日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

ミニピンネネー 『焼き肉食べすぎて、デブピンに!』 

ネネーと焼き肉、と久しぶりに『うしすけ』にやってきました。お肉にもこだわりがあり、ネネーも私達も大好きなお店です。
ワンコ連れ席は、人気なので予約は欠かせません。
住所は東京都大田区矢口1-20-8 電話03-3756-0039
ネネー1

勿論、ワンコ連れは、人間様の入口とは別。こちらは、ワンコ専用ゾーン?となります。
ネネー2

ネネー、お店に入った瞬間に『ここは、好きなところだ〜』と思い出したらしく、ウキウキ顔(笑)
ネネー3

以前、何度もおかわり〜、、となってしまった失敗から、今回はワンコ用セットをお願いしてみました。これが、大変な事になろうとは、想像もつかず、、
ネネー4

ネネー用のプレート。これ、量がすごいんです。ごはんは、人間の一杯以上?カボチャのサラダも大きい。
ネネー5

ネネー、我をも忘れ、ガツガツ(笑)食べまくり。そのうち、クンクン匂いを嗅ぐだけで、そっぽを向くようになってしまいました。食いしん坊のネネーも、ギブアップ。
ネネー7

こんな写真を載せてしまい、失礼致します。ネネーのお腹の腫れ具合(笑)おわかりになるでしょうか。
お店のご主人には『小型犬には、量が多すぎますよね〜』『ネネーが、もういらない、、って言うのは、生まれて初めての事だと思います』と大笑い。
ネネー8

因みに、人間も、、食べ過ぎです。全員大満足!
帰りの電車の中、ネネーは爆睡しておりました。
ネネー6
ネネー9
ネネー10

わんことおでかけ東京ガイド (GEIBUN MOOKS 593 愛犬チャンプMOOK)

↓応援クリックお願いします♡
ブログランキング・にほんブログ村へ

豪快!男の料理『いつの間に、中華セイロ買ったの?』

先日の夕方、娘と帰宅すると、机の上に『ど〜ん』と、このセイロ。
男1

ふと横をみると、大量のシュウマイ・小籠包・餃子も『ど〜ん』と置いてあり、、『これ1人で全部作ったの〜?』素敵すぎる夫(笑)
見た目も美しく並べてあります。
男2
男3

という訳で、この日のお夕飯は『中華!』
早速、セイロは大活躍。『美味しい〜♡』意外、言葉なし。
男4
男6

『長ネギ、水に浸けたら、丸くなっちゃった』美しくて、思わずパチリ。私は、こんな芸当できません。
男5

勿論、お隣のパパも、腕をふるってくれました。夫のセイロに合わせたメニューです。
男7

『クラゲのサラダ、たまらなく美味しいんですけど〜』
お隣のママと『来週はイタリアンがいいかしら〜?』と勝手な事言い合いながら、お皿洗いだけしたのでした。
いつもありがとうございます!もう少し飽きないで作ってくださいませ。
男8

カレーの本―スパイス、ハーブ、ルゥで作る極上の味 (マイライフシリーズ 703 特集版)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

エディンバラ『エレファントハウスとハリーポッター』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

忠犬ボビーの後は『エレファントハウスでお茶を〜』と、やってきました。ここは、ハリーポッターの作者のローリングさんが『賢者の石』をこのカフェで執筆した場所。そうと聞けば、我が家の場合『行くしかないでしょ』
The Elephant House 住所は21 George IV Bridge Edinburgh 電話0131-220-5355 ボビーの教会から、徒歩数分の所にあります。
ハリー1

意気揚々と入ったものの『いっぱいで〜す。ちょっと待ってね』(涙)
一瞬迷いましたが、『では次に行きましょ!』
ハリー2
ハリー3

と、引き下げる私ではありません(笑)『奥だけ見せてね〜』と娘の手をとり、、『あの辺に座って書いていたのよ〜。想像してみて』
何も注文せず?観光だけはしっかりとしてきました。
ハリー4

お店を出ると、控えめに置いてあったプレートを、夫が発見していました。
写真が悪いのですが、真ん中赤いお洋服を着た方が、ここで執筆中のローリングさん(笑)
ハリー5

『ロイヤルマイルを通って、ホリールードハウス宮殿に行こう〜』続きは次回です。

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

エディンバラ『 忠犬ボビーとは?』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

グラスマーケットから、徒歩5分くらいにある、グレイフライアーズ教会Grayfriars Kirkへやってきました。『何故?』
『忠犬ボビーとは?』忠犬ハチ公のエディンバラ編。と言えばわかり易いでしょうか。
19世紀半ば、ジョン・グレイ牧師に飼われていた犬。牧師は1859年に亡くなり、教会内のお墓に入ります。その後14年もの間、ボビーは牧師の墓の横に立っていた、、という涙抜きでは語れないお話。
我が家のネネーでは、、食べ物を渡してくれる方に、スグになびくに違いない、、、
このボビーの像は、教会正面入口横のバブの前にありました。
ボビー3

