日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

「テルマエ・ロマエ」の温泉旅館編モデル『東海館でお茶を』

伊東・初島の旅の目次は、2014年国内旅行の目次・4月からどうぞ←リンク貼ってあります。

テルマエ・ロマエ Ⅳ、Ⅴの温泉旅館編「伊東温泉東林館」このモデルとなったのが、東海館。モデルとた理由がよくわかります。この外観だけでも相当目をひき、、自然に足が中へ(笑)『宿の近くだから、お茶だけでも行きましょ』
住所は、静岡県伊東市東松原町12-10 電話055-736-2004
東海1

昭和初期の建物は、伊東市の文化財に指定。やけに広い空間が広がります。勿論、宿泊、日帰り湯も楽しめ、内部見学のみでもOK。
東海2

さてさて、入口で会計まで済ませ(笑)喫茶室?に入りました。まったりするには、うってつけ。
東海3

お抹茶も和菓子も美味しい。
600円ですが、この日は50円オフのサービスあり(笑)
東海4

お茶をしながら、眺める景色も、風情があり素敵です。
東海5

ところで、東海館からは川を隔て反対側。松川遊歩道から見た、東海館。
東海6

松川遊歩道を、東郷記念館に向かって歩く途中、江戸城築城石がありました。見応えある?遊歩道です。
東海7


伊豆・沼津・富士・静岡・焼津・浜名湖 「食の都」を巡る旅 ふじのくに食のガイドブック


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

伊東東郷記念館『坂の上の雲ファンには、たまりません』

伊東・初島の旅の目次は、2014年国内旅行の目次・4月からどうぞ←リンク貼ってあります。

まるげんで、海鮮を堪能した後は、伊東駅から、徒歩15分くらいの所にある、東郷平八郎元帥が晩年を過ごした別荘、伊東東郷記念館へ。バルチック艦隊の〜、あの東郷さんです。ボランティアの案内の方も親切。「坂の上の雲」大ファンの娘。とあって、2時間おりました(笑)
通常開館日は日曜と15日のみ。ですが、事前予約をすれば入館可能な事もあり。
予約電話0557-37-3550
住所は、静岡県静岡県伊東市渚町3番8号
東郷1

お玄関に入ると、最初に出迎え?の肖像画。思わず敬礼したくなります(笑)
東郷2

『元帥がお使いになったまま釘1本変えてはならぬ』方針の元、現在に至っています。現在は東郷神社管轄。
東郷3

連合艦隊解散の辞(秋山真之起草)の肉声を、晩年の東郷さんが残しています。
『勝って兜の緒を締めよ〜』東郷さんの声と共に、ボランティアさんとは私達、大合唱!盛り上がりすぎ(笑)
東郷4

碁盤、犬養毅からです。
東郷5
東郷6

東郷さん最初で最後?設計の台所。
東郷7

このお風呂も、もちろん当時のまま。伊東の湯量、当時とは相当少なくなってきているそうです。
東郷8

東郷さん、いろんな所から、木・石を持ってきて、造園していたとか。晩年は『好好爺』そのものだったそうです。当時は、目の前は海、という立地だったそう。
ボランティアさんと、情報交換?のように、話す事が尽きず、時間が経つのも忘れました。あ〜、楽しかった!
東郷9


東郷平八郎 (講談社学術文庫 563)


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

伊東『まるげんの海鮮ランチと宿』

伊東・初島の旅の目次は、2014年国内旅行の目次・4月からどうぞ←リンク貼ってあります。

4月始め『温泉に行こう〜』と友人と伊東・初島に行ってきました。子供達付きです(笑)
品川から伊東駅迄電車で2時間。『お腹すいたね〜。ランチどこにしょうか〜』iPhoneを駆使?して探し出したのは『安くて新鮮な魚介類がいただける』という『楽味家 まるげん』伊東駅から、湯の花通りを徒歩3分くらい。住所は、静岡県伊東市猪戸1-4-1 電話0557-32-5152
まるげん1
まるげん2

地魚海鮮丼1000円。このお値段なら大満足です。
まるげん3

魚ハンバーグ。大きい。
まるげん4

伊東に来たら〜『お湯かけ七福神』巡りも、楽しそう。これは、まるげん近くにあったものです。
まるげん5

ところで、お楽しみの温泉宿ですが、失敗しました。建物やお風呂、お部屋はそんなに悪くないのですが、残念ながら、お食事は外に行った方が良かったかも、、私のアレンジ旅だったので、友人に謝り、、(涙)
ふと地図を見ると〜、近くにハーヴェスト伊東がありました『ここのハーヴェストなら、豪華さはないものの、皆丁寧親切。嫌な思いは1度もした事なかった〜』と後悔。余り冒険してはダメと、痛感した一夜でした。
まるげん6


伊豆・沼津・富士・静岡・焼津・浜名湖 「食の都」を巡る旅 ふじのくに食のガイドブック


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

豪快!男の料理?スペイン料理に凝ってます。

休日の夕飯は、お隣と一緒。今回もパパ達が腕をふるってくれました。
先ずは、お隣のパパのサラダ。
男1

お隣のパパの、ポテトとコンビーフの炒め物。子供達に大人気。
男2

お隣のパパの、豚の角煮。味がしみ込んでいます。
男3

さてさて、夫は最近『シェフ』になりきっています。ドイツ、スペインを経て、、今はイタリアに入ったらしいです(笑)
このクリームパスタ。茹で加減もちょうどいい。
男4

