日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

酢重ダイニング 渋谷ヒカリエ店

渋谷に行ってランチを〜。と思うと、行動範囲の狭い私は東急本店周辺で、済ます事が多いのですが、、
ヒカリエが出来てからは、どうにも足が向いてしまいます(笑)
ちょっとしたお菓子の購入も、なかなかこだわりのある、お店が多く、ついつい買ってしまうのが困る程。
今回は、軽井沢の酢重ダイニングでランチをしてみました。
渋谷5

こだわりのある店内は、好感が持てます。
渋谷4

店内は、ごく普通な感じ。
渋谷3

ごはんは、玄米と白米での選択も可能。
渋谷1

丁寧に調理され、食材も良い感じが良いです。
何も考えずに、渋谷で和食ランチ。という時には、オススメのお店です。
渋谷2

ヒカリエ内にあるザ・コンランショップ。やっぱり可愛い〜❤️
ここは、小さめなお店で、キッチン周辺もの、のみのお店ですが、、
渋谷6

夢のある感じが大好きです。
渋谷7

渋谷50(SHIBUYA FIFTY) LUNCH

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

チャンギ国際空港『アンバサダー・トランジット・ラウンジは?』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

シンガポール旅行記。やっと最終回を迎えることができました(笑)
ここは、シンガポール国際空港、第2ターミナル内にある、アンバサダートランジットラウンジ。
ラウンジ1

ちょっと古い感じもしますが、中は広々。
ラウンジ2

勿論、最後に食い倒れ〜!の予定でしたが、、相当微妙。
ラウンジ3

一通り揃ってはいますが、、
ラウンジ4

アルコールは有料で、、
ラウンジ5

無料WiFiですが、、ココの空港はWiFi三昧だったので、それ程ありがたみも感じる事はなく、、
やはりラウンジは、アラブがいいような(笑)
ラウンジ6

お外に出て、空港を感じる事が出来たのは、ちょっと嬉しい。
ラウンジ7

何しに行ったのかよくわからなかった、シンガポール旅行でしたが、リフレッシュになりました。
ほったらかしにしている、アメリカ旅行の続きは、春の国内旅行が終わってから書く予定です。頑張ります!
とは言え、残念ながら今のところ、、次回の予約は全くしていないのですが(笑)

シンガポール航空で見つけた―「思いやり」という世界で一番のサービス

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール旅行『マーライオンまでお散歩を』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

最終日の朝は、飛行機が昼便だったので、ちょっとお散歩を。
行くあてもないので、、『マーライオン』まで。コンラッドから歩くと20分くらいかしら。
お散歩をすると、よくわかるのですが、、シンガポールというのは歩行者には優しくない。通行止めばかり。
美しい街並みを作るには何かしらの犠牲があるとは思いますが、、この点ですか〜 (笑)負けずに歩きました。
マーライオン1

劇場の脇を通りすぎ、、
フラートンホテルが見えてくると、もうマーライオン。フラートンと言えば、ここのアフタヌーンティーも評判いいですよね。
マーライオン4

ちょっとテンション上がります。
世界三大がっかり像かもしれませんが、これはこれで、楽しい。
小便小僧や人魚姫も、いつか見てみたいものです(笑)
マーライオン2

なんだか可愛い風景で、、
マーライオン3

ここでの会話は、やはり『どうしてシンガポールはこんなにすごいのか?』ごっこ。
勿論、家族3人でパチリは何度も行い、、
マーライオン5

足を踏み入れてよくわかったのは、ここは『フラートンホテル村』だという事でした(笑)
帰りはタクシーで、、と思ったら関係なさそうな場所なのにベルボーイさんらしき方がおりました。
マーライオン6

コンラッドのお部屋から撮ってみました。建国の父のリー・クアン・ユーの像だと思いますが、、
マーライオンまでのお散歩から戻って、なんとなく感慨深く見つめられたのでした。
マーライオン7

『さて、帰ろう!少し早く行って、空港ラウンジに入ろうか〜』シンガポール旅行、最終回。続きは次回です。

インド人大富豪 成功の錬金術

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール旅行『ラッフルズでシンガポールスリングを』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

最終夜の続きは、ラッフルズへ。コンラッドからも徒歩10分圏内。これは行くしかありません。
実はこの旅行、何の予約もなく『現地で〜』と思っていたのが浅はか。現地でシンガポール響でのエルガーを購入しようとしたら『日にち間違ってますよ〜』でNG。ラッフルズのアフタヌーンティーも相当悩みましたが『絶対ラウンジで食べ尽くすだろうな、、』との事でNG。結局、何の予定も入らないまま、最終夜を迎えてしまいました。
でも、改装後←何十年前の事を言っているんでしょうか(笑)のラッフルズは見てみたい〜!
ラッフルズ1

