日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014年夏 アメリカ旅行の目次です

P1080545.jpgアメリカニューイングランド大自然満喫の旅。個人旅行ならではのハプニングもたくさんありすぎましたが、見識が広がった気分に。驚いたのは、メトロポリタン美術館。余りにの豊富さに、アメリカが世界経済の中心だと実感。目次は写真を撮った順ですが、ブログは情報が早い方が良いかな?順でいきます。書いたものからリンク貼る予定です。

成田デルタ、スカイラウンジ
ミネアポリス、スカイラウンジ
ボストンダブルツリー ボストン ダウンタウン(・お部屋 ・朝食)
    ・リーガルシーフードでの夕飯
    ・ボストン、アーリントン教会
    ・ボストン、サウスステーション
    ○ヒルトンボストンバックベイ
     (・お部屋 ・ダイアモンドラウンジ ・朝食)
    ・フェンウェイパーク
    ・お散歩
    ・ボストンダックツアー
    ・ハーバード大学生協でのランチ
    ・ハーバード大学観光
    ・ボストン美術館
    ・シーフードの夕飯
ケープコッドボストンからハイアニスまでの電車
      ・苦労した?レンタカー
      ・JFKメモリアル
      ・ハイアニスでのランチ
      ・プリマスロック
      ・メイフラワー号
コンコードオーチャードハウス
     ・オールドノース橋
     ・ニューイングランド地方のパーキング
ストウストウマウンテンリゾートでのランチ
   ○トラップファミリーロッジ
     (・お部屋 ・サイクリング ・売店他 ・夕飯 ・朝食)
   ・ストウの街
ホワイトマウンテン・オムニホテル(・とは? ・ランチ)
         ・コグレイルウェイ
ノースコンウェイとは?アウトレットの街?
        ○ハンプトン ノースコンウェイ(・お部屋と朝食)
        ・湖水地方
レノックスノーマンロックウェル美術館
     ○ハンプトンレノックス(・お部屋)
     ・レノックスの街
     ・タングルウッド音楽祭
ハートフォードマークトウェインの家ミュージアム
       ・ストウの家とハートフォードの街
ニューロシェルラディソンホテルニューロシェル(・お部屋)
       ・ニューロシェルの街
ニューヨークザ ウォルドルフ アストリア(・お部屋バー朝食 設備)
      ・グランドセントラル駅
      ・フリックコレクション
      ・プラザホテル、フードホールでのランチ
      ・五番街歩き
      ・911メモリアル
      ・メトロポリタン美術館
      ・タイムズスクエア
      ・イータリーでのお夕飯
      ・セントパトリック教会
      ・セントラルパーク
JFKデルタスカイラウンジ
デルタゴールドメダリオンの特典は?

B07 地球の歩き方 ボストン 2014~2015 (ガイドブック)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

明日から、アメリカに行ってきます。

いよいよ、明日出発となった、アメリカ大陸、大自然満喫旅行。
成田からミネアポリス経由、ボストンへ。レンタカーでニューイングランド地方を移動しながら、NYから直行便で戻る。
予約済のものは、航空券・ホテル・レンタカーの基本的ものと、、3件のみ。
ボストンダックツアー90分。
Mount Washington Cog Railway 往復3時間。
タングルウッド音楽祭のチケット1回分。

私の中では、何故か『アメリカ旅行はヨーロッパ旅行より簡単に作れるだろう〜』と思い込みがありました。
でも、、ヨーロッパは鉄道も充実。ネットで、比較も一瞬。『これなら、ここも、あそこも増やせる〜』と旅の想像が膨らみっ放し。
が、アメリカの場合、移動手段だけで苦労を。『広すぎるんです〜!』鉄道網も主要な所ばかりしかない。飛行機の移動も微妙に高い。『バス〜?』荷物が多い我が家には不向き。そんな訳でひたすらレンタカー移動に。

google地図検索をしたところ、レンタカーでのホテルへの移動だけで、800マイル15時間。この報告を地図と共に夫にすると『もう少し移動すれば、プリンス・エドワード島で赤毛のアンごっこもできるね〜』確かに(笑)
そんな訳で自然と『予約時間に追われたくない。不可能になる可能性大』となり、『行き当たりばったりの旅』決定となりました。


ケープコッドでケネディを。コンコードで若草物語。ストウではトラップファミリーごっこ、、は考えてはいますが、どこ迄実現出来るかは、行ってみなければわかりません。25年振りくらいのNYも楽しみ。

帰国後、どの様なご報告が出来るかしら?