トマトスープ。お出汁が効いてます。
男5

私がいただいたのは、、、種類があって、嬉しい限り。
男6

『まだ、お腹に入るよね〜』と夫。ピザ生地から、全部手作りのアツアツピザの出来上がり。
『簡単だから、作り方教えてあげるよ〜』いえいえ、、とんでもない!あなたの作ったピザだから美味しいんですよ。また作ってくださいませ〜(笑)
男7

普段は私の作る粗食。休日は、カロリーいっぱい。笑いいっぱいの食事が、我が家の定番になりそうです。


男の昼ごはん読本: まずは昼ごはんから!初心者でもおいしく作れる、かんたん16品

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バイオリン ツィゴイネルワイゼン 14才

娘の練習した曲の目次←リンク貼ってあります。

余りにも有名な『ツィゴイネルワイゼン』いろいろなヴァイオリニストのコンサートのアンコールでもよく聴きます。『この曲、弾く方によって、こ〜んなに違うのね〜』と比べるだけで、相当面白いです。
きっと、歳をあけて、何度も挑戦していくうちに、どんどん変わっていく曲なんだと思いました。また、いつか弾いてほしいものです(笑)
レッスン内容。
一番最初の音、ひっかけて。弓遅く。
最初の会話?息継ぎもなく、離さないで。
ミュートは、自分自身も夢の中にいるつもりで。
最後の半音は、取るのが難しいので気をつけて。
全体、ヒステリックにならないように。

ハイフェッツを貼っておきます。やはり〜最高!



ツィゴイネルワイゼン~ヴィルトゥオーゾ・ヴァイオリン


↓応援クリックお願いします♡
ブログランキング・にほんブログ村へ

ディキシーダイナーたまプラーザ店『ピッピ&ネネーと行ってみました』

たまプラの友人宅(トイプードルのピッピ家)にネネーと遊びに行った際『お昼ごはん。ワンコと行ける、、ロコモコ、ハンバーグ、スパゲティ、タイ、、、どれにする?』『今日はロコモコな気分〜♡』と連れていってもらったのがディキシーダイナーDexee Dinerたまプラーザ店
『Dexee Dinerって、これだけ有名店なのに、入るの初めて〜』ワクワク気分です。
たまプラの駅からスグ。住所は、神奈川県青葉区美しが丘 たまプラーザテラスゲートプラザ1F 電話045-516-1697
ダイナー1

残念ながら、店内ではワンコ連れNGですが、テラス席はOK。
ダイナー2

噂通り、ボリューム満点。お野菜も多いです。
ダイナー3
ダイナー4

お腹いっぱいなはずなのに、パンケーキも追加です!『美味しい〜♡』
ダイナー5

ピッピも笑顔。写真後ろ、お顔半分、小さいのがネネー。
ダイナー6

ピッピとネネー、逢瀬(笑)を重ねるうちに、こ〜んなに距離が縮まりました。
ダイナー7


田園都市生活 38 (エイムック 2046)


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語の旅『宇治上神社で終了です』

源氏物語の旅のお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

宇治には『源氏物語の舞台だった〜らしい』ところは、許波多神社・宇治神社・彼方神社・音無の滝・宿器之、、数ありますが、全部は大変!
『宇治上神社は、世界遺産らしいよ〜』となれば、外せない(笑)
住所は、京都府宇治市宇治山田59 電話 0774-21-4634
宇治上神社1

ですが、、平等院と同様。ココも改修中。『格子の意匠はすごい〜』本殿は見学できずに残念です。
宇治上神社2
宇治上神社3
宇治上神社4

昔は、宇治七名水の一つに数えられていたという「桐原水」
宇治上神社5

中を覗くと、湧き水である事がわかります。透き通ってます。
宇治上神社6

御朱印状です。実はコレ、印刷物なんです。工事中だから〜という事で。少し残念です。
宇治上神社7

『源氏物語、関西の旅』これで終了です。長い間、読んでくださって、ありがとうございました。
平等院の改修は、ほぼ終わっており、鳳凰堂は日常の姿を戻していました。
次回からは、ホンの少しで終了ですが、4月上旬に行った『伊東・初島』編となります。

「源氏物語」を旅しよう―古典を歩く〈4〉 (講談社文庫)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

京都、晦庵河道屋本店『ジョブズも好きだったようです』

京都旅、前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

京都での食〜。大昔1度行ったきりで、余り印象に残っていなかった『晦日庵 河道屋かわみちや』
ですが、今回の旅で調べるうち、、『スティーブ・ジョブズもトム・クルーズもロバート・デ・ニーロもクリント・イーストウッドさんらも訪れたお蕎麦屋さん』となれば、我が家の場合『もう1度行ってみよう〜』に当然なります(笑)
ジョブズに至っては相当なお気に入りだったようです。
以前は『そばぼうろなら、河道屋〜』のイメージで訪れたのですが(笑)←店舗は若干離れておりますので、ご注意を。 
住所は、京都府京都市中京区麩屋町通三条上ル下白山町295 電話075-221-2525
河道や1
河道や2

