日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

NY フリックコレクション『これが、個人の邸宅ですか〜?』

2014年夏アメリカ旅行の目次←リンク貼ってあります。

グランドセントラル駅から、地下鉄に乗り、先ず向かったのが、フリックコレクションThe Frick Collection。1度、どうしても訪れたかった場所です。結果、裏切る事はありませんでした(笑)
フリック1

全体をきちんと撮れなくてスミマセン。鉄道王、ヘンリー・フリックの邸宅を美術館として一般公開。
コレ、邸宅ではなく、お城のようなものでした。これが、アメリカンドリームの所以かも、、と思ってしまいます。
フリック6
フリック7

中庭。
フリック2

内部は、殆どが撮影禁止なので、お見せできなく残念ですが、、
フェルメール始め、すんごいお宝がザクザク。1日で廻りきれない、メトロポリタンに比べると、ゆっくり、じっくり見ても2~3時間で全てが見れるのは、魅力です。
贅沢な館内は、それだけで、美術品が際立って見え、、ステキ!
フリック3
フリック5

当時は車寄せに使っていた場所を改装。
『ここだけは、写真OKですよ〜』
フリック4

うっとり、ゆっくり鑑賞しているうちに、、『あらあら、もうお昼を過ぎてるわ〜。バスに乗って、プラザホテルのフードコートに行きましょ』続きは次回です。

ニューヨーク美術案内 (光文社新書)

↓1日1度の応援クリックしていただければ嬉しいデス♡
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

エカテリーナさん♡
フリックには、フェルメールが3点ありました。この後、すぐ近くのメトロポリタンでもお見かけし〜『フェルメールって、、ほとんど見られないと思っていたのに〜』とアメリカの凄さを実感したんです。本当に凄すぎますよね。

こちらのこと、知りませんでした。
希少なフェルメールの作品もあるって・・・個人の所有物の展示ですか?
いくらお金持ちといってもそれだと凄いですね!
昔、ロンドンで期せずしてフェルメールの作品を沢山集めた展示会に行ったことがあります。
ここのもあったのかしら?と懐かしく思い出しました^ ^

よっちさん♡
フリックは、在住の友人から『コンパクトでオススメ〜』と教えていただいたので、行ってみました。
ホント、ステキな空間でした。ここでCafeなんかもあったら良いのにな、ってついつい思ってしまいます(笑)

美術館も顔負けのすばらしい邸宅ですね
こうした見所があるのを知りませんでした
さすが資産家、美術品のコレクションがすごそうです
やっぱり桁違いですね~うっとりです

もぐもぐさん、こんにちは〜♡
確かに『どうして、こんなんですか〜』くらいのスケールですよね。
この絵に合う室内の装飾。自分好みの室内の装飾。。って、規模が違うんです。
室内の装飾も必見だと思いました。

ボルフィさん、おはようございます(・∀・)ノ

邸宅を美術館として公開・・・て・・邸宅!?
日本の邸宅とはスケールが違いますね〜!
なんか車寄せに使っていた場所も神殿みたいな感じで、個人の邸宅なんて思えませんね!!ヮ(゚д゚)ォ!

MIHOさん♡
『絶対ここに行かなきゃ〜』という場所が少なかった割には、すんごく楽しめた感じがします。

東側は、見る所多そうですよねぇ~~~(^_^;)
歴史有る街が多いし(・ε-。)⌒☆

此処は知らなかったなぁ~~~(^^@

アメリカのお金持ち、桁違いですから。。。NYには、すごいお金持ちがザクザクいますよねぇ~~~( ̄▽ ̄;)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村