ブログのアップも、現地でできるような技術を持っておらず(笑)2週間程お休みしますが、、更新なくても、、
↓↓お時間のある方、1日1度の応援クリックをしていただけると、とっても嬉しいデス。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

暑さが増してきました。皆様、お体ご自愛くださいませ。
それでは、行ってまいります(笑)

ミニピンネネー 『目論見、破れたり〜!』

最近、蒸し暑く、お散歩も早朝か夜に。
ネネーさん『お昼間は、とにかく暇なんです』
今日は、ネネーの気持ちになって書いていこうと思います(笑)

『お〜い、ちょっと遊ばない〜?宿題やってるフリばかりしないで〜、、』と娘に。
ネネー1

『ね〜、ね〜、、』
ネネー2

『あ〜、適当にあしらわれて終わっちゃった〜、寂しいな』
ネネー3

『さて、、何もする事ないな、、』
ネネー4

『また、ふて寝するしかないかぁ〜。つまらない』
ネネー5

笑撃!きょうのわんこ日本代表25犬 戌年記念限定版 [DVD]

↓ランキンに参加しております。1日1度の応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


バイオリン『クライスラー前奏曲とアレグロ』14才

娘の練習した曲の目次←リンク貼ってあります。

学校でのミニコンサート。
伴奏は学校の友人『ピアノの楽譜が、簡単なものを〜』と探し、娘と友人と選んだ曲でした。が、芸術系の学校でもない子供達にとっては『合わせるの、ムズカシイんですけど〜』
とは言え、ミニコンではいつもアンサンブルを組み、お家も近い2人。お互いの特徴は、慣れたもの。楽しい音楽の時間となりました。クライスラーは、聞く方も、何となく落ち着く。いいですね!

ところで、クライスラー完成?の為に、ヴァイオリン・ピアノの各先生宅で、2人揃って、きちんとレッスンを受けておりました。5分の小さな舞台の為ですが『本気で、音楽します。手を抜きません』の各先生方の姿勢を肌で感じる事は、子供達にとって財産。こんな素敵な大人に囲まれた子供達。音楽だけでなく、いろんな方向で身になっていくんだと思いました。子供にとっては、本番が云々ではなく、1つの目標に向かって、どんな過程を辿っていくかが、いかに大切か、改めて思いました。

『始まりは、鼻息で〜』感じ取り合う、2人の姿は、とても可愛らしく、、
私にとっては『このビデオも、老後の楽しみだわ〜』デス。

レッスンでは、
「出だし、つなげて〜」
「61小節くらいからの、カデンツの所は、上の音を意識しながら弾くように〜」
「クライスラーらしい、テンポの揺らし方は〜」
「合わせにくいところは、大体決まっている。そこだけを気をつけて合わせれば、何とかなる、、」

パールマンを貼っておきます。


クライスラー:自作自演集

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

西麻布『鮨市郎』でランチを。

西麻布付近で『美味しいお寿司屋さんないかしら〜』と考えても、なかなか手頃なお店を見つけるのが大変。
電車では、少し不便なところではありますが、今回ランチで行ったお店は、納得いくお店でした。
鮨市郎。住所は、東京都港区西麻布4-22-10 プレステージ西麻布B1F
電話03-3409-1655
広尾日赤通り沿いにありますが、見過ごしてしまいそうな感はあります。


ランチメニューは、こんなにリーズナブル。
夜も、恐ろしく高い訳ではないそうです(笑)
P1080023.jpg

ビルの地下にあるので、、なかなか遠い感じがします。
P1080025.jpg

店内は、きちんとしています。カウンターの他、個室があります。
寿司4

ランチのバラチラシをお願いしました。
お椀は、ごく普通。
寿司5

このバラチラシ。『美味しい〜!』の一言。あわびさんまで、たくさん入っていました。
デザート迄入って、1350円は、相当価値があります。
寿司6

杏仁豆腐に、黒蜜がかかった感じのデザート。
機会があれば、また是非訪れたいお店です。ランチで(笑)
寿司7

ソース・バイブル

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ラ・ロシェル南青山『素敵なランチでした』

ここは、ラ・ロシェル南青山。フレンチの鉄人『坂井シェフ』のお店です。
場所は、表参道から、根津美術館側。徒歩3分くらいの場所にあります。
結婚式もやっているのでしょうか。教会も併設されています。『素敵な場所だわ〜』
青山1