2階に行く、中庭は?
河道や6

リフォームされたのでしょうか。新しい感じがします。
河道や3

太麺?っぽいかしら。量がかなりあります。
お汁は、割と濃い味です。
河道や4
河道や5

ところで、晦日庵からスグの場所にある『本能寺』御朱印だけでも〜。行ってきました。
本能寺


旅鞄いっぱいの京都・奈良 ~文房具と雑貨の旅日記~

↓応援ポチをしていただけると嬉しいデス♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語ミュージアム『初心者の私にピッタリな場所でした』

源氏物語の旅のお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

宇治橋から、徒歩5分くらいの所にある、宇治源氏物語ミュージアム。『ここを一番最初に訪れたら、もっと想像し易かったのに〜』源氏物語を知らなくても、1から充分教えてくれる、初心者の私にピッタリな場所です。
住所は、 京都府宇治市宇治東内45-26 電話0774-39-9300
ミュージアム1

館内に入るといきなり、源氏の世界に引き込まれます。
ミュージアム2
ミュージアム3
ミュージアム6

平安貴族達『こ〜んな贅沢な物を使って、遊んでいたのね。風流すぎる〜』
この他、いろんな種類の香木の展示もあり、香りも楽しめます。『日本の香道はやはり、ホッとする〜』
ミュージアム4

平成10年にできたばかり、というこのミュージアムは、まだまだ新しく、モダンな造りとなっています。
ミュージアム5

シアターもオシャレ。ここでは、20分くらいの『アニメ源氏物語』を見る事ができます。
ミュージアム7

売店も、割と中身が充実。この他、画面上で平安装束を着、記念撮影も出来たり、、と、子供から大人まで充分楽しめる作りとなっていました。
ミュージアム8


『源氏物語』の京都を歩く (PHP新書)


↓応援ポチ〜嬉しいです♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミニピンネネー 『私はカメ?』

今回はネネーになりきって書きます(笑)
『みんな笑う〜。ホント、イヤだ〜。私可愛いつもりなのに』
ネネー2

『勝手に、こんなお洋服買ってきたくせに〜。私はカメにならなきゃいけないの〜?』
ネネー3

『おまけに、サイズが小さすぎるから、ピチピチだ〜、、って笑われるのよ〜』
ネネー4

『ねぇ〜、私可愛いでしょ。ね!』
ネネー1

ダグラス社 いぬのぬいぐるみ ミニチュアピンシャー(L)


↓応援ポチお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語宇治の旅『宇治橋と橋姫神社で想像?』

源氏物語の旅のお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

源氏物語の「宇治十帖」の舞台である宇治。源氏物語の旅、初心者の私達には、ものすごく分かり易い場所でした。
ここまで来て、想像しながら思いを馳せる事に疲れてきた気もしますが、、今回の旅最後の地なので、あと一踏ん張り?モーツァルトの旅は『この場所に居られるだけで、嬉しくて仕方ない〜』が始終(笑)こんなたるみ方をしなかったと思うと、やはり、相当な執念(笑)を持って望まないければ『楽しすぎる〜』迄の実感がわかないものだとしみじみ。
先ずは、宇治橋のたもとにある、紫式部様。心なしか、ここの式部は朗らかなお顔をしているように見えます。物語に松は欠かせません。
宇治橋からは、中州の浮島を見ながら、浮舟を想像しなきゃ〜、、と思いつつ、中州は何故か工事中でした(笑)来た事に意義あり?
橋姫5
橋姫6
橋姫7
更に、こんな石碑もあります。
橋姫8

宇治橋から平等院に向かってスグ左にある、女方主役?橋姫さんに因んだ『橋姫神社』へ。「この場所は何?」と聞かれても『想像の世界よ〜』としか言えませんが。ここまで来たからには、寄らなければ(笑)
住所は、京都府宇治市宇治蓮華 
橋姫1
橋姫2
橋姫3
橋姫4

ところで、宇治橋のたもとにある『通圓茶屋』小説、宮本武蔵にも出てきた〜、とあれば行くしかない。朝早すぎて、まだ開店しておりませんでした(笑)
住所は、宇治市宇治東内1 電話0774-21-2243
橋姫9
橋姫10

『次は、宇治源氏物語ミュージアムに行くわよ〜』続きは次回です。

「源氏物語」を旅しよう―古典を歩く〈4〉 (講談社文庫)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

京都『隠れ家?高台寺・極カフェに行ってみました』

京都旅、前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ここはフレンチレストラン、高台寺・極KIWAMIの中にある、AKAGANE Cafe。このアカガネカフェ、神戸のレストランを探している時に、偶然見つけた所。気になって仕方なかったので、高台寺のライトアップに行きついでに寄ってみました。フレンチレストランがメインのようです。
隠れ家的感じが、たまらなく良かった所でした。
住所は、京都府京都市東山区下河原通高台寺塔之前上る金園町400番1 電話075-551-3122


