日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

バイオリン ヴィオッティ Viotti Concerto No23 9才

娘の練習したヴァイオリン曲の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。

娘はViottiで表現の仕方を沢山習いました。
ゲジゲジのように、親指と一緒にどんどん落ちてくるんだよ〜
tranquilloのところは、クモが糸を通れるようなつもりで〜
かわいく入ったところに、ほら、おばけ〜
クロイッェル2番を何度もやってね〜
カデンツァは弾いてる自分に満足しないで〜、、、

Giovanni Battista Viotti(1755-1824)
イタリア出身のヴァイオリン奏者、作曲家。パリで名声を得、ロンドンで没。フランス革命前までマリー・アントワネットに仕える。ハイドンとも交流あり。
19世紀『フランスヴァイオリン楽派の創設の父』と呼ばれる。




ヴェルサイユの音楽(マリー・アントワネット三奏団)CD

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

らんさんへ。
きちんと聞き直してみたら、先ほどは微妙に違っていました。
https://www.youtube.com/watch?v=u85cgW_DEE8
がほとんど同じです。ただ、tranquilloの部分のみ省略しているようです。

らんさん。
やっと見つけました。Paul Klengelのは、https://www.youtube.com/watch?v=NXF0gVWiOA8&list=PL3281LbyqZfj-0G6yHJlcpCYB7n1k7Zh7
のカデンツと同じものです。
が、、Viotti23の時は、新しいバイオリン教本と、カデンツはコピーでした。
お力になれなく申し訳ありません。
普段、銀座のヤマハか山野楽器で楽譜を購入する事が多いです。割と豊富なので、選べるかも知れません。お近くでしたら、いいいのですが。

らんさんへ♡
コメントありがとうございます。返信の仕方がわからなかったので、この場をお借りします。
カデンツは、Paul Klengelを練習しました。ちょっと長めです。
私も詳しい事はわかりませんが、このYouTubeの方は、Klengelと同じものに思えますが、、最初、最後の部分等相当省いているようです。きちんと弾ける部分を弾かれた印象です。
ヴィオッティを弾くには、クロイツェル2番をしっかりやらないと、、と、一番最初に言われました。それが癖になり?今でも2番は練習時の最初に弾いています(笑)
ヴァイオリンママは、ホント大変!でも面白い。♡何かありましたら、いつでもおっしゃって下さいね!素敵な発表会になりますように。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村