奥に入っていくと、レストランが。こういった造りは、なかなか味わえないので、嬉しい限りです。
青山2

では、お料理の紹介です。
先ずは、前菜から。どれも、素材の質感を損なう事なく、丁寧なお味です。
青山3

ど〜ん、と大きなサラダ。何となく、お店の雰囲気に似合わない感じが。しかし、理由がわかりました。
青山4

野菜の下には、ソースがあり、それを絡ませていただきます。面白い!
青山5

野菜のスープ。
青山6

メインのお魚も、丁寧なお仕事振りが、良くわかります。
青山7

最後はデザート。『う〜ん。美しい〜!』量もたっぷり。お味も繊細。
場所もお料理もいい。でも〜、お値段もいい。ハイ。なかなか来れません(笑)
青山8

東京 送料込 産地直送・青山 送料込 産地直送・「ランス」レストランの本格ケーキセット[S-15243] [その他]

↓ランキングに参加しております。1日1度の応援クリックお願いいたします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

アブダビ空港『Al Dhabiラウンジのお夕食の内容は〜?』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

ロンドンからアブダビ空港へ。トランジットの間は、プライオリティパスで、Al Dhabiラウンジへ。
アブダビ1

やはり、立派。
アブダビ6

お目当ては、お夕飯です(笑)所狭しと、数並んでいます。評判が良いのも納得。
ラマダンの季節でも、言えば、お酒を出してくれます。
アブダビ2
アブダビ3

お味も、そこそこに良く、大満足です。
アブダビ4
アブダビ5

アブダビを感じたのは、一瞬の熱風だけでした(笑)
アブダビ8

これで『2013年夏のイギリス旅行記』終了です。あれ?もう2014年夏だわ〜。次の海外旅行に行く前に終了でき、ほっと一安心。
とは言え、こんなに時間がかかるとは、自分でも思わず、記事が古くなってしまい申し訳ありません。
次回からは、ダラダラ綴るにしても、書き方を変えないとどうしょうもない、、と大反省です。
今後共宜しくお願いします。

成田空港 (日本のエアポート02)

↓ランキングに参加しております。応援クリック、是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ロンドン『早朝のハイド・パーク』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

最終日の朝、空港に行く前に、最後のあがき?ヒルトンパークレーンの目の前にある『ハイドパーク』に。
この公園もやたらに広い。『ダイアナの泉迄、頑張って行こうね〜』←当初の目標でした。
先ずは、2005年7月7日、ロンドンテロの犠牲者にささげたメモリアル。
公園1

手入れが行き届きすぎ〜(笑)ロンドンの方達がウラヤマシイです。
公園2
公園3

やけに、活発な、りすさんばかりが目立ちます。
公園6
公園4

サーベンタイン池迄は辿りつきましたが、、『もう、帰ろうか!』で挫折(笑)
公園8

さてさて、ヒースローに到着。またまた最後のあがき。『何買う〜?』
ロンドン、ロンドンした感じのお店が、たまらなく可愛いです。
公園9

自宅用。何故かイギリス製でないチョコレートだけを買いあさったのでした(笑)
公園10

ハイ、飛行機に乗って、長かった旅も終了です。
アブダビ7

イギリス旅行最終話。『アブダビ空港Al Dhabiラウンジのお夕飯の内容は〜?』続きは次回です。

Hanako (ハナコ) 2014年 6/12号 [雑誌]

↓ランキングに参加しております。応援クリック、是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

BBCプロムス2013 ロイヤルアルバートホール2回目は?

