日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

源氏物語、明石の旅『善楽寺も無量光寺の続きだね〜』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

源氏物語、明石の旅。無量光寺に続き『入道浜館跡の碑、浜の松』が残る、善楽寺戒光院へ。兵庫県明石市大観町11-8
架空の人物に対して、これだけの史跡が各地にあるのは、平安時代からずっと愛され続けてきた、源氏物語だからこそ、だと思うとなかなか面白い。
善楽1

本堂。
善楽2
善楽3

『浜の松』の下にある石碑は、明石城主、松平忠国が建てたそう『光源氏古跡 明石之浦之濱之松』
どの時代も熱狂的なファンがいらしたんだ、と理解すればいいのかしら〜。
善楽5

平清盛の供養塔もあったので、思わずパチリ。歴史の重みのある土地です。
善楽4

善楽寺内にある円珠院。『あの宮本武蔵が作庭したそうよ〜』枯山水の庭園、、とありますが、、お水も抜いてあったせいか、ピンと来ないのが残念です。
善楽6
善楽7

『誰もいないから御朱印状、お願いできない』と娘。
家族の顔を見ると、空気の重い感じが。旅のコーディネーターは大変です(笑)『ちょっと遠回りになるけど、本場の明石焼食べに行こう〜』次回です。

源氏物語を歩く (楽学ブックス―文学歴史)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

よっちさ〜ん♡
そうなんですよ!名前を聞くだけで、へ〜、へ〜、と嬉しかったのです。普段なら見逃すくらい、とっても地味なお寺だったんですが。
源氏物語での入道。実は私が一番気になるキャラだったんです(笑)

MIHOさん♡
お寺の方はどなたもいらっしゃらなく、、近所の方がお参りに来てるくらい、、でした(笑)

明石入道は私でもわかります~
善楽寺戒光院は平清盛に、松平忠国に、名だたる名士がずらりでびっくりしました
そして、武蔵がこのお庭を造ったとはまたまたびっくりです

誰も居ない???
そんな事もあるんですねぇ~~~(;^_^A

お嬢様がっかりされたでしょうねぇ~~~・゜・(ノД`)・゜・

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村