「忠犬ボビー、グレイ牧師」のお墓がある、グレイフライアーズ教会Grayfriars Kirk。
ボビー1

ボビーのお墓も立派です。
ボビー2
ボビー7

ボビーのお墓から、数歩離れた所にある、ジョン・グレイ牧師の墓。ここにボビーはずっといたんですね(涙)
ボビー6

グレイフライアーズ教会の内部。小ぶりながらも、厳粛な雰囲気。
ボビー4

教会内に、わずかですがボビーグッズが売られていました。
ボビー5

思わず、娘が購入したもの。
ボビーお土産

『ちょっと、ハリーポッターごっこしに行こう〜』続きは次回です。

忠犬はいかに生まれるか―ハチ公・ボビー・パトラッシュ
教会内で購入したボビー物語の本。微妙に英語が難しく、娘が『先ずは日本語で〜』と購入したもの。読み応えあります。

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

エディンバラ 『グラスマーケットとは?』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

忠犬ボビーに直行!のつもりで、エディンバラ城を出たのですが、グラスマーケットGlassmarketへ。お城の裏?といった感じで、スグの所にあります。予定に入ってはいませんでしたが、この表示をみたら、ついついフラフラと(笑)
どんなマーケットなのかしら、、と思いながら、行ったら、ただの地名?広場でした。それでも、この広場の賑わいは、和みます。
城7

表示に従って、細い階段を下っていくと、、
城8

この景色。さ〜、何があるんだろう。
城9

気持ち程度に、このようなお店が並んでいました。
どのお店を覗いても、可愛く見えてしまいます。
城10
城11
マーケット

『ちょっとカフェで座る?』『まだ、飲めない。食べれない』という家族の声。
結局、グラスマーケットという地名を堪能しただけに終わりました(笑)
城12

『このまま、忠犬ボビーに行くわよ〜』続きは次回です。

イギリス・ロンドン―コッツウォルズ 湖水地方 ウィンザー バース リヴァプール エディンバラ (2009) (マップルマガジン―海外 (E01))

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

『水の賦高輪店』しゃぶしゃぶの夕飯『良かったです!』

ここは『水の賦 高輪店』友人家族と『駅近で、おいしい物食べたいね〜』と行ってきました。
お値段の割には、付加価値があるな〜、、と思った程、楽しめました。
住所は、東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪 WEST 3F 電話050-5799-3952
水1
水2
一休.comからの予約で、2時間30分の飲み放題付。1人5千円のコースです。飲み放題〜!と言っても、日本酒をお願いすると、グラスも選べ、ちょっと楽しい。
通常、娘には『あなたは、水道水』と言っているくせに、、『あら?何故オレンジジュースお願いしないの?』と言いたい放題(笑)
水3
水4

さて、お料理が始まりました。なかなか丁寧なお仕事をしてくれています。
水5
水6
水7

メインのしゃぶしゃぶの登場です。
水8

しゃぶしゃぶで、こういうお肉の盛りつけの仕方は、なかなか面白い。
勿論、どの部位も美味しく、とろける感?が、たまらなく嬉しかったです。
水9

〆は、お茶漬けで。満腹です(笑)
このコースで、5千円、、とは、割安感を覚えました。
水10
水11

以上がコースでしたが、デザートだけは別腹。物足りないので、もう1品追加です。
水12


仕事に使える外国人と行ける店和食100選


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近、ブログの更新が、ままならない訳は?

近所のお友達に『ブログを始めようと思うの。教えてね〜』と。気軽にOKしたものの、、「ここで、貼付けて〜」「それは何?」「多分ね、コマンドキーを押しながら、Cキーを押すの」「できないわ」「あら、私も出来ないわ。私、Mac以外触った事ないもの」←ここで、やっと検索し、合っているかどうかを確認。この作業だけで、一時間を費やし、、
『私も友人も、パソコン初心者なんです。どうしょうもないアナログ人間達なんです』
最近、毎日の更新は難しいかな、、と思っていた矢先に、この状態に陥り(笑)
こんな2人が知恵を働かせても、効率が悪く、、一週間かかってようやく完成。私も心底、ホッとしました。

やっと出来上がった、彼女のブログは、、、
Reve de Charmant(リンク貼ってあります)
実はこの友人、たま〜にブログに登場する『豪華友人宅ランチ』(過去記事貼ってあります)の方で、素敵な奥様の王道をいくような友人。余りにもすごすぎて、真似する隙すら与えてくれない(笑)
お時間がある時、是非覗いてみて下さい。
日記2

お花、カルトナージュに限らず、刺繍も大好きな友人です。
これから先、どんな彼女の世界が展開されていくのか、楽しみでなりません。
日記1

ヨーロッパからの贈り物 ときめきのカルトナージュ

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

エディンバラ城『ここからの景色は最高です』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

『イギリス旅行、どこが良かった?』と娘に聞くと即座に『エディンバラ!』何となく、気持ちの落ち着く都市で、娘の言う事もよくわかります。オリエントエクスプレスで与えられたエディンバラの滞在時間は、約5時間。的は、旧市街のみに絞り、サクサク観光に入ります。
先ずは、エディンバラ駅から徒歩10分くらいのところにある、崖の上にそびえ立つ、世界文化遺産エディンバラ城Edingburgh Castleへ。勿論、延々と坂道デス。夏の全英オープン開催日に近かったので、チケットはエディンバラ城のサイトから、事前購入しておきました。
城1