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

ハロッズから、ロイヤルアルバートホールRoyal Albert Hall of Arts And Sciences迄はバスで数分。とっても便利な場所にあります。憧れのロイヤルアルバートホールで、旅行中2度も聴けるのは、嬉しくて仕方ありません。
ホールの前にある、アルバート公の像は、こんな感じ。ヴィクトリア女王に、とっても大事にされてたんですね。
アルバート1

当日券を求める方達の列。
アルバート2

ホール内。階段だけで絵になります。
アルバート3

ヴィクトリア女王の絵だと思いますが、大きい。
aruba-to

この旅2回目のアルバートホールなので、少し余裕があります。『開演ギリギリになったら、ビールを買って席に座ろう〜』
アルバート5

ステージ前はアリーナ?席。演奏中、ずっと立ったまま聴くんです。これは、大変です。
アルバート4

カメラをズームにしてみると、、
アルバート6

この日の演目はBBC交響楽団の『トリスタンとイゾルデ』てっきりオペラをやるのかと思い込んでいたら、、お歌のみでした。どうりで、チケットもお安い訳です。プログラムをきちんと把握していなかった私が悪いのですが。
トリスタン役は、ロバート・ディン・スミスRobert Dean Smith。イゾルデ役は、ヴィオレータ・ウルマナVioleta Urmana。ウルマナはとっても有名なソプラノ歌手ですが、さすが、うるおいたっぷりの声に魅了されました。
アルバート7

『最後の朝よ〜。空港行く前に、公園にお散歩に行こう〜』続きは次回です。

フィガロ ヴォヤージュ Vol.27 ロンドン案内。 (歩く 買う 食べる 泊まる パーフェクトガイド) (FIGARO japon voyage)

↓ランキングに参加しております。応援クリック、是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バイオリン 『パガニーニ カプリース3番 』14才

カプリースの目次←リンク貼ってあります。

パガニーニのカプリースが、何故こんなに敷居が高いのか、素人の私は、最近になってようやくわかってきました。『練習してもしても、、インテンポは、程遠いんです〜』
特に、この3番。ムズカシすぎます。という訳で、最後までインテンポは追えずに終わってしまいました。いつか追う時は来るのかしら。来ないだろうな(笑)

レッスンでは、、
・音程。先ずはゆっくり、1つでさらっていって〜。→長いスラーは2つに切って練習。
・ダブルシャープの音程、気をつけて。
・冒頭。深い音で。音色を考えて。

ミンツを貼っておきます。


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

東京マリオットホテル『ラウンジ&ダイニングG』のディナー

ここは、東京マリオットホテル。以前ラフォーレ品川だったような〜?
『品川付近で、飲み放題付きのレストランないかな〜』と探したのは、マリオット内にある『ラウンジ&ダイニングG』
予約は、大好きな?一休.comからお願いしました。
マリオット1

天井が高く、広々とした造りは、ゆったり感満載。
マリオット2

『これ、な〜に?』小さなガラスに入った、不思議な物体。ハイ、紙のおしぼりでした(笑)
マリオット4

2時間制限の飲み放題付き。4500円のコースです。
先ずは『かんぱい〜』
『フレッシュフルーツの入ったカクテルは〜?』敢えなく却下(笑)
マリオット3

前菜から、可愛い盛りつけで、とっても美味しい。どのお料理も、文句なしです。
マリオット5
マリオット6
マリオット7
マリオット8

最後のデザートも、、と言いたい所ですが、実は覚えていないんです。根性出して飲み過ぎたようで、、
でも、しっかりカメラに収まっているので、いただいた事は確かですが。お恥ずかしい限りです(笑)
良い夜となりました、、かな?
マリオット9

東京 大人のための極上レストラン 2014年版(saita mook)

↓ランキングに参加しております。1日1度の応援クリック是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミニピンネネー『行きつけのお店は?』

友人から『ドックサロンをオープンしたの〜』と連絡が。
早速行ってみました。

ここは西麻布にある、Serendipityセレンディピティ。←リンク貼ってあります。
住所は、東京都港区西麻布4-19-9 ウォール西麻布1F 電話03-3407-8588
プリマミ1

お店に入った瞬間『かわいい〜』ワンコがいる私達には、夢いっぱいの店内です。どれも、見ていて楽しい。
友人のセンス抜群なのは、子供服時代から、良くわかっているので、、
『ネネーに似合う服を選んで〜!』
プリマミ3
プリマミ9

