日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

源氏物語須磨の旅『現光寺の方は、とっても親切です』

源氏物語の旅は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

関守稲荷から、数分のところにある『現光寺』別名『源氏寺』住所は、兵庫県神戸市須磨区須磨寺1-1-6『光源氏の住居跡』と言われています。この現光寺。震災で全壊してしまった所、苦難の末、2002年に再建。鉄筋では100年しかもたないから、と総ヒノキ造りにこだわったそう。あらゆる面で考えさせられます。
たまたま外にいらした、お寺の方に『源氏ごっこをしています〜』を話すと、嬉しそうに、いろんな話をしてくださり、源氏関連の資料もたくさんいただきました。娘も見事にキラキラ目に(笑)『この温かさが、このお寺を更に盛り立てていくのでは〜、そうなって欲しいです』
現光寺6

右側に見えるのが『光源氏月見の松』何故このお寺が?在原行平も光源氏のモデルの1人と言われています。この方が須磨に流された時、ここに住んだと言われる事から『光源氏の住居跡』と言われるようになったとか。
現光寺1
現光寺2
現光寺3
現光寺4

子規も寄ってます。「読みさして 月が出るなり須磨の巻」
現光寺5

『浄土真宗は御朱印状書かないんですよ。印だけです』
現光寺

『今夜の宿、有馬温泉に行こう〜』続きは次回です。

「源氏物語」を旅しよう―古典を歩く〈4〉 (講談社文庫)


↓1日1回クリックしていただけると、励みになります♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

エカテリーナさん♡
私も関係ないのに、ヒノキで妙に心が温かくなりました。ここの住職さんも温かい〜。
神戸出身の友人に、今回の旅の計画を話したら『神戸に行って、神戸見ないで、明石・須磨から有馬、、なんて人初めてや〜』と大笑いされました。関西!凄いです。歴史の深さが全然違う。ウィーン歩くように『100歩、歩けば面白い歴史、ザックザク!』ですね〜(笑)

こんにちは^^
総檜造りで再建されたということ、何だか安心というかホッとしたというか・・・関係ないのに^^;
鉄筋よりお金も時間もかかるでしょうけど、将来に向けて良い選択というか仕事をされましたね。
それにしても以前の記事から全部拝見して、神戸ってこんなに観光するとこがあったんだ〜って気付かせていただきました。
私の中では、神戸はショッピングと食とシーサイドエリアの観光くらいにしか思っていなかったので、この歳になって目から鱗・・・今度お友達とでも行ってみようと思います^^

ろぼちゃ〜ん♡
お祖父様お坊さんだったとは、すごい!節目節目に本物の全文を聴けていたなんて、考えようによっては、すんごい贅沢よ〜。素敵なご家庭に育ったのね〜、ろぼちゃん!だから、今のろぼちゃんがあるんだ。
ところで、仏壇。勿論我が家にもない。こうやって日本の文化継承はどんどん略式化されていくのでした。気持ちが大事だと、勝手に自分を納得させています(笑)

『浄土真宗は御朱印状書かないんですよ。印だけです』Σ(`・Д・ノ)ノ;
お祖父ちゃんが昔、お坊さんだったのに・・・
しかも浄土真宗だったのに・・・知らんかった・・・。
貧乏で兄弟を養うためにサラリーマンになったお祖父ちゃん。
弟さんがお寺を継いだらしいのですが・・・お盆とかお正月とか 節目節目でお祖父ちゃんがお経(もちろん全文)を諳んじてあげるのが 普通のお家のスタンダードだと思っていたろぼたんでした!でも、実家にも我が家にも仏壇ないけどね・・・(○ノω・)チラッ ごめんよ お祖父ちゃん!!(←なんの懺悔?)

よっちさん♡
TVで見たり、友人の話を聞くくらいでは、余り実感というのが湧かない。こうして、実際に見た時『やけに新しい感じ〜』の最初の印象を持った自分に赤面です。これを含め、いつも言っている事ですが『まだまだ知らない事ばかり』デス。

現光寺は震災の被害にあったのですね
歌に歌われるほど風情のある須磨に
こうして檜で再建して、歴史を語り継ぐことができて何よりです

MIHOさん♡
旅行に行ってまで『どこ行く〜?』の会話はしたくない。と思うと、ついつい、こ〜んな旅行の仕方になります。なかなか面白いです(笑)

こうして聞くとぉ~~~~縁の地ってぇ~~~色々有るんですねぇ~~~(^。^;)

そんな旅の仕方。。。初めて知りました(^^@えへっ
何時も私は、食文化だけやからなぁ~~~調べるのは(´▽`*)アハハ

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村