600年頃から、要塞として作られ、戦で破壊を繰り返しながら、1571年以降の修復から現在の姿となっています。
城13

やっと頂上?ものすごい眺望です。暫くの間、動けません。
こんな高い所に、これだけの城を、何度も作り直す、、考えただけでも、すごい事。
城2

ところで『エディンバラ城で、絶対に行かなくてはいけない所』グレート・ホール。
わかり易い案内が、ありがたいです。
城3

グレート・ホール。中世の見事な梁天井。ここも圧巻。
もう1つ。クラウムルームでは、1540年、ジェームス5世の為の王冠と、運命の石The stone of Destinyがありましたが、写真はNG。余りにの混雑振りに、具合が悪くなりそうでした。
城4

ヘイグ伯爵の像を、何故かパチリ。この像の前で、何故か寛いでしまいます。
このエディンバラ城。この場所に、この城。その歴史を体感するのに意義があるんだ、、との感想です。
城5
城6

『次は、忠犬ボビーを目指そう〜』続きは、次回です。

世界の美しいお城

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

オリエント急行ノーザンベルの設備『至れり尽くせりです』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

イギリス旅行計画中『どうしてもエディンバラは行きたい〜!』ロンドンから飛行機を使うか、、迷った挙句、オリエントエクスプレスにたどり着き、、結果、考えていなかったヨークの町もゆっくり堪能できました。
予約は、値段も変わりなかったので『融通がききそう〜』と直のサイトベルモンドからに。ちょっとした質問等の対応も迅速で、良かったです。
今回乗車したのはオリエント急行の中の1つ『ノーザンベル号』イギリス各地の日帰り旅行を主とするもの。ロンドンからオックスフォード日帰り、ロンドンからカンタベリー日帰り、、多彩な内容あり。
勿論、我が家は、ヨークからエディンバラ往復日帰りの旅。乗車は、シェフィールドSheffueld、リーズLeeds、ヨークYork3ヶ所からあり。写真は車内でいただいた、今回の旅の地図。名所の説明も丁寧でした。
設備11

目的地、エディンバラのガイドブックも無料でいただけます。オリエントエクスプレスでのエディンバラは、ブリタニア号(イギリス王室のヨット)見学ツアーや、エディンバラ動物園ツアーも追加料金ナシで選べましたが(事前予約必要)『行きたい所だらけ』の我が家は、自由行動5時間に。
設備12

さてさて、車内散策?です。先ずは、オリジナルグッズ勢揃いの売店へ。恐ろしく高額という事はありません(笑)
設備7

購入したクマさん£25
早速、こんな写真を撮ります。帰り際、隣の席のご夫人に『あなたのを見て、可愛かったから、私も買っちゃったわ〜』と、娘は言われてました(笑)
設備10

車両のつなぎ目も、こんな風に。
設備6

トイレも、電車の中とは思えません。
設備13
設備14

これ、寄せ木細工なんです。素敵です。(この部分のみ帰り)
夕飯13
オリエント

電車は、どんどんエディンバラに向かって行きます。ブランチが終わった後も、お紅茶やら、ずっと戴きっぱなしです。牧草地帯から、景色が少しずつ変わってきます。
途中にあるはずの、ローマ帝国ハドリアヌスの長城を見たかったのですが、、わかりませんでした。
設備15
ブランチ5

『あっという間に、エディンバラ駅に到着だね。さ〜、張り切って観光するわよ』続きは次回です。

オリエント急行の旅 (ほたるの本)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

オリエント急行、ノーザンベル号『ブランチの内容は?』

お待たせいたしました?2013年夏のイギリス旅行、続編です。余り寄り道せず、どんどん書いていこうと思いますので、暫くおつきあい下さいませ。

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

いよいよ、今回の旅の目玉。『一生に一回の夢』オリエントエクスプレス、ノーザンベル号。ヨークからエディンバラ日帰りの旅に出発です。撮った写真順に書いておりますので、先ずは『ブランチの内容』から。
イギリス、ヨーク駅。集合時間30分以上前には到着したつもりでしたが、駅に到着するとスグ、きちんとスーツを着たお兄さんに『オリエント急行ですか?』と聞かれ、案内されたホームに行くと、既に列車が到着済。記念写真を撮る間もなく、席に案内されると、すぐに発車。『昨夜、変更等、電話での確認したつもりだったのに〜』でも、間に合って良かった(笑)
設備1

一歩、車内に入ると、そこは夢の世界です(笑)
設備2
設備3

このお皿、売店で売ってました。
設備5

この方が、1日私達の担当をしてくださいました。
設備4

では、ブランチに入ります。
先ずは、オリエントオリジナルグラスに注がれた、ベリーニから。娘には、勿論、アルコール抜きを。
カクテル

車窓からは、イギリスでは見慣れた、牧草地が広がっています。広大な地で、元気に好き勝手やっている羊達『羊肉を食べるなら、イギリス産だわ』←でも余り得意ではない(笑)
設備13

