日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

MSCクルーズ『マルタ島到着。先ずは聖マリア教会へ』

2016年春、地中海クルーズの目次←リンク貼ってあります。

やっとMSC記に戻ってきました。挫折せず書き上げたい一心(笑)
『マルタ島よ〜!!』 MSCクルーズ。目覚めると見知らぬ土地へ。この日は『マルタ島』いきなり美しい、強靭な姿の島が見えるだけで大興奮!
1_201605091337564aa.jpg

大型の妙に立派なヨットも数停泊。『ジョブズ級の人たちが持っているんだろうね〜』マルタ島とのコントラストが良い。
2_20160509133755c92.jpg

どこから見ても絵になる姿は、たまりません。どなたかが書いた、マルタの本に『海から見るマルタが一番』と。わかります。
1 (1)

と、我に戻った我が家は『やっと念願のMSCエクスカーションで楽々観光ができるね〜』と、少し余裕。マルタツアーの中でも、自力で行くのは面倒くさい〜、、なところを選択。
マルタの場合は、バレッタだけで充分楽しめるので、遠出を考えなければ、エクスカーションに参加する必要なし。バレッタの旧市街徒歩圏のところに、お船もいてくれます。お船の旅、寄港地、どこで待っていてくれるか?が個人歩きする場合、一番重要。
2 (1)

胸に貼るシールを手にした時は感慨無量。この件は『ローマに行けない』←リンク貼ってあります。編で、復習を(笑)
1 (2)

さてさて、MSCクルーズの楽々エクスカーションで最初に到着したのは『聖マリア教会』マルタの青い空によく合う教会です。ここ、マルタ島の真ん中の方、ロトンダという場所。個人で行くにはバスかタクシー。バレッタから車で30分くらいだったでしょうか。
最初はこの教会には余り興味ありませんでしたが、行ってみて正解。
1 (3)

何が?って。中が美しいだけではありません。ヨーロッパで3番目に大きなモスタドーム。これがすごい。
3_2016050913381512a.jpg

ただ大きいだけでなく、案内の方の声に耳を傾けると、、このドームの嬉し悲しいお話が。第2次大戦中にドームを貫通した爆弾。
2 (2)

よくよく見ると、貫通跡が分かり、、不発弾に終わったので、教会に避難していた方々は助かったと。お写真の真ん中ちょっと左をよく見てください。上手に修復したのがよくわかります。爆弾のレプリカもありました。もちろんパワースポットです。
妙に心に残った教会でした。
4_2016050913381670f.jpg

『次は、昔の首都、古都イムディーナだね〜。楽しみ』続きは次回です。

マルタ島に魅せられて―地中海の小さな国

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

関連記事

コメント

エカテリーナさん❤️
私も一番気になっていた件、旅の初め、ジェノヴァに到着後、空港からホテル間のタクシーの中で聞いてみた『困ったもんだ〜』この言葉には、日常的な、否定も肯定もしていない、ある意味、暖かい目で、、という捉え方をしていると思いました。日本で、そこだけを視点に報道されている感じとは全く違います。ジェノヴァの海岸沿いにも、その部分はもちろん治安が悪い。ホテルでも注意されました。マルタも、城壁内に入らないで、海岸と城壁の間にたくさんの方々が見受けられました。要点がバラバラになってしまいましたが、、その場所をある程度把握しながら街歩きをすれば、良いと思います。
友人が先日、エリザベートのコルフ島に行ってましたが、問題なく楽しめたようです。
う〜ん。とはいえ、エカテリーナさん、安全を確保しながら、検討してくださいね〜❤️

待ってました、マルタ島!!
ずっと行きたいと思いながら、まだ実現していない場所です。
想像以上に街並みが美しいと思ったお写真・・・海からが一番美しい・・・だったのですね^^

ところで地中海に浮かぶ島、移民はいかがでしたか?
検討先として考えるときに地理的な面からその点がちょっと気になるので良かったら教えて下さい^^

★ ミホさん💕

地中海に浮かぶ島は、風光明媚なとこが多くて、すんごく楽しいみたいですよ〜

良いねぇ~~~マルタ島(^_-)-☆
昔は行きたい場所だったのに、行けて無いのよねぇ~~~(ヽ´ω`)トホホ・・

何時か、行く計画しよう(´∀`*)ウフフ

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村