お目当ての場所は、勿論『ロングバー』ここでシンガポールスリングを飲まなきゃ、この旅は終了できないわ(笑)
ラッフルズ3

店内は、勿論ごった返しており、、
でも歴史いっぱいな感じがたまりません。
ラッフルズ2

このうちわは、本当に役に立ってるのかしらん〜、、
店員さん達のキビキビの中に愛情たっぷりな感じに好感度抜群。
ラッフルズ6

注文はシンガポールスリングが多いらしく、、よくよくみてると、10杯くらい同時に作っておりました。
写真なしですが、、小粒な落花生食べ放題(笑)『よくこれだけたべれるね〜』くらい食べ、、
ラッフルズ4

お目当てのシンガポールシリングは、、こんなものね(笑)『ヘミングウェイの気持ちがわかる〜?』とノンアルコールを飲んでいる娘に聞くと『どうしてもわからない、、』だそう。何事も体験デス。
ラッフルズ

ところで、ラッフルズのショッピングアーケードも見応えあり。
これはラッフルズオリジナルグッズのお店。とても可愛いデス。娘が物欲しそうにしていたので『お小遣いでね〜』と言うと『だったら買えるものないじゃない、、、』無視です。
ラッフルズ5

『朝のお散歩どこにする?』『マーライオン!』続きは次回です。


↓懐かしいです。
ラッフルズホテル (集英社文庫)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のマウント富士。

2015年、国内旅行の目次←リンク貼ってありますので、ご覧くださいませ。

マウント富士。一年くらい、ふと行かなくなる事もあるものの、、、今年の国内旅行。お正月に続き、続けて訪れてしまいました。
都内は桜の〜、、の話が出てきているのに、、やはり少し寒い。山の上に位置するこの場所は、ご覧の通り『氷で覆われてます〜』という感じ。雪はまばらでしか残っていません。
そう言えば、数年前の5月、タイのお嬢さんを連れてきた時『生まれて初めて雪景色を見た〜』と、喜ばれたのを思い出しました。富士山周辺のお天気は、あなどれません。


ところで、ハーヴェスト棟のリニューアルは、ほぼ終わった様子。
今回のお部屋は、つい最近終了したばかりのお部屋。
2_20150315204034f6b.jpg

とってもキレイですが、、『へ?畳だけ〜?』
3_201503152040363d7.jpg

3階の、お部屋からの景色。
4_20150315204037812.jpg

さてさて、お夕飯はいつものバイキング。もりもりいただき、、
5_20150315204103990.jpg

デザートも山盛り。
6_20150315204104ce4.jpg

お朝食も、しっかり。
7_201503152041064f4.jpg

今回の富士山は、まだまだ冬な感じで。
富士山。何度見ても元気が出ます。
8_201503152041078fb.jpg

ところで、今回一番驚いた事。富士山周辺。人がやけに増えました。びっくり。
帰りは御殿場に出、いつもの(笑)名鉄菜館へ。(←過去記事貼ってあります)ここは、いつ来ても変わりません。
お昼を軽くいただき、3時すぎには自宅に戻っていたのでした。
9.jpg

シンフォレストBlu-ray 富士山百景 ハイビジョンで愉しむ「ベスト・オブ・富士山」 Mt.Fuji HD-The Best and Most Beautiful Moment(Blu-ray Disc)

↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コンラッドシンガポール『ラウンジのカクテルタイムは?」

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

ほとんど何もしない状態で、最終夜です。
先ずは、あれ程通っている(笑)コンラッドシンガポールのラウンジのカクテルタイムに、まだ足を運んでいなかったので、行ってみる事に。
カクテルタイム以降は、泡さんもOK。
カクテル1

では、狭い空間に並んでいたものを、どんどん撮ってみました。
ハイ。アフタヌーンタイムとは、微妙に違ったケーキも並んでいます。
カクテル2

食べてばかりの我が家には、お夕飯にはちょうど良い感じです(笑)
カクテル3

これと言って、これが〜、、という感じではありませんが、、
カクテル4

いつでも食べれる?安心感は、旅には必要かも。
カクテル5

娘は気に入っていた、エビの水餃子?
カクテル6

という訳で、一皿目。
カクテル8

2皿目。もう充分です。一体1日に何個ケーキ食べれば、気が済むのかしら。
毎回、少人数ながら、同じような顔ぶれ、、という事は、同じ事している人が世界中にいると思うと、妙に嬉しい。
カクテル9

