日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

源氏物語宇治の旅『宇治橋と橋姫神社で想像?』

源氏物語の旅のお話は、2014年国内旅行の目次・3月からどうぞ←リンク貼ってあります。

源氏物語の「宇治十帖」の舞台である宇治。源氏物語の旅、初心者の私達には、ものすごく分かり易い場所でした。
ここまで来て、想像しながら思いを馳せる事に疲れてきた気もしますが、、今回の旅最後の地なので、あと一踏ん張り?モーツァルトの旅は『この場所に居られるだけで、嬉しくて仕方ない〜』が始終(笑)こんなたるみ方をしなかったと思うと、やはり、相当な執念(笑)を持って望まないければ『楽しすぎる〜』迄の実感がわかないものだとしみじみ。
先ずは、宇治橋のたもとにある、紫式部様。心なしか、ここの式部は朗らかなお顔をしているように見えます。物語に松は欠かせません。
宇治橋からは、中州の浮島を見ながら、浮舟を想像しなきゃ〜、、と思いつつ、中州は何故か工事中でした(笑)来た事に意義あり?
橋姫5
橋姫6
橋姫7
更に、こんな石碑もあります。
橋姫8

宇治橋から平等院に向かってスグ左にある、女方主役?橋姫さんに因んだ『橋姫神社』へ。「この場所は何?」と聞かれても『想像の世界よ〜』としか言えませんが。ここまで来たからには、寄らなければ(笑)
住所は、京都府宇治市宇治蓮華 
橋姫1
橋姫2
橋姫3
橋姫4

ところで、宇治橋のたもとにある『通圓茶屋』小説、宮本武蔵にも出てきた〜、とあれば行くしかない。朝早すぎて、まだ開店しておりませんでした(笑)
住所は、宇治市宇治東内1 電話0774-21-2243
橋姫9
橋姫10

『次は、宇治源氏物語ミュージアムに行くわよ〜』続きは次回です。

「源氏物語」を旅しよう―古典を歩く〈4〉 (講談社文庫)

↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

エカテリーナさん♡
旅行に行って『どこに行く〜?』というのを、家族全員が嫌うんです。ホント、貧乏性で〜(笑)リゾート地は余り向かないんです。今回のテーマは、夫にとって余りなじみがなかったようですが、彼を含め、それなりに満足の旅だったようです。
桃山も、見所たくさんありますよね〜。醍醐寺は、広すぎていろんな妄想には不向きでした(笑)

ほんとに沢山の所に行かれましたね〜^^行動力と下調べの賜物ですね、素晴らしいです♪
宇治の方は、ホント未知なんですよ〜。色々いいところがあるとは聞いてはいてもちょっと遠い気がしてしまって行ったことありませんでした。源氏物語ミュージアムなんてあるんですね。桃山方面も含めてまとめて行ってみたいです^^

よっちさ〜ん♡
宇治は、とっても観光地されているのかと思っていたら、そんな事なく、風情たっぷりの地でした。なので、宇治橋からの眺めやら、思いを馳せる事は難しくなく、もっともっと勉強できていたら、どれだけ楽しいか、、と思うと、自分の勉強不足に残念でなりませんでした。

源氏物語には宇治橋はかかせませんね
紫式部も、想像以上に細面に幼いですね
また、因縁の深そうな橋姫神社、いろいろ想像すると思いはつきませんね~

ろぼちゃん〜♡
宇治って、ホントの所どのくらいの混みなのかしら?ホテルでも『宇治橋の辺りは、混みがすごくて、なかなか渡れませんよ〜』と聞いていたのに、こんなに閑散。私って、人を呼ばないのかしらん(笑)
それにしても『花粉が大量に舞うのを目撃』とは恐いデス。

MIHOさん♡
そうですよね。興味なければ、全然面白くないですよ〜。わかります。源氏物語、入り易そうで、ムズカシイ。娘に負けてます(笑)

宇治・・・最後にいったとき花粉の季節で
すごい量の杉花粉がばふん、ばふんと風に吹かれて
飛んでいくのを見た場所です・・・。
花粉が空気中に大量に舞う姿を初めて見た場所・・・。
でも、宇治全体の雰囲気はすごくよかった記憶が。
観光客も少なめだからゆったりできるのかしら。
このテーマを持っていかなければ、絶対立ち寄らないような場所に
足を踏み入れていてやはり、面白いわっ!!

益々、解らなく・゜・(ノД`)・゜・トホホ
源氏物語自体、良く知らないからなぁ~~~(^。^;)

今回の旅で、行ってみたく成ったのは高台寺かなぁ~~~???

来月LAから、一時帰国する友人に声掛けたらぁ~~~お寺には興味ないと断られましたァ~~~(´▽`*)アハハ

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

宇治市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村