一歩入ると、お庭が素敵。時間に余裕がある時、フレンチもいただいてみたいな〜、、と横目で見ながら、奥に行きます。
cafe2.jpg

邸内にある蔵がCafeとなっています。
cafe3.jpg
cafe5.jpg

娘と『宇治抹茶ラテ』をお願いしてみました。
私、この類い、初めての経験です。そ〜っと飲んでいくと、、タヌキが、きつねに変わり〜、、お顔が変化していくのを見るだけでも楽しいんですね。小さな喜びです(笑)
こうして、娘とのデート?が終了です。
cafe6.jpg
cafe7.jpg


京都カフェブック 2014 (SEIBIDO MOOK)


↓ポチしていただけると嬉しいデス♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『オーバカナル赤坂』の夕飯と『トヨタマスターズプレイヤーズウィーン』のコンサート

トヨタ・マスター・プレイヤーズ ウィーン2014のコンサートに行ってきました。場所はサントリーホール。ウィーン国立歌劇場(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団)を中心としたメンバー達で構成されたもので、ほぼ毎年、この時期に行われています。
勉強不足でスミマセン。ウィーンフィルのコンマス、シュトイデさんの生ソロを聴いたのは、今回初めて。ウィーンフィルならではの音色たっぷりで、思いっきり陶酔。ピッチが高いだけではない。何故、こんなにも惹き付けられるのかしら。楽しい一夜となりました。
サントリー2

この演奏会、名前からしてトヨタの後援のもの。毎年「青少年(24才以下)のための特別プログラム」というものがあり、ウェルカム・シート(招待席)を各100名出してくれます。もちろん抽選ですが、かなりの確立で当たります。席はオーケストラボックスの裏で少し寂しい気もしますが、ウィーンフィルの団員の生の音を招待で聴けるなんて、ありがたい限り!トヨタの社会貢献度、高すぎます。
サントリー1

ところで、サントリーホールでのコンサート前は、オーバカナル赤坂で軽い夕飯を。サントリーホール前のカラヤン広場には、オーバカナルだけでなく、新しめのカフェやお店が数あるのに、気がつくとオーバカナルに座っている。妙な吸引力のあるカフェです(笑)
サントリー3

座った途端、ふと辺りを見回すと、どのテーブルの上にも「ムール貝」が。娘と2人。そんなに好物でもないはずなのに、、『私達もムール貝をお願いします』と言ってしまいました(笑)美味しかったデス。
サントリー4

お決まりのオムレツ。
娘とのデートも、たまには良いものです。
サントリー5


モーツァルト:クラリネット協奏曲&ファゴット協奏曲


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

高台寺のライトアップで『狐の嫁入り』に遭遇?

京都旅、前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

娘は、ライトアップを行っていると知ると『夜は高台寺に行くよね!』幼い時から『京都に来たら、夜遊び出来る〜』くらいの勢いで、毎回やって来ます。『あれ〜?昼間の高台寺の記憶が薄い!』
高台寺。秀吉とねねさんのゆかりのお寺。何度訪れても飽きない場所です。
高台寺1

今回初めて出くわした『狐の嫁入り』
チリ〜ん、、と音がし、こんな行列が出てきた時は、ビックリ。最初は何が起こっているのかも分らず。何だか変な気分でした。娘は『これを見ると、良い事あるらしい〜』と呟く。本当?何処から仕入れた情報なのかしら?
高台寺2
高台寺4

行列終了後、ようやく中での見学開始。幻想的な雰囲気が、何故か気持ちいい。写真がもっと上手だったら良いのですが。スミマセン。
高台寺3
高台寺5
高台寺6

最後は竹林を通って終了。山道?段差がキツイので注意が必要です。
高台寺7

『気になるCafeがあるから、寄って帰ろう〜』夜遊びは続きます(笑)次回です。


豊国祭礼図を読む (角川選書)


↓ポチしていただけると、嬉しいです♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語京都『一願成就?パワースポットだわ!神泉苑』

源氏物語の旅のお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

1200年前も昔、平安京造営の時、天皇御遊の為に作られたという『神泉苑』現在は相当小さくなっていますが、源氏物語の世界を想像するにはうってつけ。二条城の横。住所は、京都市中京区神泉苑町東入る門前町
源氏物語だけでなく、現在は、一願成就のパワースポット、としても有名。『ここは、パワースポットらしいよ〜』と言ったら、それまで「私は車の中にいるわ〜」の母までもが『行く!』
神泉1
神泉2

ではでは、お願いの仕方です(笑)
先ず、心に願い(1つ)を思いながら、この橋を渡りきり〜、、
神泉3

ここで、願いをすると、叶うようです(笑)ハイ、これだけ!
神泉4

池の水抜きをしていたようで、相当寂しい気がします。以前、訪れた時は、、遠くに見える〜?竜の頭のようなお船がプカプカ浮かんでいる感じで『あ〜、平安時代っぽい〜』と思ったのを思い出しながら、娘に説明。
パワースポット効果?で、池にお水が無くとも、誰も文句言いませんでした(笑)
神泉5
神泉6