『せっかく、シンガポールにいるんだから、ラッフルズに行こう〜』続きは次回です。

シンガポール謎解き散歩 (中経の文庫)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール旅行、唯一の真面目な観光『ババハウスへ』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

ペーパーチキンのお昼をいただいた後は、ババハウスへ。←リンク貼ってあります。
ところで『ババハウスって?』ハイ。私も知りませんでしたが、プラナカン(Peranakan)のお屋敷見学。
『プラナカンって?』とは、商人としてマレー半島を行き来していた古い中国系移民の子孫達。ここまで教えてもらわないと、全くわかりませんでした。
予約をしておくと、英語での無料解説がありますが、、、『1時間じゃなかった〜?』とても丁寧な説明をしてくださいましたので、、オーストラリア英語で、、、途中で人が減り始め、、私たちも1時間半くらいのところで、、さよならしてしまい、、
余りにのコアな観光だったとしか書きようがなく、シンガポール旅行5回以上くらいの方にオススメかしら(笑)
プラナカンが好きな方は最高です。
ババ1

邸宅内は撮影禁止だったので、、
ババ3

何というか、中は英国調な感じも取り入れ、、風水極めます、、お金持ちの華僑達の暮らしぶり、、と言った方がわかりやすいですね。
ババ2

ババハウスの付近は、同じようなお屋敷が並んでいます。
ババ4

帰り際『タクシーはどこで??』『その辺』と言われてしまったので、必死でつかまえました(笑)
旧正月が近かったので、メインの道は、こんな賑やかに飾られておりました。
ババ5

ホテルに戻ると、最初はラウンジへ。ちょうどアフタヌーンタイムだったので、、またまたパク!
並んでいるものは基本変わらず。でした。
ババ6

『ラウンジのカクテルタイムに行こう〜!』続きは次回です。

マレー半島―美しきプラナカンの世界 (私のとっておき)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ヴィエニャフスキ 創作主題による華麗なる変奏曲 15才

娘の練習した曲の目次←リンク貼ってあります。

ご存知?娘はこういった派手な曲がキライ。そうして、避けて、、避けて、、そして今回も『もう、この宿題先生忘れてるかな〜?』と、したり顔。世の中そんなに甘くはありません。
『上手くなりたかったら、、、やるしかないでしょ』
とは言われたものの『あのね、、手が痛くなるから、何度も弾けないの、、』と、やはりサボりがちな練習しかしません。『楽譜代、お小遣いから引くわよ!』と言いたいのをこらえるのが大変です。

そんな娘を見かねて??先生からは『テクニックをつけるには良い曲。イヤだろうけど、突き詰めて行くと、どんどん面白くなる曲だよ〜』『冒頭べったりと。ヴァリエーションⅢは難しいぞ〜!』

とは言え、、サボりがちな練習で弾ける曲では全くありません。涙をこらえながら(笑)手の皮むけて、厚くなるまで弾かなきゃ、音も出ない、、曲でした。ワンボも勝手に『えへ。ここまでで〜』←無視されてました。結局、半年くらい持たせていただいておりました。お疲れ様。
私個人では、この曲、ロシアの哀愁いっぱいで好きです。

娘と度肝を抜かれた天才少女。あの〜?これからどんな道を歩んでしょうか、、
凄いです!貼っておきます。


ヴィエニャフスキ:華麗なるヴァイオリン小品集(ビセンガリエフ)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール『ヒルマンのペーパーチキン』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

たっぷり楽器の練習した後は、、(笑)
シンガポール在住のお友達のアテンドで、お楽しみのペーパーチキンを食べに行きます。『ヒルマンレストラン』←リンク貼ってあります。ペーパーチキンで有名らしいです。
リトル・インディアに近い場所で、コンラッドからタクシーで15分くらいだったでしょうか。タクシー代は安いので問題なし。
チキン1

夜はとても混むらしいのですが、お昼は、店員さんの方が多い感じ。
高級感はないものの、どれをいただいても、納得なお味でした。
チキン2

ペーパーチキン登場の前に、どんどん運ばれてきます。
チキン3
チキン4
チキン5

さてさて、お目当てのペーパーチキン登場!
コレ、初めていただきますが、、なかなか美味しい。見た目通りジューシー。
チキン6

ペーパーから出したところを撮ってみましたが、、チキンとの境が微妙にわからない(笑)
チキンの大きさは一口大といったところでしょうか。
なかなか面白い経験でした。
チキン7

