日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

バイオリン発表会13才 ブルッフ スコットランド幻想曲序章Scottish Fantasy

娘の練習したヴァイオリン曲の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。

GW中に13才の発表会を迎える娘。序章・フィナーレを演奏しますが、今日は序章を書きます。先生からは『序章が一番難しい。音楽性が出るから。冒頭の印象で全てが決まる』さて、当日どう弾いてくれるか今からドキドキです。

レッスンは、一番最初Soloの部分、先生は上弓・下弓どちらから入るか相当迷われたようですが、下弓から入る冒険をする事に決定。ビブラート細かくたっぷり、自然に入って〜。
C弓の使い方注意、真中テンポゆらしすぎない〜、強弱きちんとつけて〜。E落ち着いて、楽しい雰囲気、柔らかい音で。重音の音程。休符を大切に〜。Fヒステリックにならない、リズム正しく〜。Hオクターブ音程しっかり。16分音符つなげて〜。最後小さくなってもかすれない〜、、、、

マックス・ブルッフMax Bruch(1838-1920) 1879-1880年にかけて作曲。ブルッフ41才。イギリスのリヴァプール管弦楽団主席指揮者の時代です。1880年にパブロ・サラサーテの演奏で初演。

ハイフェッツしか思い浮かびません。





響きの科楽 軽く読めるものではないのですが、何となく賢くなった気分に?


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村ヴァイオリンのランキングに戻る
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村