日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

皇妃エリザベート カイザービラKaiservilla

音楽家・皇妃エリザベートを巡る旅の目次(←リンク貼ってあります)はこちらからどうぞ。

カイザー1ここはオーストリア、バード・イシュルBad IschlのカイザービラKaiservilla.住所はBanhofstr.6。ザルツブルクから1時間半くらいのところにあります。バード・イシュルの町は避暑・温泉が有名で、ブラームス・シュトラウスも好んだ場所です。ところで、何度レンタカーのナビTomTomで住所を入れても、行き着く先はどう見ても農家。TomTomそれまではいい仕事してくれたのに、、夫が根性で探してくれました(笑)

カイザー2入口受付近くにいた?ロミー・シュナイダーの等身大?『生まれ変わったら、エリザベートの下女になって、頬をたたかれたいな』と娘がロミーに向かって言ってました。エリザベートファンなら苦笑で終わるでしょうが、普通に聞くと『この子、大丈夫?』ですよ!カイザービラは、ハプスブルク帝国の皇帝フランツ・ヨーゼフとエリザベトの結婚を祝して、母ゾフィー女大公から贈られたもの。2人が初めて出会い、2日後には婚約が成立した場所です。
  
カイザー3周りは、とにかく緑いっぱい。フランツ・ヨーゼフ狩猟を楽しんだようです。印象的なのは、第一次世界大戦の署名をした皇帝の執務室。机の周りにはエリザベトの写真や絵がいっぱい。胸をうつ感じがしました。一番目についたのは、皇帝の狩猟での剥製が所狭しとあった事かしら、、、売店には、シシーグッズがいっぱいでした。

 
皇妃エリザベート―ハプスブルクの美神 (知の再発見双書) それぞれのエリザベート観、の部分が面白いです。



今日は何位かしら〜
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

  
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

1.エリザベート暗殺事件 1848年の3月革命で義兄である前皇帝フェルディナント1世が、子の無いまま退位を迫られた後、王位を継いだのはゾフィーの頼りない夫フランツ・カールではなく、...

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
ヒルトンの予約

一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村