残念ながら、誰もいらっしゃらなかったので、御朱印は諦めです。

源氏物語を歩く旅 (エイムック (1548))

↓応援ポチお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

すはま 春日乃豆『もう、ヤミツキです〜』

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

『このお店、これだけしか作ってません』が、どうしても気になる私。京都を歩くと、そんなお店がたくさん。中でも、必ず訪れるのが、お干菓子屋さんの『すはま』住所は、京都市中京区丸太町通烏丸西入常真横町193 電話075-231-5028 地下鉄丸太町から徒歩スグです。この『すはま』の隣には以前「かすてら」のみのお店があり、とても気に入っていたのですが、5~6年前に閉店。「後継者がいなかった〜」という事でした。「すはま」のお家事情は知りませんが、長く続けてほしいものです。
すはま1
すはま2

『春日乃豆』大豆を飴蜜で練ったものが「すはま」と呼ばれます。きなこの味です。うまく言えませんが「げんこつ飴」を上品にした味?に似てるような。1粒1粒ずつ味わいながらいただくのが、好きなんです。
すはま6

お店では、もちろん『春日の豆』のみの販売です。(上の写真のもののみ)小さな量のサイズからあるので、お土産にも喜ばれます。(日持ちは一週間くらい)
すはま4

お店の中は、とってもシンプルながら、京都らしい飾り付けも、目を楽しませてくれます。
すはま3
すはま5

家に帰り、京都の時間の止まったような感覚を思い出ながら、少しずつ戴くのも、好きな時間です。


京都とっておき和菓子散歩


↓応援クリックしていただければ嬉しいです♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語の旅京都『清涼寺は広いのに、ひっそり感が』

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

源氏物語「絵合」の巻。「作らせ給ふ御堂は、大覚寺の南にありて」とある所は〜?『清涼寺』だろう、、との話。光源氏のモデルの1人と言われる『源融とおる』の山荘があった場所でもあります。
入った瞬間『広い〜』と感じるのに、何故か全体ひっそりとしています。国宝、重要文化財やら見所満載なお寺なのに。
住所は、京都市左京区嵯峨釈迦堂藤の木町
清涼寺1
清涼寺2
清涼寺3

本堂(京都指定文化財)には源融をモデルにした、と言われる国宝『阿弥陀如来座像』が安置。拝むのには、時間帯が合わないとNG。残念ながら、今回は諦め。
清涼寺4
本堂奥に進むと、京都のお寺〜らしいお庭に。
清涼寺5
清涼寺6
「こんなに素敵なお寺だったら、私も写経したいかも」
清涼寺7
清涼寺8

御朱印です。
清涼寺9

ところで、清涼寺の駐車場代は800円。『10分でも、1日中でも同じです』それは残念です(涙)


源氏物語を歩く旅 (エイムック (1548))

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バイオリン パガニーニ カプリース1番 14才

カプリースの目次←リンク貼ってあります。

『パガニーニ 24の奇想曲カプリース1番』
本当に手間取った。パガニーニカプリースの中でも相当ムズカシイように思えます。娘、、苦労してました。いくら練習しても、まともに聞けるまでにもなりませんでした(涙)
レッスンで、弾く為の練習方法を先生から伝授していただきました。
①音程に注意しながら、重音にしてピタっと合うか確認。スムーズにいくまで重音で練習。(なるべく指を離さないで)
②最初はとばそうとせず、レガートでスタカートなし。
③スラーをつけてみる
④とばそうと思わない。力を抜いて、テンポを上げていけば自然にとんできます。
ここまできても、、娘の場合、速くすると軽くとぶのですが、その分悲し〜い音程となり、、①〜④を繰り返すしか方法がないのでした(笑)

ニコロ・パガニーニNiccolo Paganini(1782~1840)イタリアのヴァイオリニスト。
『悪魔に魂を売り渡した〜』と言われる程の腕の持ち主だったとか。シューベルト、リスト達に相当の影響をもたらしたらしいです。
パールマンの全曲を貼っておきます。


五嶋みどりのカプリースは最高ですが、パールマンの方が個人的には好きです。
パガニーニ:カプリース(全曲)


↓応援クリックお願いします♡
ブログランキング・にほんブログ村へ

ビルズbillsお台場『日曜なのに30分並びで入れました』

ここはビルズbillsお台場。住所は、東京都港区台場1丁目6−1 シーサイドモール3F 電話03-3599-2100
予約が相変わらず取りにくいビルズ。日曜の昼前、時間もあったので、並んでみる事に。10:40に並び始め、11:10には席に座る事ができました(笑)
ビルズ1
ビルズ2
ビルズ3

『蓋(笑)があれば、ネネーも入店可』ちょっと可哀想ですが。
ビルズ4

我が家の場合、ホットケーキとサンドウィッチを頼んでシェアーしながら、いただくのが好きです。
忘れた頃に妙に食べたくなるビルズでした。
ビルズ5
ビルズ6

汐留・台場・豊洲 上等なランチ

↓応援ポチお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語京都『梨木神社は凛とした空気に包まれてます』

