日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

源氏物語須磨の旅『須磨寺、見応えありすぎます!』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

『須磨でオススメの場所は〜?』と聞かれたら、即『須磨寺!』と答えられる程、歴史を感じさせられ、、中身が濃く、見応えある須磨寺でした。「源氏ゆかりの桜がある〜」と訪れた須磨寺。本来の須磨寺は『源平ゆかりの寺』として有名らしく、昔から大勢の人が訪れたようで、句碑がたくさんありました。境内広い!宝探しのように面白い!
住所は、兵庫県神戸市須磨区須磨寺町 電話078-731-0416
須磨寺

源義経が腰掛けたと言われる、大きな松。
須磨寺2
須磨寺3

「横笛の笛」歌碑。
須磨寺4

ここは「書院」
須磨寺5

書院内にある、真鍋豊平歌碑「ひとすじに心こめたることなれば千代のしらべもたえじとぞおもふ」
須磨寺6

書院内にある、芭蕉句碑「須磨寺やふかぬ笛きく木下闇」
この他、子規、蕪村も。
須磨寺7

敦盛のこんなものも、、
須磨寺9
須磨寺10

ところで『源氏ゆかりの桜は?』スミマセン!わかりませんでした(笑)
最後に、須磨寺の御朱印状です。
須磨寺

『次は関守稲荷に行きま〜す』続きは次回に。


源氏物語 (「古典の旅」)

↓1日1回クリックしていただけると、とっても励みになります♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

よっちさ〜ん♡
須磨寺は見所ありすぎて、テンション上がりっぱなしでした。
実を言うと、このお寺、少し坂がきつそうだったので、母は車で待ち。母の事が気になって、桜を探す事が出来なかったんです。後がウルサイですから(笑)親子3代で旅行に行ける事のありがたさを最優先してしまいます。

須磨寺は古くて格式がある佇まいですね
名だたる歌人の有名な句があり、テンションあがりっぱなしですね
桜はどこに消えちゃったのでしょうね
そういうこともあるものです
御朱印帳も立派で威厳を感じる筆遣いです

MIHOさん♡
私も同じです。意外と近くは見逃してます。わざわざ行く気がしない〜、というのもありますが(笑)関西方面は、少し歩けば、すんごい歴史満載ですよね〜。

須磨寺。。。須磨に行っても、水族館位しか知らなかったなぁ~~~(; ̄ー ̄)...

近くに居ても知らない事が多いですねぇ~~~(・ε-。)⌒☆
京都ですら、大まかにしか知らないですから。。。( ̄▽ ̄;)

今度言ってみようかしら???(´▽`*)アハハ

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村