日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

最大の危機!『ローマに行けないの?』

2016年春、地中海クルーズの目次←リンク貼ってあります。

『目覚めたら、次の寄港地へ〜』これがクルーズ旅行の醍醐味。最初の寄港地チベタベッキアが見えてきただけで大興奮。ここからローマに行くんだ〜!こんなに定刻通り到着だったら、ランチのお店も予約できたかも。ローマに行ったら、行きたいトコだらけ。時間は有効に使わなきゃ〜!と家族全員で胸が躍ります。チベタベッキア自体は、大戦中見事に破壊された街を再建。観光的に着物を着たマリア様があるくらい。


そんな訳でローマに行くために、お船の出している寄港地観光、別名エクスカーションを事前にお願いしました。このエクスカーション、とってもお高い。✖️3の我が家としては、微妙な数字。個人で自力で行くお値段の3倍くらいは軽くする。ですが、エクスカーションツアーにいる限り『おっしゃる通りにしていれば、船に乗り遅れる心配はありません』一時も長く、ローマに居たい我が家は『お金の事言ってられないわ、、、』と日本から予約を。
さて、集合場所に行ってみると『私たちはローマフリーだよね、どこに行けばいいのかしら、、』と探してもわからないので、聞いてみると、係りの人のお顔が曇る、、やな予感。
『予約されてないわよ』
『予約済!ここに書いてあるでしょ』
『いいえ、こちらのリストにはないから、ここでは何もしてあげられない』
『そんな事言われても、じゃ〜どうすればいい?』
『わからない。ここでは何もできない』の繰り返し。呆然。➡︎仕方ないので、とりあえず船内のエクスカーションオフィスに。でも、誰もいない。早朝だもの➡︎家族会議が始まる①どこにも行かず、船にいる②チベタベッキアの街に出かけランチする『あ〜、、全部嫌よ。ローマに行きたいもの、、とりあえず、お船から出ましょうよ。フロントに行って、チベタベッキアの駅までの行き方聞いてこなきゃ、、』
と、やっとの事で外に出る事に。
話は前後しますが、事の顛末を書いてしまいます。ローマからお船に戻って、先ずエクスカーションオフィスに。
『ここに予約済、って書いてあるでしょ。どうして今朝こんな事になったの?』
『船にチェックインしたらすぐに、ここに来てお金を払わなきゃいけなかったのに、それをしなかったから、自動的にキャンセルされた』
『はぁ〜?そんなの知らなかったし、何のインフォメーションもなかったわよっ。じゃ〜、バルセロナ・マルセイユのツアーは今すぐ予約完了させてくださいな』
『バルセロナのモンセラット半日はツアー中止になった』
『はぁ?そんなの聞いてない』
そのうち、すごすごと、私達の持っていた『予約済』の紙は持って行かれ、、何もなかったとも言いたげな表情で終了。はっきり言って、これ以上怒りをぶつける場所なし。ここでプンプンしてたら、お船の旅も楽しめない。実は気持ちの切り替えに時間がかかりました(笑)今でもわからない。MSCの公式サイトからきちんと予約したのに??という訳で、笑い話にもならない。
お金を払うまでは油断できません
これからの教訓が出来ました。
個人旅って、トラブルがつきもの。記憶に新しいところでは、イギリス『国際免許証忘れた』アメリカ『レンタカーにナビが付いていない』そして今回『エクスカーションが予約できていなかった、、、』それでも、自由に動ける個人の旅は
やめられない。
2_20160509130052198.jpg

とお外に出たものの、、
港からこのバスで、チベタベッキアの街。次は有料でチベタベッキアの駅へ。その頃は『今頃エクスカーションでの皆様はローマに到着してるよね、、』な時間になっておりました。事前の準備なしの我が家。夫は、帰りのアクセスを念入りに確認しながら歩きます。ありがとうございます。
5_20160509130114c81.jpg

電車の往復。ローマの地下鉄等。バスの往復、、お財布には優しいけど、釈然としない1日が始まります。
ところで、チベタベッキアでのチェックインも、余りお勧めしないかも。街からも少し離れ、ローマからは1時間半くらいの距離。その他の港は、これがダメなら、船を降りれば、シティツアーやら、いろんな選択肢が待っている。要するに、お船の中で何とかしなくても問題無し。
1 (3)

チベタベッキアのホームまでたどり着いた時は、嬉しかった〜。『万が一の時のために、、』と何故か日本から持ってきた時刻表のコピーが、これほど役に立つとは思いませんでした。
余談ですが、チベタベッキアの街、物価は安いです。スーパーでちょっとお買い物したら、止まらなくなった程。あ、、スーパー探すのも大変なので、余りお勧めしませんが(笑)
3_20160509130048e0e.jpg

ローマに到着後、先ずはキオスクでバス・地下鉄の1日乗り放題をゲット。
4_20160509130050697.jpg

『あれ??何故球技場??出る方向な違えた、、』とは言え、ローマに居られることのありがたさを、妙に嬉しく感じる我が家でした。
1 (1)

『滞在時間3時間強しかない!急げ!!』ローマ観光は次回です。

イタリア=鉄道旅物語

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

★ エカテリーナさん💕

安全?を確保する為に、予約したはずなのに、まさかこんな所で躓くとは、夢にも思ってなかったので、慌てた?呆然、という言葉が1番当てはまる結果に。本当に、何が起こるか、なんて行ってみないとわからない。絶対、などという言葉は、ほぼなしです(笑)

陸でのオプショナルツアーならいざ知らず、お船の中に居る訳でお部屋まで分かっているのだから、予約済みで入金がまだのお客さんには一回くらいまだですよ〜とかキャンセルなのですか〜?とか連絡があっても良さそうなのに・・・やっぱり海外って怖いですね^^;
ですけど、きっと後でいい家族の思い出になりますよ^^

ろぼ〜❤️
そうなのよ!!お船の旅ほど、事前学習の必要な旅はない。詳細な情報って、なかなかないのよ。船の種類もたくさんあるしね。自分の体験を次にもっていくくらいになってしまうのよ。今回『お金を払わないと何も始まりません』はよくわかったものの、ムズカシイ、、まだまだ満喫し切れてない気がするわ。

そんな落とし穴が・・・。予約して予約済って紙なんかをもらってたら、安心しまくってますよ。ほんと残念でしたね。気持ちが落ち着くまでかなり時間かかりそう。

特に海外は絶対旅の最中、すごい出来事が起きちゃいますよね。いい思い出にできるタイプならいいのですが、思い出すたびにキーってなるのは、ご遠慮したい♪

ミホさん❤️
予約ではなく、支払い!!これが一番大事な事を身をもって知った次第で、、
それにしても、毎回何かあるわ、、、

私達は、乗船前に事前に支払ったなぁ〜(⌒-⌒; )

確かに、乗ってから予約したのも有ったけど。。。

娘達は、もう一度クルーズに行く様ですが。。。私は、もうぉ〜良いかなぁ〜(^◇^;)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村