マーラー・シーレの恋物語。
この組み合わせの本、なかなか面白いなと思いました。

ハプスブルク 恋の物語 (ビジュアル選書)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『箱根翡翠 』良いです!

御殿場『名鉄菜館』で美味しい中華を堪能した後、今夜の宿『箱根翡翠』へ。
一度訪れたかったところなのでワクワク。
住所は神奈川県足柄下群箱根町仙石原837 電話0460-84-3300
翡翠1

ロビーはこんな感じ。
翡翠2

ロビーから見たお庭。
翡翠3

翡翠45人で来たので、メゾネットタイプのお部屋です。とにかく、どこも清潔感たっぷりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2階は、こ〜んなスペースになっています。
翡翠5

1階の洗面スペース。2階にもトイレ・洗面あり。便利です。タオルが使いきれないくらい沢山。嬉しいサービス。
翡翠6

お茶も鉄瓶で、、。高級感あっていいです。
翡翠7

一休みしたので館内の散策へ。お庭も手入れが行き届いています。
翡翠8

お庭にあった足湯。ここにもタオルがありました。
翡翠9

丸窓に弱い?私はパチリ(笑)お風呂に行く途中にありました。
翡翠10

お風呂の写真を撮る勇気はないので、お見せできなくて残念です。備え付けのシャンプー等にも、こだわりが感じられました。内風呂は新蛯子温泉からの単純水。露天風呂は2つあり、大湧谷温泉からのにごり湯。低温の方はずっと入っていられる温度なので嬉しいです。露天にはこの他、1人用の五右衛門っぽいのが2台置いてありました。
「箱根翡翠の朝食」は次回へ。


Discover Japan TRAVEL vol.1 箱根の秘密 (エイムック 1792)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ウィンザー城『ロンドンパス持ってて良かった〜』 イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話、目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

ヒルトン スウィンドンを出発し、車で約1時間半。レンタカーのナビで2度も「ウィンザー城」というレストランに連れて行かれたものの(笑)やっとウィンザー城に到着。駐車場は近くに何ヶ所もあるので安心です。『ロンドンパスの上限の£80どこまで届くか〜』この旅で最もハードな一日の幕開け。

ウィンザー1ウィンザー城入口前にあるヴィクトリア女王像。
近くから撮りすぎたかしら〜、、貫禄があります。
ふと、『エリザベス1世の肖像画には40才以上のものがない〜』の言葉を思い出しながら、、、



 
 
 
 
 
 
 



大きくそびえ立つ、ラウンドタワーを横目で見ながら、ウィンザー城入口を目指します。
ウィンザー7

観光入口門?
ウィンザー8

『ロンドンパス持ってて良かったね〜』チケット購入で?並んでる人をスルーし、すぐに入れます。ディズニーランドのファストパスと同じ要領。写真に写っているチャールズ1世がキュートに見えます(笑)
ウィンザー2

城内のステート・アパートメンツの開場?を待つ間に衛兵が歩いて来ました。『年齢制限ありそうだわ〜』と思う程若い衛兵ばかりです。
ウィンザー6

様々な儀式が行われるという、アッパー・ウォード。広大です。(この横に2回目のロイヤルグッズ店あり)
ウィンザー4

人が住む城としては「世界最古・最大規模」のウィンザー城。全体的に『キラキラ感のない豪華さ』と感じました。
ウィンザー3

ロウアー・ウォードでの衛兵交代式。キレイに撮れた事に満足です。衛兵見学?には恵まれたウィンザー城見学となりました。
衛兵交代式の途中から雷雨となってしまい、セント・ジョージ礼拝堂の見学をパスし、走って駐車場へ。今となっては少し後悔しています。
ウィンザー5

この後、3日間お世話になったレンタカーをヒースローで返却し、ロンドン ヒルトンパークレーンへ向かいます。『この先ヒルトンには足を向けて寝れないわ〜』続きは後日に。


世界一美しい夢のお城図鑑 (別冊宝島 2010)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑ブログ村への応援クリックお願いします。