ビスケットやデニッシュの後は、フレッシュフルーツカクテルです。
ブランチ3

これが、ブランチのメイン。サーモンの中には、スクランブルエッグが入っており、イギリスにいるとは思えない(笑)、万国共通の美味しさでした。『エディンバラの帰りの、ディナーが楽しみだね〜』
ブランチ4

次回は、ノーザンベル号車内散策?編です。


オリエント急行の旅 (ほたるの本)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

品川駅構内で『スターブレッド』を購入してみました。

品川駅構内で、やけに美味しそうな、フワフワパンを購入してしまいました。品川駅構内、美味しいものが続々と入っているので、お弁当、お菓子、今夜のお惣菜、、と、なかなか好きなエリア。
今回目についたのは『楽天人気ランキング』のものらしい。普段、インターネットで食品のお買い物は、余りやっていません。が、こう目の前に見せられると『人気があるだけの理由があるに違いない』と、ついつい手にとってしまうのが面白い。
パン1
パン2

家に戻り、激写?
パン3
パン4

名前通り、フワフワ。ミルク味もよくきいています。
消費期限も1週間弱。ベーカリーで購入した時より保存がきく、、事を考えると、たまにはいいかしら。
パン

因みに楽天市場から探してみました。きちんと売っています(笑)リンク貼っておきます。

スターブレッド・ミルク

価格:680円
(2014/5/16 17:38時点)
感想(29件)




ところで、この日の品川は、いつもの映画鑑賞。『ブルージャスミン』を。
主演のケイト・ブランシェットは、さすがの演技。面白かったのですが、ウディ・アレンの映画は、いつもいろいろと考えさせられます。
パン5


エリザベス [DVD]

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

渋谷『よーじやカフェは、可愛い〜』

京都のガイドブックを見ていると、必ず目につく『よーじやカフェ』京都では、なかなか訪れる時間が取れませんが、渋谷ならいつでも行ける(笑)都内なら、羽田にもありました。
渋谷ヒカリエは駅に隣接しているので、とっても分かり易いです。住所は、東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエB1F 電話03-6434-1761
よーじ1

店舗も充実。
よーじ2

おしぼりです。余りの可愛さに、激写(笑)
よーじ3

訳もなく、コラーゲンいっぱいのゼリーをいただき、、
よーじ4

これが飲みたかった〜♡
よーじ5

こんな写真載せてスミマセン。カフェアートが、どんな風に変わっていくか試してみたのですが。ココア粉だったので、鼻が伸びたくらいでおわりました(笑)
よーじ6

渋谷カフェ 3 トレンドを曳航するカフェ文化の聖地 (Grafis Mook Cafe.mag)


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

佐倉市、旧堀田邸『重要文化財だけあります』

ヒルトン成田宿泊記。目次は、2014年国内旅行の目次・5月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ヒルトン成田のまったりついでに『何処か行かなければならない所ないかしら〜』と無理矢理、探したのが、千葉県佐倉市にある『旧堀田邸』佐倉藩主、堀田正倫が、明治維新後、佐倉に移り住んだ屋敷で、割ときちんと、そのまま保存されているようです。
期待していなかったのですが、、相当見応えがあり『行って良かった〜』と言える所でした。
住所は、千葉県佐倉市鏑木町274 電話043-483-2390
佐倉1

相変わらず、国の重要文化財という名前には弱い私ですが、、
佐倉2

どうやら、ドラマや映画の撮影も多く行われているらしく、、
佐倉3

ここは「客座敷」
佐倉4

客座敷から見るお庭は、こんなに素敵。
佐倉5
佐倉6

この「七宝焼の引き手と印度更沙」は必見。
佐倉7

余談ですが「重要文化財指定書」というもの、初めて見ました。思わずパチリ。
佐倉8

さてさて、このお庭「坂の上の雲」ファンにはたまりません。ドラマで、真之が季子さんとお見合い?のシーンの、、あの場所です。家族全員『感動しました!』(笑)お庭だけなら、無料で入れます。
近くには歴史民族博物館や、武家屋敷もあり、佐倉市、相当楽しめます。
成田周辺にも、まだまだ見所たくさんありそう。研究しなきゃ(笑)
佐倉9

おさんぽマップ 東京周辺日帰りさんぽ (ブルーガイド・ムック)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトン成田『HPCJのバースデーケーキとは?』

ヒルトン成田宿泊記。目次は、2014年国内旅行の目次・5月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ヒルトンプレミアムクラブの特典の1つにある、誕生日ケーキのプレゼント。今回初めて、利用してみました。ホテルによってケーキの違いはあるようですが、しっかりとしたものでした。他のホテルのケーキも試してみたいところです。
中華のオーダーバイキング後にいただいたので『お部屋で食べます』と写真だけパチリ。
写真撮り忘れましたが、フルーツたっぷり。中は、3層にイチゴがぎっしり。甘過ぎないクリームで『大変おいしゅうございました』という感じ(笑)
ケーキ1