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

京都御所からスグにある、梨木神社。元は三条家の旧宅があり『光源氏も何度も訪れたに違いない〜』場所です。見過ごしてしまう感じですが、一歩入ると広い。凛とした空気に包まれ『訪れて良かった〜』感があります。住所は、京都市上京区寺町通広小路上ル 電話075-211-0885
梨木2
梨木4

明治維新で活躍した「三条実美」親子が神祭。
梨木5
梨木6
梨木7

境内にある、京都の三名水の1つ『染井の水』とっても美味しい気分に(笑)
梨木8

京都御所と梨木神社の間の小道は、舗装もされてなく、風情たっぷり。娘が一言『平安時代を想像するにはピッタリの場所だね〜』
梨木3

御朱印は〜?
梨木1


源氏物語を歩く旅 (エイムック (1548))

↓応援クリックして戴ければ、とっても励みになります♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミシュラン獲得の店『京夕け善哉』でお夕飯。

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

京都の食。行きたい所だらけ(笑)今回、初めて行ったお店は、、京夕け 善哉(よきかな) 全体を通しての感想は『ミシュラン獲得はよくわかる。とても納得いく店。京風懐石にしては、かなりリーズナブル』最初から最後迄とても楽しめました。
お堅〜い茶懐石とは少々違い、食べやすく、上品に丁寧に、見た目薄味、という感じでしょうか。
住所は、京都府京都市中京区室町通夷川上ル鏡屋町44-3 電話075-222-1875 丸太町駅徒歩数分。
夕飯2

お玄関に入った瞬間、余りにの行き届いた掃除?に、好感度増します。
夕飯3

個室とカウンター席のみのお店ですが、今回はカウンター席で。これが楽しかった。ご主人といろんな話が出来、ちょっと得した気分に(笑)
夕飯4
先付
夕飯5
八寸
夕飯7
お椀。ご主人と、筍畑の話で盛り上がります。
夕飯8

お刺身。ここでビックリ。『こんなに美味しいイカのお刺身、生まれて初めて食べたわ〜』
ご主人に、わさびの摺り方のレクチャーを(笑)
夕飯9
炊き合わせ。下のイカが、少し甘い感じが。
夕飯10
焼き物
夕飯11
三宝柑の蒸し寿司。見た目も香りも楽しめます。
夕飯12
蛤の潮汁
夕飯13
夕飯14
夕飯15

見た目、多く感じますが、程よい満腹感となりました。
帰り、見えなくなる迄、見送りをしてくださった、お店の方に脱帽。適切な言い方かわかりませんが、『手に届くところで、最大限の努力をしている』感じが、とても好感を持てました。機会があれば、また行きたいお店です。

ミシュランガイド関西 2014―RESTAURANTS & HOTELS


↓応援クリックしていただけると、とっても励みになります♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語の旅『ここが紫式部の育った、盧山寺ね〜』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ここは盧山(ろざん)寺。京都御所から徒歩スグ。住所は、京都市上京区寺町通広小路上ル 電話075-231-0355
938年創建。紫式部が生まれ育った場所。ここで、『源氏物語』『紫式部日記』『式部集』も執筆されてようです。特に源氏物語の花散里では必要不可欠。現在では小ぶりな感じのお寺ですが、整然としており、美しい場所です。
ろさん1
ろさん2
ろさん7
ろさん5
ろさん6

本堂内にある『源氏の庭』風情たっぷりです。
『桔梗の咲く季節に、もう一度訪れた〜い』場所でした。
ろさん3

受付前。『源氏物語ごっこ〜』を、お寺の方にすると、周辺の話を沢山してくれました。そんな会話が旅を更に楽しくしてくれます。
ろさん4

御朱印です。
ろさん8


源氏物語を歩く (楽学ブックス―文学歴史)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ホテルハーヴェスト京都、お部屋と朝食『とても便利な場所です』

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

京都を訪れた時の、我が家の定宿?ホテルハーヴェスト京都。京都駅から、地下鉄でスグの駅前。目の前のバス停は、多方面にあるから、どこ行くのも便利。京都御所の目の前。駐車場も1日500円で、チェックアウトの日の12:00迄出入自由。二条城迄も歩ける。あら、私ったら、このホテルの宣伝部長のようだわ(笑)
今回は、普段は親子三代女子旅に、夫が参加。事前に『ビジネスホテルのようにシンプルだけど、交通の便は最高!』の説明(笑)
住所は、京都府京都市中京区烏丸通丸太町下る大倉町205-1 電話 075-251-1092
一歩入ると、お香の香りで京都らしさを感じます。
京都1

少し前までは、洋食レストランだった場所が、ライブラリーに変わってました。
京都9

お部屋はシンプルながらも、快適です。
京都2
京都3

『たん熊の朝食〜♡』が一番のお目当てしたが、今年の2月に閉鎖。同じ場所には、イタリアンの『晴山せいざん』に変わっていました。新しく『京都鷹峯』が出来たからでしょうか。
でも、問題なかったです。『京都の朝食だ〜』と美味しくいただけました。たん熊の朝粥に引けを取りません。
朝粥の場合、限定食なので、事前に予約が必要です。
京都4
京都6
京都7
蓋を開けると、、お粥は、おかわり自由です。
京都8

