日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

バイオリン 12才 サンサーンス 序章とロンド・カプリチオーソ

娘の練習したヴァイオリン曲の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。

『王子様と一緒に写真撮って〜』まだ娘が生まれていない遥か昔。
Joshua Bellの名前も知らずに行ったコンサート。彼が舞台に出てきた瞬間”白馬に乗った王子様”に見えてしまい、、演奏後に行われたパーティに、たまたま参加できたので夫に叫んだ言葉でした。この写真は今でも私の宝物です。

娘がロンカプをさらい始めたので、「誰の録音がいいかな〜」と探していたところ「これはわかりやすい!誰だろ」とふと見るとJoshua Bellの名が。それ以降、私の頭の中では、サンサーンス=王子様=ブルッフとなっております。今では残念ながら昔の面影には影をさしていますが、、

ロンド形式とは〜
弓の使い方。ビブラート、、、

サンサーンス Charles Camille Saint Saens(1835-1921)
パリ生まれのフランスの作曲家。モーツァルトのような神童タイプで、2歳半でピアノを習い、3歳で作曲。7歳で演奏会で聴衆を魅了。
序章とロンド・カプリチオーソは1863年、サラサーテの為に書かれたもの。スペイン系の影響が色濃い。

さてさて、勿論Joshua Bellのものを。



Romance of the violin(Joshua Bell)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村