余りにも画像が悪くて申し訳ないのですが、多分このケーキと同じ感じに思ったので、直径15センチですね?
ケーキ2

ところで、成田での、もう1つの楽しみと言えばテラスバーでの『ハッピーアワー』HPCJの割引を使えば、税込みで一杯416円。いたづらに飲んでしまいます。まったり感は、更に加速です。
ケーキ3
ケーキ4

更に、ちょっと焦げかかったポップコーンとポテトの、食べ放題付きです(笑)
ケーキ5

おさんぽマップ 東京周辺日帰りさんぽ (ブルーガイド・ムック)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトン成田『中国料理、梅園での夕飯』

ヒルトン成田宿泊記。目次は、2014年国内旅行の目次・5月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ヒルトン成田でのお夕飯は『中国料理、梅園』でオーダーバイキングを。昔は、王様バイキングと言われてた気が。わかり易くて、この名前気にっていたのですが、、
どれも美味しく、大満足な中華です。『どれだけ数をこなせるか?限界まで挑戦』記となってしまいました。勿論、食事後はスグにプールで、ひたすら歩くのが前提です(笑)
夕飯1

このメニューに、赤丸をつけ、何度も注文します。上の部分の『限定アイテム』だけは1回限り。
夕飯2

その他、このデザートだけは、自力?のブッフェ(笑)
夕飯11

さてさて、始まりです。ただ、ひたすらに、いただいた物の写真だけですが、、
先ずは、限定アイテム。勿論、ほとんど注文。
夕飯3
夕飯4
夕飯5
夕飯6
夕飯7

限定以外に入ります。
いつかは、42種類全て制覇したいところですが、、『先ずは食べたいものから〜』となると、毎回同じ様なものになってしまうのが悩みの種?
夕飯8
夕飯9
夕飯10
夕飯12
夕飯13
夕飯14
夕飯15
夕飯16
夕飯17

1つだけ写真撮り忘れました(涙)一番説明書きを入れたかった『スープ入り饅頭』という名称のもの。『小籠包』としか思えない代物。『何故、小籠包って書かないのかしら〜』が、この夜の我が家の話題、第一となったのは言う迄もあるません(笑)
『限界まで挑戦』スグにプールに行く気力もなくす程、食べました。が、頑張って1時間半、プールで歩いて就寝、となったので、ご心配なく(笑)

休日のごちそう食堂(レストラン)千葉 増補版

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヒルトン成田『お部屋と朝食』

ヒルトン成田宿泊記。目次は、2014年国内旅行の目次・5月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ヒルトン成田。去年の夏のバーベキュー以来です。たまに『まったり〜』の時には最適。GW最後に行ってきました。
旅行で成田を使う場合、ここからリムジンバスに乗るのもいいのですが、我が家の場合、余程の早朝便でもない限り、いたずらに動いてしまうので、疲れ果て、失敗編が多く、、
ここには25Mのプールがあるので、ひたすら『プールでダイエット』です(笑)
部屋1

お部屋からの眺め。飛行機を一緒に撮りたかったのですが『撮るぞ〜』と待ち構えていると、なかなか登場せず(涙)
部屋2

『あらま、ロビーの椅子がキレイになったわ〜』思わずパチリ。この他変わった事と言えば、プールの更衣室の壁紙が張り替えられたからか?更衣室の汗くささがなくなりました。いつも、この部分を愚痴っていた夫は満足顔。
部屋3

15年程前は、真ん中の滝には、アライグマがいました(笑)
部屋4

さてさて朝食は〜?『プールでダイエット』が待っているので、朝から食べまくりです。
オムレツは『全部入りでお願いします!』これが好きなんです。
部屋5

洋食の次は、しっかりと和食を。ご飯は、お粥にし、気持ちだけダイエット?
部屋6

食後のデザート?フルーツミックスの上に、ちょこっとヨーグルトをかけていただくのが好きなんです(笑)
朝から、食べ過ぎ。ハイ、スグにプールに直行!こんな、まったりな時間、大好きです。
部屋7

Cheers! 8 千葉・房総 2014 (地球の歩き方ムック)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

「銀座天國本店」と「木村屋のあんぱん」

銀座でお買い物の際、、『何食べたい?』『天丼〜!』と言われると何も考えずに入るお店。我が家の定番は『銀座天國本店』天國はいろんな所にありますが「本店」という響きが好きなだけです(笑)でも、ここを訪れると『銀座にいるの〜』という妙な嬉しさが湧くのが不思議。
住所は、東京都中央区銀座8-9-11 電話03-3571-1092
銀座1
銀座2
銀座3

銀座天國本店で天丼をいただいた後に、条件反射のように必ず向かうのが『銀座 木村屋總本店』銀座天國から、銀ブラすること徒歩10分(必ず鳩居堂には寄り)ちょうど良い、腹ごなしとなります(笑)上の階にあるレストランで、木村屋のパンを山盛り食べるのも好きな時間です。
住所は、東京都中央区銀座4-5-7 電話03-3561-0091
銀座4

「木村屋のあんぱん」も、どこでも購入できますが、本店の雰囲気が大好き。いつ行ってもワクワクします。
銀座5

愛する『桜あんぱん』どうして、いつもこんなに美味しいんでしょう(笑)
銀座6


銀座街歩き検定 銀ブラが10倍楽しめる!