ところで、ホテルハーヴェスト京都から徒歩1分くらいのところにある、十二段屋・丸太町(←リンク貼ってあります)でお茶漬けを戴くのも、京都での食の楽しみの1つですが、待ち時間長そうだったので今回は諦め!最近やけに人気になってしまったのかしら。お昼をいただきたければ、オープン11:30前には並ばないと、相当待つようです。


水野真紀の魔法のレストラン vol.3 京都 食の都の歩き方 [DVD]

ポチしていただければ嬉しいです♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語の旅『京都御所はさすがに想像しやすい〜』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ここは京都御所。我が家の定宿?ホテルハーヴェスト京都の目の前にあるので、必ず訪れる場所ですが、今回のテーマ『源氏物語の旅』では絶対に外せない場所。源氏物語自体が京都御所を舞台に始まり、当時の雰囲気が残っている場所なので。源氏の目で見る御所は、また違う味わいで面白みがありました。
京都御所の参観予約←リンク貼ってあります。インターネットでの予約可。割といつでも空いているので、気軽に出来ます。35分コースに更に深くが60分コースとなります。予約がなくとも、春の一般公開での桜は見事です。(仙洞御所は、別途申し込みが必要)
御所1
御所2
御所3
御所4
御所5
御所6
白梅は、散っていました。残念!
御所7

ところで、御所内、京都御所から歩いて、清和院御門の手前に「藤原道長」の屋敷跡?発見。ただの整然としたお庭にしか見えませんが、想いを馳せると、なかなか面白いです。
御所9
御所10


源氏物語を歩く (楽学ブックス―文学歴史)

↓応援クリックしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

皇居の一般公開花見は挫折(涙)アントワープセントラルでお茶?

『皇居の乾通り一般公開、今だけだから、あと1時間で支度して〜。その後、ウオーキングも兼ねて、千鳥ヶ淵まで行こう』
とは言え、土曜日の朝。ゆっくりの起床後決めた事なので、東京駅到着は10時半。駅前から皇居へは、人だらけ。めげずに『とにかく並ぶわよ〜』と鼻息荒くしてはいるものの『どこが行列の最後尾かわからないんです』状態。
ようやく、二重橋手前で、並び始める事が出来たものの(既に11時半)『ここから入場?まで3時間以上かかります〜』とアナウンスが。
『大丈夫。さっき購入した、神戸屋のサンドイッチを食べながら待てばいいわ〜』と余裕を見せていたものの、、先の見えない待ちに、だんだん、、夫も娘もうんざり顔に。私から誘った手前「やめよう〜」は言いづらい。
そんな事を思ううち、天の助け?にわか雨が。『大変!もう諦めよう〜』いそいそと二重橋駅に逃げ込んだ我が家でした。13時半となっていました(笑)
皇居2

たま〜の休日は、大丸でお惣菜とワインを購入し、皇居前の公園でピクニック気分を味わいます。普段の休日は、人もまばらで、お気に入りです。
皇居1

並び疲れ?挫折した我が家。『とにかく座りたい!』やって来たのは、気になっていた『アントワープセントラル』東京国際フォーラムからスグ。住所は、東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 電話050-5518-6063
席についてホッとした所『あれ〜?サンドイッチ食べ過ぎ?お腹すいてないわ〜』ベルギーポテトとムール貝は、、この次でした(笑)
皇居3
皇居4
皇居5
皇居6

ブリュッセルのカフェで―ベルギーの静かで質素な豊かさ


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『然花抄院』京都室町本店で、お茶してみました。

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

『行った事のないお店で、ゆっくりお茶したい〜』と探したのが『然花抄院』京都室町本店。渋谷ヒカリエの中にもありますが『本店』という響きは好き。住所は、京都市中京区室町通二条下ル蛸薬師町271-1 電話075-241-3300
とっても京都らしい外観。広い駐車場もあります。
花1

お店の中には、ちょっとしたギャラリーもあり。
花7

ちょっとした空間に。なんともオシャレ。
花10

お菓子も、、こんな空間の中で購入できます。
花3

さてさて、カフェ。
花2

こんな中庭を眺めながら、お茶できます。
花5

然花抄院と言えば、やはりこの『然かすてら』
カステラというより、濃くて、ねっとりとした?和菓子感覚でしょうか。コーヒーにもお抹茶にもぴったり合うお菓子。なかなか無いような。
花8
花9

とても静かで、ゆっくり、まったりした時間を過ごしました。お店の方もゆっくり(笑)

有馬温泉 るるぶグラフにっぽんの温泉

↓1日1回ポチしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

石山寺『お天気の良い日に、また、ゆっくり来た〜い、お寺でした』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

有馬温泉から石山寺まで、高速使って約1時間。『源氏物語の旅、総本山!』という言葉がピッタリ合うところでした。紫式部が『源氏物語の須磨・明石の巻を書き上げた所』です。源氏物語の旅をしていると『〜に違いない』と架空の話を更に追う感じですが、実際ここでこうしたのね、とわかるのは、それだけでも嬉しくなります。
石山寺。住所は、滋賀県大津市石山寺。西国十三番札所。国宝ザクザク(笑)
境内は広大で、軽いハイキング気分。今回は雨でしたが『お天気の良い日に、ゆっくりと見学。帰りに琵琶湖で少し遊んで〜』と石山寺だけで、1日プランを立てたい〜、、と思った程。
石山寺1
石山寺2
石山寺3
石山寺4