アロマの蚊よけもオシャレで実用的。
プリマミ7

トリミングに来ていたワンコも楽しそう。
ネネーの場合、カットしてもらう程の毛はないので、お世話になれず残念!
プリマミ6
プリマミ5

ワンコを大事に思う気持ちの良くわかる感じに、好感大です。
プリマミ4

ネネーのお洋服や、リードを購入。
ネネーさんも大満足な様子。
これからは、セレンディピティでお洋服を揃えるのは、間違いなし。タイトルどおり『ネネーの行きつけのお店』になりそうです。今後共宜しくね(笑)
プリマミ8

小型犬マニア うちの子に絶対着せたいかわいい手作り服&小物―実物大型紙つき (主婦の友生活シリーズ)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ロンドン『ハロッズで、ネネーへのお土産を?』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

さて、この日の夜のメインはロイアルアルバートホールでのコンサート。
少し早めにホテルを出、ホール近くのハロッズに寄る事に。
ハロッズ1

『プリンス誕生プレートも上品だわ〜』入口付近に。
ハロッズ6

ハロッズ。やはりハロッズ。天井だけでも、荘厳さ?が目につきます。
ハロッズ2
ハロッズ3

天井にばかり気をとられていましたが、お目当ては『ペット用品』そんな言い方ではなく『Pet Kingdam』でした(笑)
奥には、0が一桁多いお値段のワンコ様方がおりましたが、撮影禁止。
ハロッズ4

『これなら、ちょっと頑張れば買えるね〜』ハイ、ハロッズオリジナルのリード、、
ハロッズ5

購入したものを、ネネーに付けてみましたが、、
金具の部分が重く、、ネネー『重いから、イヤだ〜』と言ってるように聞こえます。今では、オブジェ?に。
ハロッズ11

こちらのリードセットも。勿体なく、お出かけ用にしか使っておりません(笑)
ハロッズ10

ところで、ハロッズといえば、故ダイアナ妃を思い出すのですが、、メモリアルとして、お店の地図にあったので行ってみました。
ハロッズ自体が、最初は迷路のような作りに思えるのですが、、相当迷いました。とっても地味な場所に、ひっそりとあった、、という感じでしょうか。
ハロッズ7
ハロッズ8
ハロッズ9

『さ〜て、ロイアルアルバートホールに行こう〜』続きは次回です。

ダイアナ [DVD]

↓ランキングに参加しております。応援クリック、是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

バッキンガム宮殿『夏の一般公開とモーツァルト?』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。
音楽家・皇妃エリザベートを巡る旅の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。

ランチの後は、そのまま、バッキンガム宮殿へ。
夏の一般公開期間中だったので、事前にチケットを購入。ロイヤルトラストコレクションのサイトより(リンク貼ってあります)

1837年ヴィクトリア女王以来、王宮の公式宮殿となる。1912年に現在の姿に。
歴史を辿ると、、1762年、ジョージ3世が王妃と子供達の為に、バッキンガム公爵から購入。このジョージ3世が、少年モーツァルトがロンドン滞在中、手厚く歓迎してくれた人物の1人でもあります。勿論、少年モーツァルトも2回訪問!
それを考えながら訪れると、ワクワク感が募ります(笑)
バッキンガム2

『きゃ〜!この場所に、先日ジョージ王子の誕生(ウィリアム英王子とキャサリン妃の長男)のプレートが置いてあった場所だ〜』と、娘は違う意味で感動(笑)
バッキンガム3
バッキンガム4

さてさて、夏の一般公開入場チケットを持っている余裕か??『予約時間30分以上も過ぎてるよ』と夫。
慌てて行くと、入れてくれました(笑)
バッキンガム5

撮影禁止なので、ココ迄です。現役の宮殿内を、一般公開してくれるとは、ありがたい限りです。
バッキンガム6

ぽわ〜ん、、となったまま、内部見学は終了。お庭を通って帰ります。
バッキンガム7
バッキンガム10

『ここを、いつもお散歩出来るのはウラヤマシイ』と娘の素直な感想(笑)
バッキンガム9

My Sweet?ヒルトンパークレーンも宮殿から見えます。
バッキンガム8

グリーンパーク内を歩きながら、一旦ホテルに帰って、休みましょ。
『ジロジロ見ちゃだめよ〜』と娘に言いながら、緑を堪能(笑)
バッキンガム1

『ハロッズ行くわよ〜』続きは次回です。

ヒドゥン ミステリーズ:バッキンガム宮殿の隠された謎 [ダウンロード]

↓ランキングに参加しております。応援クリック、是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村