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

うかい鳥山『やはり、美味しすぎます♡』

高尾山で登山が終わった後は、自分達へのご褒美?『うかい鳥山』へ。これがセットされていたら、何度でも登山します!お高く、遠いので、なかなか高尾山の登山もできません(笑)ミシュランでも紹介された事があります。
個室が良い場合は事前予約をオススメ。
住所は、東京都八王子市南浅川町3426 電話050-5788-0605
うかい1

受付過ぎての待合室も、素敵です。炭周りのお灰を見ただけで、気配りが良くわかります。
うかい2

ホタルの時期は、たくさん放ってくれるので、蛍狩りが楽しめます。
うかい13

今回は5人だったので、この個室に。このような個室が、お庭全体に点在。
うかい3

『少し狭いのですが〜』いえいえ、全然狭くありません(笑)
うかい4

お部屋からの眺め。滝は本物?人工?
うかい5

さてさて、お待ちかねのお料理登場!
季節の山菜(実は苦手)も、これだけ手をかけてあると、美味しくいただけます。
うかい6
うかい7
うかい8

炭火焼の材料が運ばれてきました。ここまできちんとセットされた所で、自分で焼くのも楽しみの1つ。
『鳥肉って、こんなに味があるのね〜』美味しさを噛み締めます(笑)
うかい9
うかい10

最後は、麦とろごはんです。お腹いっぱいなのに、名残惜しく、、おヒツのお米がなくなる迄いただきました。
うかい11

デザート。
うかい12

帰り際、各部屋のお玄関を、水雑巾で丹念に拭き掃除している姿を見た時、ここまで気持ちの良い思いが出来る理由がなんとなく分かった気がしました。
それにしても、『うかい』シリーズ。どこの「うかい」に行っても、それぞれ個性があり、絶対に外しません。

まるごと!高尾山こだわりガイド


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミシュラン獲得の『高尾山』に行ってきました。

『高尾山ってミシュラン獲得したよ〜』と、言われ早数年?久しぶりに行ってきました。
行きはケーブルカーで行ける所迄行き、帰りは全て徒歩で、というコースに。このコースのみで、万歩計は15000歩。消費カロリーは400弱。『え〜?こんなに、運動したつもりなのに、ケーキ2個分くらいなの〜?』
たかお1
たかお2

ミシュラン獲得記念?の碑です。
たかお3

さてさて、ハイキング開始。自然いっぱいの中、きちんと整備された道が続きます。
たかお4

有名な?『たこ杉』たこの足のようだから、、だとか。
たかお5

ようやく到着?ではありません。ここからが本番。
たかお6

お参りをして、、更に上まで続きます。
たかお7

やけに急な階段。不思議と苦ではありません。
たかお8

山頂まで、あと少し。キレイな遊歩道が待っています。
たかお9

やっと頂上。あいにくの天気で、眺望は余り良くありませんが、大満足。
頂上で気づいたのですが、やけにワンコ率が高かった。ネネーも連れてくれば良かったかしら〜。いえいえ、、彼女の事だから『疲れた〜。だっこ〜』とすぐに言われそう(笑)
たかお10
たかお11

『登山?のご褒美。うかい鳥山に行くわよ〜』『山で、大判焼き・焼き餅まで食べたのに、もう食べるの〜?』と言う娘の言葉は無視(笑) 続きは次回です。

ミシュランガイド東京・横浜・湘南2013


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

メーサイ『本格的なタイ料理レストランです』

本格的なタイ料理を食べたい〜!と思う時、ついつい行ってしまうのがメーサイ。ここのシェフは日本人ですが、タイに長い間修行に出ていたらしく、、タイ語も話してくれます(笑)
JR京浜東北線大森駅から徒歩3分くらい。住所は、東京都品川区南大井6-25-10 電話03-5493-1318
メーサイ1

店内。割と暗めで、こざっぱりした感じ。
メーサイ2

先ずは、このもち米を、1人1個ずつ持ち〜(笑)食べたいものをどんどん注文!
メーサイ6

一品の量は少なめかもしれません。お値段は手頃。総勢6名で。内、大人3人はビールを遠慮しないで飲み、計1万円くらいでした。
メーサイ3
メーサイ4
メーサイ5
メーサイ10

最後はやはり、カオマンガイとパッタイで〆です(笑)
メーサイ9
メーサイ11

ランチタイムは本格的なカレーセットが千円前後でいただけます。辛さも調節でき、オススメです。

体の中から若返る! ナグモ食堂―健康レストラン「サルー」のおいしいレシピ

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バイオリン発表会14才 シベリウス ヴァイオリン協奏曲1楽章

娘の練習した曲の目次←リンク貼ってあります。

『おかしい、、何か変!タコ(凧)のイメージにはどうしてもならない、、』
『タコ(凧)じゃなくて、タカ(鷹)でしょ!Eagleよ〜』
先生から『暗〜く雪が降っているフィンランド、、悠然と鷹が舞っている〜、、その場にいる気持ちになって』と言われた言葉を凧に聞き間違えた娘。
「シベリウスSibeliusのヴァイオリン協奏曲VIolinkonzert d-moll」と聞くと、とても恐ろしい感じがあった私でしたが、凧のイメージに、見事変えてくれた娘でした(笑)

