日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ザ・サヴォイホテル ロンドンとヨハン・シュトラウス2世 イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければリンク貼ってあります。
音楽家・皇妃エリザベートを巡る旅の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。

名残惜しくコートールドギャラリーを出た私達が向かった場所は、徒歩数分のところにあるザ・サヴォイホテル ロンドンThe Savoyのアフタヌーンティーへ。
『何故サヴォイ?』1889年の創設の際『レストランでウィーンのワルツを〜』の際、ヨハン・シュトラウス2世が指揮していた、、(総支配人は後のパリのリッツのセザール・リッツ)とても贅沢なホテルとしてスタートを。シュトラウス、と聞けば『行くしかないでしょ!』

大通りからサヴォイに向けて目を凝らすと、サヴォイ伯の黄金像が、、
サボイ1

もともとは、このサヴォイシアターの観客の為にホテルを併設したそう、、
サヴォイ7

いよいよエントランスへ。
サヴォイ6

ロビー。
サボイ3

サヴォイグッズの売店の前。
サボイ4

これ、トイレの中なんです。
サヴォイ5

どうしても目についてしまった『SBVOY』のナンバープレート。これは恥ずかしいかも、、
サボイ2

『時間がな〜い』サヴォイでのアフタヌーンティー編は次回へ。

サヴォイ・カクテルブック The Savoy Cocktail Book


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
関連記事

コメント

よっちさ〜ん♡
サヴォイが豪華なのは予想していたけど、あのナンバープレートだけは腰抜けそうになって、思わずパチリですよ。上顧客が指定したりして、、(笑)
香港でしたっけ?ナンバープレートにこだわってましたよね〜。思い出してしまいました。

ザ・サヴォイホテル 、豪華でさすが伝統あるホテルですね
黒白の基調がまたスタイリッシュですね
SBVOYのナンバープレートどんだけすきなのーって感じですね

もぐもぐさ〜ん、おはようございます♡
今朝も天気悪い〜、、
サヴォイ、、これ、トイレじゃないですよね〜載せてないけど、洗面台から、化粧台まで、とにかく広くてゴージャス。ピカピカの域を超えてました。
車は、宿泊者等に使うんでしょうけど『そこまでしますか〜〜』口ぽか〜んですよ(笑)
友人で、サヴォイに宿泊中のお姉様夫妻に『あなたのお部屋もあるから、泊まりにおいで〜』と言われて行ったら『女中部屋だった〜』と。笑わせてもらいました。

ボルフィさん、おはようございま~す(・∀・)ノ

トイレがトイレじゃない!Σ(゚∀゚ノ)ノ
すっごいトイレですね・・・!
こんなに綺麗だったら、トイレで優雅に読書とかしちゃいそうです(笑

SBVOYのナンバープレート・・・これで普通に道を走れるんでしょうか・・・?

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村