石山寺の名前の由来でもある珪岩(けいがん)石←天然記念物指定です。境内の至るところで、見られます。
石山寺5

大雨の中、やっとの事で『源氏苑』に到着。感動〜!
紫式部が、琵琶湖に映った中秋の名月を見て感動した、、こうやって書いていたのね〜。丁度、境内で催していた『紫式部展』で、彼女の使った『硯』が展示されていたのを思い出します。
石山寺6
石山寺7

さてさて、源氏物語の旅のメイン?本堂(国宝)です。この建物平安中期のもの。外陣は淀君の補修、、とは歴史の重みがわかります。
石山寺12
石山寺9

本堂、堂内右にある『源氏の間』紫式部が物語の構想を練ったところらしいです。
石山寺10
石山寺8
大きくしてみました。
石山寺11

さて、御朱印状は〜?
石山寺

『さてさて、京都に行きましょ』続きは次回です。

週刊古寺をゆく 27 (石山寺と湖東三山)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ホテルハーヴェスト有馬六彩『澪里みおりでの夕飯は〜?』

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ホテルハーヴェスト有馬六彩内には、日本料理・イタリアン・ブッフェと、3つのレストランがあります。今回は『日本料理 澪里みおりで、一番ラフな『雅懐石』を予約しておきました。それでも『もう食べれない〜』程の量です。神戸出身の友人が『神戸のレストランって、東京より、全然量が多いのよ〜』と言っていたのを思い出します(笑)
夕飯1
夕飯2

先ずは箱でやってきます。上段。
夕飯3
下段。
夕飯4
お造は、カンパチ。
夕飯5
夕飯6
夕飯7
夕飯8

残しすぎても申し訳ないと思い、娘には軽めのものをお願いしました。私もこちらの方がよかったかも〜(笑)
夕飯9

『ゆっくりできたね〜。これから石山寺に行くわよ〜』続きは次回です。

週刊 日本の名湯 13 有馬温泉 昭文社


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑ポチッとしていただけると、嬉しいです♡

ホテルハーヴェスト有馬六彩『まだ新しく、居心地良いです』

前回までのお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

須磨から有馬温泉には車で40分くらい。やって来たのは、ホテルハーヴェスト有馬六彩。関西方面を訪れると、どうしても足をのばしたくなり、二度目の滞在となります。今回4周年〜♡となっていましたが、まだまだキレイで、プール・エステ・ライブラリーも充実しており、非常に居心地の良い空間です。勿論、『金・銀の湯』も楽しみの1つ。
住所は、兵庫県神戸市北区有馬町341-1 電話078-903-5631
ロビーも広々。
有馬1

お部屋。
有馬2
有馬3

バルコニーも広々。
有馬4

お庭も広々。
有馬外観2

お庭には足湯があります。
有馬外観1

朝食はビュッフェで。
有馬7
有馬8
有馬9

ところで、ホテルの裏門から、有馬温泉駅方向に行くと一番最初に目に付く『炭酸水せんべい』の工場。直に購入できます。源泉のすぐそばにあるのも嬉しい。何となく購入してみると、懐かしいというか、やみつきになる味です。
有馬外観3
有馬外観4

有馬六彩でのお夕飯の内容は〜?次回です。

くるり三田・北神戸: +西宮北・有馬温泉

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

源氏物語須磨の旅『現光寺の方は、とっても親切です』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

関守稲荷から、数分のところにある『現光寺』別名『源氏寺』住所は、兵庫県神戸市須磨区須磨寺1-1-6『光源氏の住居跡』と言われています。この現光寺。震災で全壊してしまった所、苦難の末、2002年に再建。鉄筋では100年しかもたないから、と総ヒノキ造りにこだわったそう。あらゆる面で考えさせられます。
たまたま外にいらした、お寺の方に『源氏ごっこをしています〜』を話すと、嬉しそうに、いろんな話をしてくださり、源氏関連の資料もたくさんいただきました。娘も見事にキラキラ目に(笑)『この温かさが、このお寺を更に盛り立てていくのでは〜、そうなって欲しいです』
現光寺6

右側に見えるのが『光源氏月見の松』何故このお寺が?在原行平も光源氏のモデルの1人と言われています。この方が須磨に流された時、ここに住んだと言われる事から『光源氏の住居跡』と言われるようになったとか。
現光寺1
現光寺2
現光寺3
現光寺4

子規も寄ってます。「読みさして 月が出るなり須磨の巻」
現光寺5

『浄土真宗は御朱印状書かないんですよ。印だけです』
現光寺

『今夜の宿、有馬温泉に行こう〜』続きは次回です。

「源氏物語」を旅しよう―古典を歩く〈4〉 (講談社文庫)


↓1日1回クリックしていただけると、励みになります♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村