日々是好日かしら~

旅行の時以外 家から出たくない〜 子育てしながら気ままな主婦

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

上野周辺、女子日帰り旅(笑)

何十年振りでしょうか?女友達と朝から晩まで、子供抜きで過ごしました。これが楽しかった〜。とにかく笑った〜。本当に久しぶり。
『どこ行く?』『はとバスにでも乗る〜?』と事前に言いながらも、決まったのは『上野で落ちない仏像を拝む』受験生の母ですもの。決めたのは朝10時に夫も子供も置いて上野駅公園口に集合!のみ。
定刻通りに全員集まり『先ずは、ピサ。無料よ、、』
芸大の学生たちが作った模型。それはそれは緻密で、引き込まれました。是非足を運んでみてください。


お次は、目玉?の大仏へ。
お祭りのように人は多いのですが、敷地面積が多すぎる?為、問題なくウォーキングにはぴったり。
12_2017050610234920e.jpg

あら?これだったの?と拍子抜けする感はありますが、、お願いだけはしっかり。
『なんとかなんとか、、』と7回言いながら一周すると更に良い、と読みましたが、なんとかなんとかが『覚えられないんです』悲しいわ。
1_20170506102610df1.jpg

と、ギャーギャー言いながら、次に向かったのは、ぼたん園『季節を楽しまなきゃ〜』
1 (1)
11_201705061026256ed.jpg

やはり昔ながらの牡丹に目がいきます。
1 (5)

と、お次は『清水よ〜。景色がすごいらしいよ〜』はいはい行きます。今までなんども来たはずの上野公園なのに、気づかず。
4_20170506102618a57.jpg

この丸い松の木からの景色が妙に風情がありました。『楽しすぎる〜。まだまだ行きたいところあるよね〜』
9_20170506102622698.jpg

と、ここで、ランチだけは予約してくれていた雷門へ移動。
ザゲートホテル雷門13階へ。これはゆっくりできて良かった。GWの真っ最中。どこも人だらけで、人酔いしていた私たちにはオアシス。
1 (6)

お料理はまずまず。
3_2017050610261543b.jpg

とにかく浅草界隈が一望でき、午前中の疲れを癒します。
2 (1)

デザートもついて、相当手頃なお値段だったような。お得です。
10_20170506102624ad5.jpg

一応浅草寺で、健康を祈願し、、またまた人に酔い、、
1 (4)

と、次に向かったのは、なぜか『神田明神』菅原様にはきちんと挨拶しておかなきゃ。学問の神様ですからね。抑えなきゃ。
『神田明神がこんなに綺麗な理由がわかるよね』なほど、皆さん参拝には余念がない気が致しました(笑)
6_201705061026210b5.jpg

御茶ノ水に向かう途中は、きちんと湯島聖堂に立ち寄り、神聖な空気を思う存分に。
1 (3)

最後は、なぜか『ニコライ堂』う〜ん。楽しすぎる〜。
本当の最後は全員で我が家に帰り、思う存分、さらに女子会が続いたのでした。たまにはこういう時間も必要だわ。と、実感したほど、充実した一日となりました。上野散策、第二弾、またやらなきゃ。
ところで、この日、2万歩いきましいた。足マッサージにすぐに行ったのは間違いありません。
4 (1)

上野でのお土産。
よく歩き、よく笑い、いい一日でした。この勢いで(笑)娘たちも乗り切って欲しいな、と、妙な結論付けをした私でした。
3 (1)



↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のもろもろ(笑)

『旅行に行けないボル家は、最近なにしてるの?』
『何もしてませ〜ん』
というわけで、もっぱら、いただいたお土産をじ〜っと見て、寛ぐ時間が多いデス。
先ずは『和光のマカロン』春爛漫!という感じでとっても見た目可愛い〜。お味は普通な感じですが、見ているだけで、こんなにも心地よくなるのは、和光ならでは。さすが!