全体を通してレッスンでは『どんな絵を書くのか、意識する事』『右手の使い方』ポジションの取り方は、発表会なので、人にみせる事を意識しながら、先生と相談していました。
『最初のカデンツ、アクセントが出ないのですが〜』きちんとした指使い、上を意識しながら弾きこなすと自然と出てきます。時間が経つにつれ、この問題は解消されていきました。
Pesante ravvivandoの意味は〜?後ろ髪ひかれる思いで〜。
(10)夢見るように。32音符、波が押し寄せてくる感じがあると〜。
最後、遅くならずテンポで〜。

先日の発表会では、最終頁真ん中くらいで、音程ミスを引きずるところがあったものの、無事終了。娘といえば、悔しい思いもあり涙。こういう経験が彼女の人生の糧になってくれるといいのですが。
終わってしまえば、よほどの根性がなければ2度と弾けそうもない、この大曲。発表会のビデオを温存して、老後の楽しみにしなきゃ。
来年は何の曲に挑戦するのかしら。あれ?その前に続けてるかが問題です(笑)

全楽章ですがマキシム・ヴェンゲーロフを貼っておきます。娘が弾くシベちゃんとは、同じ曲に思えません(笑)



シベリウス:ヴァイオリン協奏曲


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミニピンネネー  『お洋服だけバンコクのワンコ?になってみました』

バンコクの友人から、ネネーにも、お洋服のお土産がありました。
先ずはバンコクの民族衣装に着替えたネネーさん。毎度の事ながら、余り良いモデルさんにはなってくれず、写真を撮るのが大変!
私には、子供が無理矢理、七五三の衣装を着せられている気もします(笑)
ネネー1
ネネー2
ネネー3

こちらは〜、バンコクのソンクラーン(水祭り)の時にワンコが着ると良いらしい〜(笑)ワンコ用アロハシャツのようです。
ネネーには、こちらの方がすっきりしており、似合ってるかしら?
ネネーのお顔も、満足そう。
ネネー4
ネネー5
ネネー6


はじめてでもカンタンかわいい犬の服


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バンコクの方の『オススメのお土産とは?』

先日、バンコクの友人が、沢山のお土産を持って、遊びに来てくれました。それが、どれも面白く『さすが、バンコクの方が選ぶものね〜』と、どれも美味しくいただきました。バンコクに行く事があれば、自宅用に大人買いしたいものばかり(笑)

先ずはお菓子?『TARO』名前からして面白いのですが。
「チータラ」の皮の部分に、スパイスを加えた感じです。どれも美味しく、パクパクいけます。
写真下は、3分の1くらいにカットしたもの。
みやげ5
みやげ

これは、相当オススメ!気に入りました。『Mhoo-penムーペン』といものらしいデス。海苔一畳と同じくらいの大きさで、薄く、、豚肉のり?と言った感じでしょうか。
食べ方は、一口大くらいにちぎり、、焦げ目が少しつく位、フライパンで焼きを入れるだけ(味付け不要)
少々甘みのある豚チップス?という感じで、バクバク。ワインより、ビールの方が合いそうです。勿論子供も、大喜び。
みやげ6
みやげ11

Sabai-aromのハンドクリーム。バンコクではポピュラーだとか。
匂いも良いし、ベトつかないので、なかなか良い感じです。ジャスミンの香りが好みでした。
みやげ3
みやげ4

お決まりのカップヌードル?この中では、トムヤムクン味が好みです。量は少なめ。
みやげ2

今迄抵抗があったので、初めて口にした「ドリアンチップス」くさ〜い感じはありませんが、それなりでした(笑)
みやげ1


歩くバンコク2010~2011 (歩くシリーズ)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

渋谷、ドゥマゴパリ本店でランチ『無理矢理サンジェルマン デ プレにいる気分を〜』

ドゥマゴLES DEUX MAGOTS PARISと言えば、以前のパリ旅行最終日。時間を気にしながら『ダンブラウンごっこ〜』と、サン・ジェルマン・デ・プレ教会見学。ふと見ると目の前に『ドゥマゴ』が。時間もないのに『パリに来たなら、ドゥマゴに入らなきゃダメ』と無理矢理入った記憶が何度も思い出され(笑)
『東京に居ながら、パリの気分を〜』と、ココに座っているだけで、嬉しい気分にさせてくれる場所です。
住所は、渋谷区道玄坂2-24-1 東急文化村 電話03-3477-9124 東横にもあります。
ドゥマゴ1

ビルの中ですが、オープンカフェもあり、季節の良い時は嬉しい。
ドゥマゴ2
ドゥマゴ3

今回のランチはスグ横で開催している展示会『ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館 華麗なる貴族コレクション』の展示会記念メニュー。
ドゥマゴ4
ドゥマゴ5
カツレツ、、たまらなく美味しい!
これにコーヒーが付いて、コースは終了。
ドゥマゴ6