御殿場 名鉄菜館『ランチがいいんです!』

箱根・山中湖に行く際、東名高速を降りる所といえば御殿場。『何か美味しい、お昼食べたいな〜』立ち寄るのが、御殿場インターからすぐ『中国料理 名鉄菜館』私が子供の頃からあったので「古〜い」お店だと思います(笑)
住所は静岡県御殿場市新橋732-1 電話0550-83-0722

『どうして、こんなに美味しいんだろう〜』どれを食べても手を抜いてない、というか絶品なんです。都内の有名店にも負けていません。

中華1

今回も箱根に行く途中寄りました。店内はキチンとしています。
中華2

では、早速。夫の頼んだ「選べるミニコースランチ」1780円の一部始終を紹介します。
中華3

先ずはサラダ。
中華5

点心セット。
中華6

チョイスでの唐揚げ。
中華7

ハーフサイズとは言っても、量はたっぷり。
中華8

デザート。
中華9

私と娘はコースランチでは量が多すぎるので、「麺・飲茶セット」1150円をいただきました。名鉄菜館の1階には売店あり。ザーサイが美味しいです。
お腹いっぱいになったところで、すぐそばにある「御殿場アウトレット」に寄り、今回の旅の目的地『箱根翡翠』に向かいます。続きは後日。


るるぶ山中湖 河口湖 富士山麓 御殿場'13~'14 (国内シリーズ)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトンスウィンドンHilton Swindon『2食付なの〜?』イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければリンク貼ってあります。

ソーンベリーキャッスルを出発し、グロスターバイブリーオックスフォードの観光終了後、途中雷雨にも見舞われ〜、やっとたどり着いたホテル。ヒルトン スウィンドンHilton Swindon。思わぬ事が私達を待っていました。
今回のイギリス旅行で唯一プールがあるにもかかわらず、クタクタに疲れ、入る元気もなかった我が家。『夕飯はホテルで〜』フロントで聞いてみると『今日は団体さんで貸切。バイキングしかやってないの。食べたかったら行ってね〜。勿論無料!席はカウンターでね〜』『???』要するに、貸切のパーティに潜り込んでしまえ、、という事らしい。こんな経験初めて。面白すぎます。
スウィンドン1

『このヒルトンのイメージどこかに似ている?』と夫。『ドイツのミュンヘンシティの小さいバージョンだぁ〜』と娘。確かに。ミュンヘンシティのラウンジでは散々お世話になりました(笑)
スウィンドン2

お部屋。
スウィンドン3

バスルーム。全体的に新しくはありませんが清潔です。
スウィンドン4

ゴールド特典は、水2本・ナッツ瓶・ドリンク券2枚・朝食券3枚とGAIN券(£25以上レストランで使うとオナーズポイント1000あげま〜す、というもの)
スウィンドン5

お部屋からの景色。高速沿なので、、(朝の散歩も特に報告するところはありませんでした、、)
スウィンドン6

お部屋で一息ついた後、ありがたく(笑)夕飯を戴く事に。ドリンク券を使ったので、支払い一切なし。
娘『あっ、フォークがない〜』『自分で取りにいきましょう』と私。と何となくモジモジ。ホテルの方の許可があり、何も臆するところないのに、やけに居心地が悪かったです。
スウィンドン7

翌朝の朝食バイキング。野菜等も豊富でした。
スウィンドン8

おいしくいただきました。
スウィンドン9

親子3人で、一泊£65。1人3500円で2食付??金銭的には得をしたのでしょうが、何だか落ち着かない滞在でした。ホテルを出る時『駐車料金£3』が、やけに高く感じました。人間って不思議。

『今日はロンドンパスの日だ〜』ウィンザー城に向けて出発です。この続きは後日。


ドライブすればイギリスの素顔が見える


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑ブログ村への応援クリックお願いします。

ワインショップ『エノテカ』(ウィング高輪店)のランチ

ここは『ワインショップ&カフェ・エノテカ』ウィング高輪店。住所は東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪店WEST2F 電話03-5798-2605
友達と「品川プリンスシネマ」の水曜日レディースディでの映画の際、よくランチに行く所です。
エノテカ1