お次は、代官山『エニスモアガーデン』←オンラインショップもあります。
のパウンドケーキ。ココは知らなかったのですが、、びっくりな程濃厚で、味わい深かったデス。
2_20170422120721392.jpg

黒ごまと、チーズをいただきましたが、どちらかというとチーズの方が好みだったかしら。
3_20170422120724bcc.jpg

お次は、八芳園ポップコーン。我が家がポップコーンフリークな事を知るお友達から。八芳園オリジナルなんて存在していたのですね。もちろん、見た目も可愛く〜。お味も良い。
『大事にいただかなきゃ〜』と言いながらも、一晩でなくなってしまった事は言うまでもありません。
1 (3)

これも美味しかった〜。ローランペリエのうんちくを聞くだけで、妙にありがく感じました。
1 (2)

ここで、お花の箱が目に入ったので、夜桜見物をする、ネネーのお顔。女の子なのに凛々しい。『このお花は食べれるか?』だけ気になっていたに違いありません。
1 (1)

最近、どこに行ってもお写真を撮る習慣がなくなってきており、、これはリピートラスベガスのよっちさんのブログ←その記事を貼らせていただきました。
を見てどうしても行きたくなったレストランに向かったのに、予約がなくNG。仕方なく近くのビルのレストランでいただいたもの。京橋界隈は、安くてちゃんとしたランチができるところが多いです。
1 (4)
2 (1)
3 (1)

と、おまけ。娘からのメールで『スタバの抹茶プリン買っておいて〜』発売当初は売り切れが多かったものの、最近は問題なし。娘と一緒に食べていると、私だけがぷよぷよまっしぐらになっていくので、最近は甘い言葉に乗らないよう注意です。
1 (5)

最後に我が家でのアン。『私はアン様。取り扱いは丁寧に』と訴える時のお顔(笑)
1 (6)



↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

MSCクルーズ『最終日の夜は?』

2016年春、地中海クルーズの目次←リンク貼ってあります。

見慣れた『マイスイートホーム』はこれで見納め。毎日、MSCを見るだけでホッとした1週間は終了です。
1 (35)

アルル観光の後は『先ずはスパに行って暖まろう〜』
1 (28)

ここからの景色も見納め。海しか見えない中、、少しでも陸地を発見すると『どこ?どこ?』と興奮していたのもおしまい。さみしいわ、、
1 (27)

大急ぎで、荷造りした後はディナー会場へ。
飲みきれなかったワインボトル、、全部飲まなきゃ、、
1 (29)

この日のパスタ『毎日、何度食べても、全く飽きなかったね、、やはりイタリア船はいいね』
1 (30)

ディナーの後はショータイム。毎日盛りだくさんのショーも楽しかった、、手を抜いていない、本気なショーでした。
1 (31)

さてさて、本来、ここでベットへ、、かもしれませんが、、最後の夜。『一番盛り上がっていそうなところに行きましょ』
この日はFCバルセロナ戦をスポーツバーで皆と観戦。娘はバルセロナのTシャツを着て参加。どこまでも盛り上がります。
1 (32)

娘は『キッズクラブに行って、最後に皆と語り合ってくる』どうやら一週間で各国のお友達がたくさんできたよう。『皆、政治の話も自分の意見もあり、きちんと言えるんだよ、、すごいよ。楽しいよ』と影響を受けてくれた模様。これはこれで良かった。
1 (33)

夫と私は、楽しくハシャギました。何故この輪に入っているのかはわかりませんが、、郷に入れば郷に従え(笑)
MSCの旅、お料理は美味しい、お値段もとっても手頃、、いい事づくめ。でも、、一週間以上乗船すると、人間やめたくなります。疲れます(笑)
『目覚めれば、違う街に』手ぶらで廻れ、、お船の旅はやめられません。次回は、寄港地でも『観光〜』と鼻息荒くせず、寄港地で徒歩圏内で少しランチを、、なんて贅沢な旅の仕方も相当あり、だと思いました。次回がいつになるかは全くわかりませんが。
1 (34)

『さ〜て、ジェノバに着いたわ。先ずは荷物を置きにブリストルパレスに行きましょ』

週刊ユネスコ世界遺産 No.30 (フランス アヴィニョンの歴史地区 アルルのローマ遺跡とロマネスク建築)

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

MSCクルーズ『アルルでゴッホごっこ。その2』

2016年春、地中海クルーズの目次←リンク貼ってあります。

残念ながら、お天気の悪いアルルでしたが、、
お天気が良ければどんな景色が見れたのかしら、、
頭の中は、ビゼーのアルルの女が流れっぱなし(笑)
1 (15)

一通り廻った後はランチへ。もちろん『カフェ ヴァンゴッホ』へ。
ここも妙に保存状態が良い(笑)
1 (16)

何枚も描いてますよね、、う〜ん。ここにいられて嬉しい。
1 (17)