『ちょっと観光しに、ババハウス行きましょ。予約しておいたわ〜』続きは次回です。

シンガポールのグルメマップ 食べるガイド

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール旅行『ヴァイオリン屋さんに行ってみました』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

コンラッドの周りはショッピングモールだらけ。
旧正月のセールも重なってか、セールの広告が眩しい(笑)
やる事のない我が家?母娘。モール巡りばかり、、そんな中、一番気に入ったモールが、Marina Squareでした。
その中にあった、Sywin Violins(←リンク貼ってあります)
このお店に何故か、何度も通ってしまい、、
バイオリン1

もし私が、ヴァイオリンの選定に自信があれば、思わず購入してしまいたい程、お安い感じもし、、
バイオリン7

店内は、こんな感じで、、
バイオリン2

一通り揃っており、、お客様が絶えなく、、
バイオリン3

ちょっとした音楽の雑貨もあり、、
バイオリン4

ヴァイオリンの楽譜も一通りあり『ないものは、注文しますよ〜』と丁寧に教えてくれ、、(ピアノ・声楽の楽譜もあり)
バイオリン5

ケースはbamが多く、いい感じ。
バイオリン6

勿論、楽器も触らせてくれ、、娘ココでずっと弾いており、、
夫は『ん?練習しに来たのかな〜?僕ほかのお店覗いてくるね〜』といなくなりました。
やっとのこさ、お店を出ると、娘『楽器かついで来なくて良かった』としたり顏。
お店のご主人のお父様の代からの楽器屋さんで、きっと、何かを欲すれば、どらえもんのポケットのように、お店の奥から、いろんなものが出てきそうな感じは、、相当しました(笑)
バイオリン8

ところで、このマリーナスクエアの中には、こんなお店も(笑)思わずパチリ。
お店1

『お家に帰ってから、Mr. Bean見なきゃ〜!』←実は好きなんです。
お店2

『今日のお昼は、ペーパーチキンよ〜』続きは次回です。

COMS85050 コンサートレパートリーコレクション(21)シンガポールフライヤー

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ミニピンネネー 『ヴィーナスフォートへ行く』

ネネーさん、久しぶりのお出かけです。
『どこ行くのかな〜』ワクワク。
やってきたのは、お台場ヴィーナスフォートの1階。ワンコ達にとっては、お買い物しながら歩ける〜!と、パラダイスな場所。
リニューアルしてからは行ってないので、1年ぶりくらいかしら。
今は無料で遊べるスペースに入ってみました。
おだいば1

ワンコ達のトイレもお水も完備。ありがたい。
おだいば4

この迷路。誰も挑戦していません(笑)
おだいば3

動いてるネネーをまともに写すのは無理で、、
ねねー

超小型犬用?の遊び道具が並んでおり、、この際だから挑戦させようとも思ったのですが、芸は何一つできません。無理無理(笑)
おだいば5

お友達にからむだけ、、
おだいば7

どの子も微妙にテンション高く、、
おだいば6

ワンコ達の社交場となっておりました。こんなに動く子達をきちんと撮る事など、私の技術では無理(笑)
ネネーさんにとっては、楽しい時間だったようで、帰りはぐっすりでした。
おだいば8

きょうのわんこ保存版 「がんばれわんこ 感動編」 [DVD]

応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール旅行『マリーナベイサンズの展望台は?』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

レストランで朝食をたらふく食べた後は、少しは観光しなきゃと、お散歩兼ねて、マリーナベイサンズ迄歩いてみました。
コンラッドからは、丁度良いお散歩です。ゆっくり歩いて15分くらいかしら。
マリーナ1

この長い橋を歩くと、もうマリーナベイサンズ。景色も良く、マーライオンさんも見えました。
マリーナ2

10時前だったので、お店はほとんど開いていませんが、、
やたら広いモールにビックリ。
マリーナ3

大好きなTWG。『TWGのアイス食べたかったね〜』と娘とぼやきながらも、ココだけはパチリ。
マリーナ4

ぐるりと周って、ようやくマリーナベイサンズのホテルへ。
マリーナ5

料金を見て、唖然としましたが『ここには一生来ないかも〜』と渋々展望台に行くことに。
さすがに眺望は良く、、『香港や上海みたいな感じかな〜』
マリーナ6
マリーナ7
マリーナ8

私が一番興味のあった(笑)宿泊者専用のプールも横目に、、
このプール。宿泊しなくても入れる裏技があるとか、、
ところで、勝手に撮られた記念写真。『やけに良く撮れてる〜』普段は無視ですが『カバーいらないから安くして!』と訴えたところ、55が25になりました(笑)
マリーナ9