店内。
エノテカ7

お店の奥に、ちょっとしたワイン試飲のスペースが。ここでランチがいただけます。
エノテカ2

それでは、ビーフシチューランチ945円を紹介します。(ランチのメニューはビーフシチューのみ)
先ずは、サラダ。黒胡椒が美味しいです。
エノテカ3

本日のメイン?ビーフシチュー。とにかく美味しい。大好きなんです。ふんだんに使ったワインでよ〜く煮込んでいます。ジャガイモが丸ごと1個入っており、ボリュームあり。子供には不向きかも。フランスパンも切ったばかりで美味しい。
エノテカ4

コーヒー付きです。きちんとした材料で作っている〜、のが良くわかる、オススメランチです(笑)
エノテカ5

外の景色は品川駅前の交差点。
エノテカ6

ところで、昨日見た映画は『スマイル、アゲイン』家庭にも仕事にも見放された男が、息子の為に再起をはかる、、、
普通に楽しい映画でした(笑)
エノテカ8


東京おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミニピンネネー 従兄犬キキとお揃い〜の巻

『キキにお土産持って行くの忘れた〜』イギリス旅行から帰ってきて1ヵ月以上も経っている、、、早速、ネネーとお揃いで買ったハロッズの首輪を持って、行く事に。

気に入ってくれようで、、、相変わらずキレイなお顔のキキ。
きき1

こちらの角度からも可愛い。
きき3

一緒に記念撮影??と思うのですが、ネネーがキキの一番大事なソファーに近寄り、怒るキキ。
きき2

仲良くニコッとは、まだまだ距離がありすぎます(笑)
きき6

とは言え、、お庭で遊んでいると、どこまでもキキの真似をするネネーです。
きき5

ネネーを見守る???キキ。
きき7

ネネー、楽しい一日となったようです。

ビンゴ! [DVD] B級を通り越して、C級??でも、好きです。


にほんブログ村 旅行ブログへ

『入れて良かった〜』クライストチャーチ! イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

アリスズショップを終え、オックスフォードでの最後の観光、クライストチャーチChrist Churchへ。お目当ては勿論ハリーポッターごっこ。ホグワーツの大広間のイメージとなった『グレート・ホール』です。入れて本当に良かった。ハリーの世界満載でした。ハリーがなくとも、充分存在感のある所です。
写真は、門を入った瞬間に広がる景色。暑かったけど、自分でもうっとりする写真が撮れました(笑)
クライストチャーチ1

早速入場チケットを購入しようとしたら、夫が『ラッキーだったね〜』とホクホク顏。見ると『本日の公開3時から〜』私達が到着したのは丁度3時過ぎ。行事やら何やらで、ここもボドリアン図書館と同じ様に、当日まで何が起こるかわかりません。
クライストチャーチ2入場?すると、すぐに目に入る中庭。期待が高まります。
 
  
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 









『お〜!!』「賢者の石」でマクゴナガル先生が一年生を迎えるシーンの階段!
クライストチャーチ5

階段の天井は、こんな感じです。
クライストチャーチ6

『グレート・ホール』です!開場時間?と重なったせいか、人だらけですが、これも乙なもの(笑)
クライストチャーチ4

クライストチャーチ10この暖炉も現役っぽく、夢がふくらみます。
タイミングが良ければ、ここのホール、一般でも食事ができるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




最後にもう1枚。雰囲気たっぷりです。
クライストチャーチ

グレート・ホールを出、先ほどの階段を下ると、そこは「賢者の石」の雪の日の場面の中庭が広がります。『天気が良すぎる〜〜』と、おバカな悲鳴です。
クライストチャーチ8

クライストチャーチ9横の教会も見学コースに入っていたので、行ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





この日の最後は近郊のアウトレット『Bicester Village』50 Pringle Drive,Oxfordshire.に行ってみました。オックスフォードから車で30分くらいです。店も品物も充実しているのですが『安い感じが全くしない〜』と早々に引き上げる事に。隣接していた大型スーパー「テスコ」で飲物を買い、大渋滞あり、スコール?ありの悲惨なドライブをしながらホテルに向かったのでした。
ビスター