店内もゴッホと共に、、という感じ。
1 (18)

メニューもゴッホと共に。中身はフランス、という感じでした。
1 (19)

私たちのお席の後ろは、自画像(笑)
1 (23)

MSCの中で食べ飽きているはずのパスタをここでも注文。『違いはあるかな?』はい、美味しいので、違いはわかりません(笑)
1 (21)

各自好きなものを注文し、美味しくゴッホ気分に。ここまで来れた満足感やら達成感?妙な感覚が走ります。
1 (22)

ところで、カフェヴァンゴッホの看板犬?(名前は忘れました)は、物腰が静かで、お客さまにも慣れた素敵なワンコでした。ポーズも決めてくれました。
1 (20)

この後は、見てるだけで楽しいマルシェを散策。お天気が悪いので早仕舞いするようで、、
1 (24)

しっかりと、マカロンだけはお口に。
1 (25)

娘は可愛いかごを購入しておりました。
1 (26)

『さてさて、MSC最後の夜よ〜。荷造り早くして、夜を楽しまなきゃ〜』続きは次回です。

ゴッホの椅子: 人間国宝・黒田辰秋が愛した椅子。その魅力や歴史、作り方に迫る

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

木更津『ドックデプト』と最近のもろもろ

久しぶり?2ヶ月ぶりに木更津のアウトレットに行ってきました。目的がある訳でもなし。ただ『ネネーとお散歩』だけの目的です。とはいえ、、まともなお写真を撮ってないのが、最近の我が家ですが、、
1 (1)

『今日はネネー様扱いで、、』と気になっていた木更津アウトレットからすぐの『ドックデプトガーデン』へ。アウトレット内でお昼を食べようとすると、寒空の中、お外以外は無理ですから、、


お店は小ぢんまり。お外にあるドックランも小ぢんまり(笑)
3_20170326100449698.jpg

と、、いろいろなワンコに囲まれて、軽くお昼をとり、、
1 (3)

普通に美味しいけど、、割高なような、、と話しつつ、、
1 (2)

ネネー様扱いの、この日は、ネネーも肉団子を。ご満悦でした。
1_20170326100447186.jpg

とある日は、ご近所の『Reve de Charmant』ちゃん宅へ。すんごいお料理がズラ〜。『まんまみーか』ちゃんのお料理も一緒。我が家は、、フルーツとワイン持参したのみで、、恥ずかしい!『お料理は目からお口から、、五感を楽しむもの』の見本市です。お家でもこれだけのものができるのね、、
1 (9)

と、私のお皿。いい感じ。私が苦手でも、娘にはこれだけの逸材が近くにいるので、お料理教室は行かなくて済みそう(笑)
1 (10)

と、、先日いただいた『いちご』ほっぺが落ちそう〜。は、まさしくコレ。すぐに痛んでしまうので、どんどん、いただきます。どんどん入りました(笑)
1 (4)

と最後に、最近の我が家を囲むワンコたちです。
先ずはピッピ。相変わらずおっとりとしております。
1 (6)

そして『キキ様』どんな時も美しゅうございます。
1 (5)

最後に『アンちゃん』の変顔。どんどん可愛くなってきます。
1 (8)



↓応援クリックお願いいたします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

MSCクルーズ『アルルでゴッホごっこ。その1』

2016年春、地中海クルーズの目次←リンク貼ってあります。

『わ〜。マルセイユだ〜』
マルセイユの滞在時間は、8時間くらい。本場のブイヤベースをいただいて、町歩きをするか、、アルルに行ってゴッホごっこをするか、ブイヤベースも本当に惜しいけど、町歩きは、特に目玉がなさそう、、でもモンテクリスト伯の島にも行きたい、、、迷いに迷った挙句、、ゴッホを取ることに(笑)
1 (3)

と、涙の(笑)MSCエクスカーションに便乗します。今回は31番の札についていけばいいのね、、
因みに、マルセイユのお船の場所もマルセイユ旧市街までは程遠く、バスの往復チケットを買う事になります。バスで15分〜20分はかかるような事を言っておりました。
1 (4)

アルルまではバスで1時間ほど。アルル旧市街にバスの乗降が出来、帰りの時間さえ守れば自由行動もできます。
いきなり『スペインでもイタリアでもなくて、フランスに来た〜、、って感じだね』街並みが全く違います。やはり、色使いが全く違います。こんなに隣接しているのに、文化の違いがはっきり。
1 (5)