お散歩が終わった後は、またもやコンラッドのラウンジに直行(笑)
2回目のお朝食?いえいえ、果物しかいただいておりません。
マリーナ10

『アレレ?何故ここでこんな事してるの?』続きは次回です。

ハッピー・シンガポール (私のとっておき)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コンラッド シンガポール。オスカーズの朝食

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

コンラッドシンガポール。ラウンジの朝食も、まあまあですが、、このオスカーズの朝食、すんごく良かったデス。ゆっくり説明していきます(笑)
朝食1

店内は、至って普通。ちょっとテーブルが狭いかな〜、、とも思える感じですが。内容が良いので、影薄いです(笑)
お外のテラスでもいただけますが、、夜なら良いかも。
朝食4

では中身を。一般的なものは勿論揃っています。はちみつさんもありました。
このお寿司コーナー?これが、良かった。
朝食2

私が一番ポイントいと感じたのは、このチーズ。なかなかないですよね。
朝食3

という訳で、一皿目。
朝食5

これは、どんどん食べてしまいそう〜。と、最近はまっている『カロリミット』登場。コレ、羽田の免税店で購入。最近はこんなものまで売っているんですね。
朝食6

カロリミットに気を良くした私の2皿目。
朝食7

更にの、3皿目。
目の前で、ワッフル焼きの専属の方がいらしたので、ついつい、、勿論美味しかったです。
朝食8

娘に至っては、朝からアイスまでほうばっておりました。
朝食9

余談ですが、、他の日は、こんな風に食べておりました(笑)
朝食2
朝食1

朝から家族全員、満腹!『歩いて、マリーナベイサンズ迄行きましょ。お腹もほぐれるわ〜』続きは次回です。

steady.特別編集 可愛いシンガポール 2014/2015【取り外して持ち歩けるマップ付き】 (e-MOOK 宝島TRAVEL GUIDEシリーズ)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

シンガポール旅行『暗闇のボタニック・ガーデン』

2014年冬、シンガポール旅行記の目次←リンク貼ってあります。

チキンんライスのお夕飯を食べた後。時間は定かではありませんが、、夜7時は過ぎていたと思います。
『ボタニック・ガーデン行きましょ〜!』の友人の勧めにやってきました。
案の定??すぐに暗闇に『暗くて、、良くわからないわ〜』
ガーデン1

立派な正門です。
ガーデン2

基本、ずっとこんな感じかしら。
ガーデン3

園内は広く、真面目に見たら1日はあっと言う間に経ちそうな程です。
ガーデン4

『この木は、この高さから根をはっていくのよ〜』と、やけに詳しい。聞くと、私たちを案内する為に事前学習をしてきたそう。涙が出る程嬉しい。でも、、『暗いね、、昼間来たかったね、、』
植物も、少し探るだけで新たな世界が満載らしく、、聞いていてとても楽しい。この植物園に落ちている木の実等は、基本持ち帰りOKだそう。
ガーデン5

スワンレイクと言われるだけあり、、スワンちゃんがゆったり、、
ガーデン6

『この木は、お札のモデルになったのよ〜』
ガーデン7

『突然変異で、できたラン。シンガポールの国花よ〜』一年中鑑賞できるようです。
暗くて、、とは思いましたが、夜の植物園も、お散歩には丁度良い感じもしました。友人に感謝です。
ガーデン8

さてさて、ホテルに戻ると、ラウンジに直行(笑)さすがにカナッペはないものの、ワイン・ビールなどは、いただけました。毎回ありがとうございます。
ガーデン9

『朝よ〜。オスカーで朝食いただきましょ』続きは次回です。

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

娘のお願い事(笑)

娘の??な趣味。それは、イギリス王室ウオッチャー(笑)
なので、日本で言うところの女性自身の英語バージョン?『Hello』やら『Woman』は手に入ると熟読。
最近では誰よりも詳しいデス。
料理2

で、、何を思ったか、その雑誌に載っているレピシのものが食べたくなったらしい。
可愛い娘のお願い事。夫が作ってくれました。
料理1

雑誌のお写真とは、微妙に違いますが、、
料理3

食べてみると『あれ〜、、美味しいわ!』な感じでした。
たまには、こんなお夕飯も面白いかも。
料理4

デザートは、成城石井で購入した、チーズケーキ。
成城石井オリジナルのデザート類は、微妙に外さなく、いい感じのものが多いデス。
料理5

料理6

Hello! [UK] February 9 2015 (単号)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村