日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『オーバカナル赤坂』の夕飯と『トヨタマスターズプレイヤーズウィーン』のコンサート

トヨタ・マスター・プレイヤーズ ウィーン2014のコンサートに行ってきました。場所はサントリーホール。ウィーン国立歌劇場(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団)を中心としたメンバー達で構成されたもので、ほぼ毎年、この時期に行われています。
勉強不足でスミマセン。ウィーンフィルのコンマス、シュトイデさんの生ソロを聴いたのは、今回初めて。ウィーンフィルならではの音色たっぷりで、思いっきり陶酔。ピッチが高いだけではない。何故、こんなにも惹き付けられるのかしら。楽しい一夜となりました。
サントリー2

この演奏会、名前からしてトヨタの後援のもの。毎年「青少年(24才以下)のための特別プログラム」というものがあり、ウェルカム・シート(招待席)を各100名出してくれます。もちろん抽選ですが、かなりの確立で当たります。席はオーケストラボックスの裏で少し寂しい気もしますが、ウィーンフィルの団員の生の音を招待で聴けるなんて、ありがたい限り!トヨタの社会貢献度、高すぎます。
サントリー1

ところで、サントリーホールでのコンサート前は、オーバカナル赤坂で軽い夕飯を。サントリーホール前のカラヤン広場には、オーバカナルだけでなく、新しめのカフェやお店が数あるのに、気がつくとオーバカナルに座っている。妙な吸引力のあるカフェです(笑)
サントリー3

座った途端、ふと辺りを見回すと、どのテーブルの上にも「ムール貝」が。娘と2人。そんなに好物でもないはずなのに、、『私達もムール貝をお願いします』と言ってしまいました(笑)美味しかったデス。
サントリー4

お決まりのオムレツ。
娘とのデートも、たまには良いものです。
サントリー5


モーツァルト:クラリネット協奏曲&ファゴット協奏曲


↓応援クリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
関連記事

コメント

エカテリーナさん♡
世界がこんなに狭くなっている昨今、クラッシックは万国共通で、入り易い。知っていて風化するないですよね〜。源氏も日本人としてのアイデンティティを知る事としては良い教材。欲張りかも〜(笑)どちらにせよ『百聞は一見に如かず』主義で、行動してます。娘に、少しでも記憶に残ってくれれば〜くらいの話ですが(笑)

源氏の旅といいボルフィさん家、文化の香り高いですね〜。
恥ずかしながら、国内でクラシックのコンサートって殆ど行ったことがないのですよ。せいぜいバレエ団の楽団の演奏くらいです^^;
だけどたまには良いですよね〜、こういう記事を拝見して思います。だけど青年の為の優先席というのは良い制度ですね。素晴らしいことです。そして娘さんもお幸せですね。子供の頃に親から与えられた教養を磨く出来事ってず〜っと自分の中に息づいていると思います♪

MIHOさん♡
べガスがもう少し近かったら良かったのに〜。ですね!その分、大事な時間を満喫できそうですが。

よっちさ〜ん♡
やはり、ウィーンフィルは、魔法の世界へ導いてくれます。それこそ、この伝統の音色をずっと引き継いでいってほしいです!楽しすぎます♡トヨタの感覚。嬉しいデス!
ムール貝、予想外に美味しく〜、、ホント予想貝〜(笑)←スミマセン。この後、お約束?ケーキもいただいたのですが、娘が知らず知らずのうちに食べ始め、、写真を撮る事ができず(涙)

私もぉ~~~娘とが良い(^_-)-☆
なのでぇ~~~無理しても、ベガスに年に何回かは通っています(´▽`*)アハハ

お友達とも楽しいけどねぇ~~~(^^@エヘヘ

吸い込まれる様に行ってしまうお店。。。有りますよねぇ~~~(^。^;)

なかなかコンサートにはいけないですよね
それも本場ウィーンフィルの演奏とは!
その音響と会場の迫力に鳥肌が立ちそうですね
生の音楽に触れると、心も潤いますね
やはり日本のトヨタ、すごいです

オーバカナルのムール貝、おいしそう
みんなが頼んでるとついついつられちゃいますね
でもおいしいものは、みなさん、よく知ってるので、ウォッチングな大事ですね

もぐもぐさん、おはようございます♡
娘とのデート、お互いにワクワクなので、楽しかった〜。
夫も、よく寝てます。1度、私の愛するポリーニさんのピアノで、大爆睡してた時は『何と、贅沢な眠り〜?』と逆に思ってしまいました(笑)
旦那様、熟睡覚悟で、是非行ってみてください〜。意外と別の展開になるかも。

ボルフィさん、おはようございます(・∀・)ノ

コンサートいいですね(人´∀`).☆.。.:*・゚
高校の時に所属していた吹奏楽部の影響で、学生時代は少しコンサートに行く機会がありましたが、有名な楽団のコンサートには行けなかったですね(´Д⊂グスン

個人的にはまたコンサートに行きたい!と思っていても、我が家の旦那さんは「コンサート??寝ちゃいそうでもったいないから遠慮しとくよ〜」とか言って、一緒に言ってくれません(泣)


娘さんと一緒に行くっていいですね〜♪
娘がほしくなりました♡

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村