さて、ドゥマゴに来たら、ケーキも食べなきゃ損?
ランチにしては、お値段は高めですが、、満足です(笑)
ドゥマゴ7
ドゥマゴ8

カフェ横の本屋さんは、パリ関連のものばかり。こだわりが嬉しい!
ドゥマゴ9


東京アンティーク スタンプ カフェ・ド・パリ Y4050C-P


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

はとバス『東京パノラマドライブ』乗ってみました。

以前から気になっていた、はとバスの『東京パノラマドライブ』乗ってみました。
二階建てオープンバスなので、パノラマが広がり〜、、普段、見慣れた景色が、全く違う景色に思え、楽しめました。
はとバス1

4カ国語(英語・スペイン・中国・韓国)の音声ガイドを、無料で貸し出ししてくれます。
はとバス2

東京駅から、約1時間、車窓見学のみのコースです。若くてキレイなガイドさんが、案内を進めてくれ、、
はとバス3

霞ヶ関のコモンゲートも、こんなに圧巻。
はとバス4

東京タワーも、、
はとバス5

高速にのると、、レインボーブリッジの一部も、こんな風に見え、、
はとバス6

『東京オリンピックの工事が、もう始まったわ〜』と思ったら違いました。築地市場の移転工事、、土壌改良工事?に余念がないのがよくわかりました。『自分の目で見ないと、わからないものだわ〜』
はとバス7

歌舞伎座を過ぎ、東京駅に戻ります。1度乗れば充分でした(笑)
はとバスのパンフレットを見ていると『江戸味食い倒れ、朝昼夜の3食付きツアー』まであるんですね。ものすごい企画力です。少し興味あり(笑)
はとバス8


るるぶ東京観光'14 (国内シリーズ)


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

初島シーフードイタリアンポルトで、満足ランチ!

伊東・初島の旅の目次は、2014年国内旅行の目次・4月からどうぞ←リンク貼ってあります。

ここは、エクシブ初島クラブ。立派です。ここがあるから、初島はキレイなリゾートとなっているのかな〜、と思わせる感じです。会員制ですが、レストランは一般でも使えます。とても評判が良いので、1度訪れてみたかった場所でした。初島港からエクシブまでの送迎はありますが、徒歩でも20分くらい。ちょっとしたお散歩にもピッタリです。
住所は熱海市初島800 電話0557-67-3000
エクシブ1
エクシブ2

館内には、いくつかレストランがありますが、私達はヨットハーバーに面した『シーフードイタリアンポルト』へ専用車で移動。予約がなくても大丈夫でした。
エクシブ3
エクシブ5
エクシブ4
エクシブ6

お目当てにしていた、パエリアを注文。『お米から炊き上げるので、20分以上はかかります』
サラダも美味しい〜。
エクシブ7

パエリアさんの登場。期待に胸が膨らみます(笑)
エクシブ8

丁寧に取り分けしてくださり、、
『美味しい〜♡ここまで、フェリーに乗って来た甲斐があったね〜』と大満足なランチとなりました。
エクシブ

初島滞在時間は4時間くらい。よく考えると??まぁ、大人も子供も満足出来たので、贅沢な時間だったのかしら。フェリーの事を思うと、なかなか宿泊まで考えられません。ムズカシイ(笑)

ラブプラス+ 公式ガイド (ファミ通の攻略本)


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

初島サルトビ『行ってきました〜』

伊東・初島の旅の目次は、2014年国内旅行の目次・4月からどうぞ←リンク貼ってあります。

伊東で子供達に『明日は何して帰ろうか〜?』『SARUTOBIさるとびに行きたい〜』サルトビとは、最近いろいろなところにできている、フォレストアドベンチャーの中の1つ。私には無理そうですが、身体を動かしたい中学生くらいには最適。
伊東から近くの〜、、『熱海からフェリーに乗って、初島まで行こう〜』大人の初島での目的は、エクシブ初島でのランチ(笑)
伊東からもフェリーが出ているものの、1日2便のみ。という訳で、伊東から電車で熱海迄行き、熱海港からフェリーに乗り込みました。料金は往復2400円。
サルトビ2

熱海〜初島は30分くらい。ちょうど良い長さです。
サルトビ3

到着!初島。意外と小さく、島一周しても1時間くらい。全体的に設備もキレイな、総合アドヴェンチャーランドという感じです。
サルトビ1

港から、徒歩15分くらいで、サルトビに到着。天候に左右される、フェリーの運行状況等の関係から、予約はできません。大人1600円。子供1200円。
サルトビ4

先ずは受付を済ませると、こんなハーネスを着用させられ、、
サルトビ5

スタッフから、厳重な注意、取り扱いをレクチャーしてもらい、やっと開始。
サルトビ6

さるとび、猿が飛ぶ??私の理解が正しければ、名前の通り(笑)下から眺めるだけで、充分。
所用時間は、混みにもよりますが、1時間半くらいでしょうか。子供達大満足でした。
サルトビ7
サルトビ8
サルトビ9

『お腹すいたね〜。エクシブでランチして、帰ろう〜』次回です。

るるぶ伊豆'13~'14 (国内シリーズ)


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村