日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ロンドンヒルトンパークレーン『お部屋とラウンジのカクテルタイム』

前回までのお話は2013年イギリス旅行の目次←太文字をクリックしていただければ、と思います。

ヨークからロンドンに戻り、先ずは荷物を置きに、ヒルトンパークレーンLondon Hilton Park Laneへ。このイギリス旅行で、2度目のチェックインとなります。勿論、Park Laneの予約は、前回と同じ。1泊、オナーズ25000ポイント+£75というもの。
ありがたい事に、前回同様、ラウンジアクセスあり。更には、前回よりも広いお部屋になっておりました。(午前9時にもなってないのに、お部屋に通してくれました)
『ヒルトン様!浮気しませんよ〜』
ヒルトン1
ヒルトン2

お部屋からの眺め。バッキンガム宮殿まで、見えます。
ヒルトン3

さてさて、エグゼクティブラウンジですが、数日前とは、違うお部屋になっていました。
ヒルトン6

大きな窓のある、開放的な空間に。
ヒルトン8
ヒルトン7

滞在中、アフタヌーンティータイムには行けませんでしたが(笑)夜のカクテルタイムでは、しっかりといただいてきました。目的のお店がない限り、イギリスでは『バンコク共通テイスト?』を持ったところが、一番安全だと、肌身に染み込んでいたようです(笑)
ヒルトン4
ヒルトン5

イギリスに伝わる怖い話―英国幽霊怪奇譚

↓ランキングに参加しております。応援クリック、是非お願い致します♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

エカテリーナさん♡
『どこの国でも、ある程度間違いないテースト』と思うと、安心感いっぱいです。
アメリカ系の方々ばかりでは、ないような気がしました。
本家本元のアメリカに行くと、プラチナじゃないと相手にされない感がありますが、ヨーロッパのヒルトン系では、ゴールドで充分通用しています。←今のところ。

ヒルトンってアメリカ方面か日本でしか泊まったことないのですけど、どこでもやはりアメリカ系の宿泊客が多いのですか?お食事の味が無難に出来ているというのは、外の様子が分からない時とか、ロンドンみたいなとこ^^;だと有り難いですね^^

よっちさん♡
パークレーンにいると、バッキンガム宮殿が、すんごく身近になって〜(笑)宮殿からも、パークレーンが見えた時は嬉しかったデス。
イギリスの食事は、、きっと、基本合わないのかな。と実感しました。

もぐもぐさん♡
まったりバージョンの時は、ラウンジを使えた方が、、相当お得だと思ってます(笑)
観光メインの時は、さすがにラウンジの為にホテルに戻る、、までは行きません。
が、、本当に迷ってしまうのが現実ですが〜。

バッキンガム宮殿が眺められるなんて最高の贅沢ですね
立地も抜群で、ラウンジのお料理もおいしいとあれば、ヒルトンさまさまですね
お部屋もきれいだし、
イギリスの食事はやっぱり・・・ですかね(笑)

ボルフィさん、おはようございます(・∀・)ノ

カクテルタイム良いですね(*´ω`*)
どのホテルに行っても、カクテルタイムやアフタヌーンティータイムがあったら、行きたくなっちゃいますね!
なかなかラウンジって使う機会もないのですが、本当に憧れてしまいます(*´艸`*)

夜のカクテルタイム。。。お子様OKなんですか???

ヒルトンオーナー様でしたかぁ~~~♪
結構上手く使うと、良い物だそうですよねぇ~~~(^^@

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村