『何故2食付??』ヒルトン スウィンドンHilton Swindon記は次回に。


ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1 [DVD]『賢者の石』不朽の名作です(笑)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑ブログ村への応援クリックお願いします。

オックスフォード アリスショップとThe Eagle and Childでのランチ

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

ボドリアン図書館に入れなかったのも気にせず『The Eagle and Child』にお昼を食べに来ました。『何故?』
「指輪物語」のトールキン。「ナルニア物語」のルイスがここで知り合い、通い詰めたパブ、と聞けば『行くしかないでしょ』相変わらす枕詞?に弱い私です。
このパブの名前の由来・看板?はダービー伯爵家の紋章、鷹の巣で発見された高貴な赤ちゃんをイメージして“The Eagle and child"になったとか、、
イーグル1住所は49 Saint Giles Oxford.ボドリアン図書館から徒歩5分。ランドルフホテルから徒歩1分くらいのところにあります。
娘に指輪物語の話をすると『ロード・オブ・ザ・リングって始めから言ってよ〜』と。確かに。













お店の正面。
イーグル

イーグル4扉を開けるとこんな感じ。細長い造りになっています。
逆に言えば?ただのパブ。初めて子連れでパブに入って『しまった〜』と私。娘が『ここのお店、お酒臭いから〜〜』と嫌そう。大人には全く気にならないのですが、、
面白そうなパブを何件かピックアップしてあったのですが、これ以降やめました。娘が20歳過ぎてから来ましょ。






ピンボケで申し訳ないのですが、更に奥に行くと、こんな感じ。
娘には申し訳ないけど、パブの雰囲気好きです。勿論文豪達の事を考えるとワクワク。
イーグル5
 
ここのランチは7ポンドで飲物付。ど〜んとあり、美味しかったです。
ここでの注文方法は、席に座る→自分で注文する物をメモ→レジに持っていき、メモを渡す→お金を払う→お店の人が品物を持ってきてくれる、といった具合です(笑)
イーグル3

ランチが終わり、クライストチャーチに向かう事に。始めにこのクライストチャーチが見え、思わずパチリ。
イーグル8

クライストチャーチの観光門?目の前にある『アリス ズ ショップ』に寄り道。「不思議な国のアリス」の主人公のモデル、アリス・リデルがキャンディを買いに来ていた〜、というお店。小さい。
イーグル6

アリスグッズがぎっしり。古本少々、といった店内でした。
イーグル7

狭くて冷房もないアリスショップに30分も居続けた娘。買ったものは、リップクリーム(£3)だけでした(笑)
リップ

オックスフォード・ハリーポッターごっこ最後の『クライストチャーチ』記は後日に。


ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 [DVD]


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑ブログ村への応援クリックお願いします。

千葉 佐原のランチ 蕎麦『小堀屋本店』

佐原の町を堪能し、小腹が減ったところで、お蕎麦屋『小堀屋本店』へ。「伊能忠敬記念館」から徒歩5分もないところです。人気店のようで、常に数人は並んでいる感じです。
創業1782年。千葉県有形文化財指定の1892年築の建物です。
住所は千葉県香取市佐原イ505 電話0478-52-4128
食事1

店内。広くありません。
食事2

小堀屋本店の名物?「黒切りそば」そば粉に昆布を練り込んであります。あっさりとしています。
食事3

夫が頼んだ天ぷら蕎麦。とても美味しかったようです。
食事4

デザートは隣の『茶房さかした』へ。
食事5

娘と『腹八分目にしといて良かったね〜』
注文してから焼いてくれるので、外はパリパリ、中はもっちり。たまらな〜い、お米の団子でした(笑)
食事6

佐原では『鰻』も有名らしいです。ヒルトン成田のBBQが待っていたのでパスしましたが、機会があれば行ってみようと思います。


房総半島2013 (メディアパルムック パーフェクトガイド 52)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村