日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ヨーク『ゴーストウオークって、きもだめしではないの〜?』 イギリス旅行

イギリス旅行、前回までのお話は、目次←太文字をクリックしていただければリンク貼ってあります。

フィッシュ&チップスメインの楽しい夕飯の後、、娘の目論見通り?にゴーストウオークGhost Walk、、来てしまいました。
事前にヨークでレストラン探しをしていた時も『なんと、、このレストラン、おばけが出るんですよ〜』が売りのお店がやけに目立ち、、何となく『ヨークってそういう街なのね〜』と、わかっていたものの、、
ゴースト1

このおじさまが、このツアー?を盛り上げてくれます。
最初、細い路地に連れていかれ『さ〜、大人£10子供£5、先ずは払って〜』『私の写真撮りたかったら、更に£5払ってよ〜』←勿論冗談。全員払ったところで『では終了です〜』と盛り上げるところ迄は良かったのですが、、
ゴースト2

ヨーク大聖堂の方に向かって歩いて行くと、、どうも同じ様なツアーの集団に合うと『私が、本家本元だ〜』と言い、、
ゴースト3

大聖堂横のナショナルトラスト管轄のTreasures Houseの前では、怖〜い声で『ここは、ローマ軍の兵士達が夜になると行進するのを見た人がいるんだよ〜』と延々、、、
『英語を理解するのが必死で、怖さが伝わってこないんですけどぉ〜、、』
ゴースト4

『ここは、ヨークで一番古い教会の建物、、、』
『あの〜、私達だけじゃなくて、、皆あくびはじめましたよ〜、、』一緒のツアーに居た方々の2割くらいしか真剣に聞いてない、、、
ゴースト5

何件か連れて行かれ、説明を毎回10分以上。最後にこのレストラン。
『ここのレストランのトイレには、女の子の幽霊が住んでいて〜、、、』『ハイハイわかりました』『私とお友達になりなかったら、毎晩このレストランで飲んでるから来てね〜、、』『ハイハイ、、』と見事に楽しく終了したのでした。90分くらいのツアーでした。何事も経験?
ゴースト6

こうしてヨークの夜がふけていきました。めでたし。
『さ〜、朝の散歩をするわよ〜』続きは、次回です。


幽霊のいる英国史 (集英社新書) この本を読んでからゴーストウオークに参加したら、もっと楽しめた、、と思いました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
関連記事

コメント

ろぼたんさ〜ん♡
ゴーストウオークは面白い体験でした。一度やったらもういいかな(笑)
旅の終わりは『もう少し遊びたかったな〜』と後ろ髪を引かれるのが常なのに『やっと、ゆっくり寝れる〜』とヒースローでホッ。そんな旅行になってしまった程、詰め込みすぎてしまいました。ヨーロッパは、行きたい所だらけで、本当に困ります(笑)ろぼたんさんの北欧旅、、全部惹かれてます!

あらら。でも、母国語じゃないと
細かいニュアンスなんてわからないから、
意味を聞き取るだけで精一杯ですね~。
本家本元とか、元祖とかいっぱいありそうなツアー(笑)
英国だとこうしたミステリーツアーが多いので、
実は気になっていたんです。
でも、確かに意味を理解するのに、必死ですぐに疲れちゃいそう~
って思いました。
こうして振り返ってみると、
かなり色々なことされていますね~。ボルフィさん。
さすがですっ!!

よっちさ〜ん♡
お店探し、、油のニオイにそそられ〜、テイクアウトのお客さんが何人かいらしたので、大丈夫だと判断(笑)
ゴーストウオーク、、娘は単に『何でも体験したい派』だと勝手に私は見ています。夜のロンドン塔ツアーもあるんですね〜。出演者のおばけさん達も豪華メンバーかも、、、(ちょっぴり、会いたいわ、、)

#??さ〜ん、コメントありがとうございます。
声色〜、、う〜ん、、日本で言う『おばけだぞ〜』的な感じ?だとは思ったのですが、ムズカシイです。
理解する事に一生懸命すぎて、怖さも全くなく、、『次は、もっと怖面白いところに連れてってくれるに違いない〜』の期待もすっかり奪われ、終了した感じでした(笑)

チップアンドフィッシュがおいしかったのはうれしいですね
お店探し、本当に上手ですね~

お嬢様、ゴーストお好きなの?怖いもの見たさですね
明るいところで話を聞いても、あくびが出ちゃうかも
そうそう、ロンドン塔も確か、夜にツアーがあるんですよね?
今度は夜がいいかもしれませんね~

イングリッシュのゴーストツアーですかぁ
声色はどーなのでしょうか?
雰囲気でてるにかしら?

私はイングリッシュツアーの理解は無理ですが、
その分、怖くなさそうでとっても楽しそう!

もぐもぐさ〜ん♡
『ハイハイ、、もう、これに関しては、お腹いっぱいですよ〜』←正直な気持ちでした。
日本でいう、怪談?をとっても怖そう〜に話すんですが、ニュアンスが私には全然わからない。必死に聞いても『こ〜んな感じの話なんでしょうね〜』で終わってしまう。で、ギブアップ。日本の『どこまでも薄気味悪く、、背中からぞ〜っ』というのが全く感じられないんです。ドラキュラ伝説とかって、割と楽しく表現されてる映画のイメージの方が先行してしまって、、
一緒にいた方々のダラダラ振りを見ていると、大方そんなものだったのでは?と思います(笑)

何か説明があると『ハイハイ』って思ってるのがすっごい面白いです(笑

しかし、2割くらいしか真剣に説明を聞かず、あくびとは・・・
どんな感じの説明があったのか気になります(笑

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村