とりあえずは、案内札を追いながら、先ずはゴッホの病院へ。本当に興奮。
1 (6)

絵と全く同じ。保存状態が良すぎる。意識してはいるんでしょうけど、マイッタ、、
1 (7)

どんな気持ちで、ここに滞在していたのか、、とか考えるとそれだけでたまりません、、
同じ場所に居る、、って素晴らしい!これだから旅はやめられない。
1 (8)

病院から徒歩5分くらいのところにある『サントロフォーム教会前の広場』
『この広場で、ゴーギャンを密かに見送ったゴッホがいたのね、、』う〜ん、楽しい。
1 (9)

この教会、とっても重厚感があり、建物だけでも見事。
1 (10)

この地下には『古代フォーロム地下遺跡』があり、古代ローマごっこも大好きな我が家は『う〜、、行きたい、、でもまだまだ行きたいとこだらけだわ、、、』
1 (12)

アルルの旧市街、とっても路地は細いのですが、いい感じ。
ところで、アルルって、一年の90%以上は晴れらしいのですが、この日に限って『曇り時々雨』何て事よ、、
1 (11)

旧市街は、徒歩圏でどこでも行けます。こちらは『円形競技場』内部見学もできます。
1 (13)

その隣には『古代劇場』夏はコンサートも盛りだくさん。古代ローマが凝縮されている街でもあります。
1 (14)

ここでガイドさんとは別れ『よく歩いたね〜。ランチしよ〜』続きは次回です。

アルルのファン・ゴッホ

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

MSCクルーズ『バルセロナ市場とランチ』

2016年春、地中海クルーズの目次←リンク貼ってあります。

申し訳ありません、、まだ終わっておりませんでした。まだ一年経っておりませんのでお許しを!

バルセロナ。ガウディごっこばかりしていられません。お船の旅。バルセロナに居る時間は、およそ7時間。
娘は『FCバルセロナのショップに行かなきゃ〜』と喚いているし、、夫とは別行動でショッピングに走ります。
先ずはランチで腹ごしらえ。『どこでもいい。スペインなんだからパエリアを食べなきゃ〜』と。
FCバルセロナのショップ近くの、適当なところに入りました。雨もひどかったので、美味しそうなところを見つける〜、、ではなく、その前を通っただけで選択を。
1 (22)

ですが、、お店の雰囲気も悪くなく、、お値段も悪くなく、、
1 (23)

肝心のパエリアはこの通り!幸せいっぱいになりした。
1 (24)

と、次に向かったのは、ジョセップ市場。何故こんなに観光っぽいところ?はい、お船から一番近いからです。
1 (29)

色使いが可愛く、、思わずパチリ。
1 (33)

あ〜、、パエリアの鍋も欲しい〜、、と思いながら、市場を楽しみます。
きっと夫が、サラミなんかは購入してるに違いないわ、、と思いながら、面白ろそうなものを探します。
1 (31)

香辛料屋さんで、バジル等を買い、、お写真にはありませんが、娘は自家製の缶詰に入ったお魚チョコを購入しておりました。
1 (30)

生ハムをつまみながら、てくてく。とにかく、楽しすぎます。まだまだいたい〜!!
1 (32)

『ここも入りたい〜!』リセウ劇場の前を通りながら、時間だけを気にしながら、お船に戻ります。『置いてかれたら困るからね〜』
1 (2)

お船に戻ると、、夫はこんな事を(笑)撮影スポットがこんな所にも、、
1_20161105110216895.jpg

と、この日のパスタ。
1 (1)

『いよいよ最後の寄港地、マルセイユだね。』続きは次回です。

CRUISE Traveller Autumn 2015―世界の船旅画報 ガウディを探して、バルセロナ遊覧。

↓応援クリックお願いします❤️
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

Language

Please select language you prefer !

カテゴリ
最新記事
プロフィール

ボルフィ

Author:ボルフィ
国内外の旅行のスケジュールをたてる事・クラシック音楽・ミニピンが好きです。

最新コメント
ブロ友さん達のブログ♡
一休レストランの予約

カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

宿らん

月別アーカイブ
このブログの読者になる

ブログを更新したら登録先へメールでお知らせします。



提供:PINGOO!

(配信リストはPINGOOにより匿名で管理。配信停止も簡単。無料)

ブログ村